NHKニュース おはよう日本 2017年12月9日放送回

放送日 2017年12月9日(土) 7:30~ 8:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
07:30~

千葉・幕張からみた富士山の映像を背景に、きょうの天気、番組の放送内容を伝えた。

キーワード
幕張(千葉)
富士山

ニュース (ニュース)
07:30~

全国の地方議会で議員のなり手不足が深刻となる中、長野・喬木村の村議会は原則平日の夜間か休日に議会を開くことになり、昨夜、初めての夜間議会が開かれた。総務省によると、定例議会を夜間や休日に開く取り組みは全国的にみても極めて珍しいという。夜間議会は予定の2時間で終了したが、質疑の時間が足りなかったとの指摘もあり、村議会は今後1年間試験的に行った上で、継続するかどうか検討することにしている。

東京・港区はふるさと納税の寄付金を住民の生活向上に活用するため、来年度から区の事業ごとに寄付を募ることになった。経済的に厳しい世帯の子どもへの支援や東京五輪・パラの競技会場となるお台場の海水の水質改善などが検討されている。そして、返礼品は贈らず、寄付した人に事業の進捗状況を報告することにしている。武井雅昭区長は「寄付者にそれぞれの事業の一翼を担ってもらいながら地域づくりを進めたい」と話している。

成田空港で今年6月までの1年間に摘発された金の密輸事件は218件と、前の1年間より約60%増加した。金を輸入する際には税関で消費税相当分を払う必要があるが、金を密輸すると、日本国内で消費税込みの価格で販売し、消費税相当分が不正な利益として得られる。このため、3年前の4月に消費税率の引き上げられたことで密輸が急増。最近では数10gから数100gの少量の金をコイン、鍵、数珠などの形に加工し、色を塗って持ち込むなど小口化するケースが増加している。東京税関成田税関支署では「持てる力を最大限発揮し取り締まりにあたりたい」と、取り締まり強化の方針を示している。

埼玉・ 志木市は、可燃ごみとして市民が出した落ち葉や枝を償却処分しているが、ごみの減量につなげようと、市役所まで持ち込んだ市民に特典を提供する取り組みを先月から開始した。具体的には、住宅敷地内や周辺の落ち葉や枝を集めて平日に市役所に持ち込んだ場合、45リットルのごみ袋1つに対し1個のスタンプを専用用紙に押し、2個貯まるとトイレットペーパー3個か500mlのミネラルウォーター、1キロの堆肥のいずれかと交換できる。持ち込まれた落ち葉や枝は給食の食べ残しなどと混ぜて堆肥にされる。来年3月まで受け付ける。(志木市内の清掃の様子)

キーワード
喬木村(長野)
総務省
港区(東京)
ふるさと納税
東京五輪・パラ
武井雅昭区長
お台場(東京)
成田空港
密輸
消費税
東京税関成田税関支署
志木市
志木市(埼玉)
トイレットペーパー
ミネラルウォーター
堆肥

中継 (バラエティ/情報)
07:35~

栃木・栃木市にある革工場から中継。ここで加工されている革は栃木レザーとして全国の加工業者に出荷されている。ここ3、4年に作るこだわりを知った人たちからの注文が殺到し、今年6月までの1年間の売上が過去最高を記録した。原料となる革は金田など北米を中心に海外から塩漬けされた状態で日本に運び込まれ、工場内の巨大なドラムで水洗いされ、塩や汚れを落とされる。牛1頭分を1枚とすると一度に150枚洗うことができる。

栃木レザーのこだわりをVTRで説明。水洗い時の水の量は1つのドラムで1トン以上、この工場では25ものドラムがあり、日光の豊富な地下水を利用している。1年を通じ水温は15度と一定で、そのため柔らかい革に余計な負担をかけず安定した品質のものを提供できる。また、水洗い後の革を赤茶の温泉のような施設に浸すが、その独特の色をはミモザの木の樹皮を溶かし込んだもので、ここに革を1か月漬け込む。社長の山本昌邦さんは、いい革造りのためにさまざまな植物を試したところ、ミモザにたどり着いたと説明する。このあと自然乾燥した革は、3か月後に出荷される。

