ニュース 2017年12月6日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている者の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年12月6日(水) 13:00~13:05
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
13:00~

6日、東京の株式市場はトランプ大統領が、エルサレムをイスラエルの首都として認め、大使館を移転する方針を決めたことを受けて、中東情勢が悪化することへの懸念などから、幅広い銘柄に売り注文が出て日経平均株価は300円以上値下がりしている。

菅官房長官は午前の記者会見で、天皇陛下の退位に関連し平成2年に行われた天皇陛下の「即位の礼」の当日が休日となった前例を踏まえて、皇太子さまが即位される再来年2019年5月1日を休日とすることも含めて検討する考えを示した。

働く世代の運動不足の解消につなげるため、スニーカーなどの歩きやすい服装で通勤することで積極的に歩くことを促そうと6日、スポーツ庁の職員がスニーカーなどで通勤する試みが行われた。鈴木大地長官や職員がスニーカーや軽い革靴を履いて出勤した。スポーツ庁の調査では週に1回以上スポーツをする人の割合は20代~40代で3割あまりにとどまっている。

10月に大規模な山火事の被害が出た、カリフォルニア州で再び山火事が発生し、これまでに約2万7000人が避難している。この山火事でアパートなど150の建物が焼け、約1万8000ヘクタールが焼失した。消火活動が続けられているが鎮火のめどはたっていない。

キーワード
トランプ大統領
東京の株式市場
日経平均株価
エルサレム(イスラエル)
菅官房長官
天皇陛下
皇太子さま
即位の礼
スポーツ庁
鈴木大地長官
ベンチュラ(アメリカ)
山火事

経済情報 (ニュース)
13:04~

東京市場の為替と株の値動きを伝えた。

キーワード
東京市場
東京外国為替市場
日経平均株価
東証株価指数
為替
株価

キャスト

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 12月6日 放送
  3. 次回の放送