キーワード
栃木市(栃木)
栃木レザー

土曜すてき旅 (バラエティ/情報)
07:41~

コーナーオープニング。今回は栃木の那珂川町を訪ねた。那珂川町は人口約1万7000。町の中心うに那珂川が流れ、山間に集落が点在する自然豊かな町。冬の山里グルメを満喫する。

栃木・那珂川町を紹介。農家の斎藤さんを訪れる。斎藤さんはイノシシ獲りの名人。罠をはっているところに案内してもらう。この日はイノシシはかかっていなかった。斎藤さんの家で奥さんに特製の味噌漬け焼きをごちそうしてもらう。草野アナは「肉の旨味が濃厚でおいしいです」とコメントした。池に行ってみると、ホンモロコという魚の養殖が行われていた。ホンモロコはコイ科の中では一番美味しいと言われているという。ここでホンモロコをごちそうしてもらった。町を歩いていると、トラフグの養殖場を発見。地元の温泉を使って養殖しているという。社長の野口さんは温泉に塩分が含まれていることに着目し、海のない栃木県で海の魚が飼えたら面白いと考えたという。新メニューとして地元産のみかんを使ったみかんふぐ鍋を紹介した。イノシシやホンモロコ、トラフグは那珂川町の道の駅や町内の飲食店で食べることができる。

キーワード
那珂川町(栃木)
みかん
ホンモロコ
トラフグ
イノシシ

ニュース (ニュース)
07:49~

北海道松前町沖に停泊していた北朝鮮の木造船の乗組員数人が島の小屋にあった発電機のエンジンを持ち出したとして、警察は窃盗の疑いで逮捕状をとり、間もなく逮捕する方針。

キーワード
函館港
窃盗
松前町(北海道)

くらしり (バラエティ/情報)
07:50~

神奈川県を中心に700回以上開催された健康歌声サロン。講師を務めるのは音楽療法士ひろせめぐみさん。歌声喫茶からヒントを受け、このサロンを考案したという。健康づくりのポイントは選曲にあるとひろせめぐみさんは話す。この日選ばれた曲は山口百恵の秋桜。この曲は様々なフレーズを含んでおり、口をたくさん動かす必要があり、喉の飲み込む機能が維持される。一方、千の風になってのようなスローテンポの曲は、深く息を吸うことで肺機能の維持を助ける。次に、脳のトレーニングとして童謡「紅葉」から「まみむめも」の音を抜いて歌った。このように考えながら歌うことで、脳の活性化に繋がる。

他の健康トレーニングに有効な曲が挙げられた。

キーワード
健康歌声サロン
秋桜
山口百恵さん
千の風になって
紅葉
横浜(神奈川)

交通情報 (ニュース)
07:55~

総武快速線上り千葉~東京間、成田線の千葉~銚子間、総武線の成東~千葉間、外房線の千葉~安房鴨川間、両毛線の小山~高崎間で一部遅れが、東金線の大綱~成東間で遅れが出ている。ほかJR各線、東北・上越・北陸の新幹線は平常通り運行している。

東北道下り線久喜インターで2車線が規制され4kmの渋滞。東京湾アクアライン下り線はアクアトンネルで1kmの渋滞。首都高速5号池袋線上りの熊野町ジャンクションで事故のため高島平まで渋滞。工事のため、京葉道路上りの篠崎インターと首都高速7号線の錦糸町出入口の間が今夜10時からあす朝5時まで通行止め。芦ノ湖スカイラインは路面凍結により通行止め。

キーワード
総武線
千葉
東京
銚子
成東
安房鴨川
大網
小山
高崎
成田線
外房線
東金線
両毛線
長野県
新潟県
東海道新幹線
久喜インター
東北道
東京湾アクアライン
アクアトンネル
5号線
熊野町ジャンクション
高島平
京葉道路
篠崎IC
首都高速7号線
錦糸町
芦ノ湖スカイライン

気象情報 (ニュース)
07:56~

関東の気象情報を伝えた。

東京・秋葉原からの中継映像。

番組ホームページアドレスの表示。

キーワード
秋葉原(東京)
ホームページ
  1. 前回の放送
  2. 12月9日 放送
  3. 次回の放送