プロフェッショナル 仕事の流儀 乳腺外科医・明石定子

『プロフェッショナル 仕事の流儀』(-しごとのりゅうぎ)は、2006年1月10日に放送が開始されたNHK総合テレビジョンの情報・ドキュメンタリー番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年12月3日(月) 22:25~23:10
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
22:25~

今女性の11人に1人がかかる乳がん。乳腺外科医の明石定子は3000件もの乳がん手術を手がけてきた日本屈指の外科医。フロントランナーでありながら双子の母としても奮闘している。明石定子のまっすぐ患者の人生と向き合う日々に密着した。

「Progress」Kokua

キーワード
乳がん
Progress
kokua

強く、しなやかに がんに挑む (バラエティ/情報)
22:28~

乳腺外科医の明石定子が勤めるのは、東京・旗の台の大学病院。所属するのは乳がんの手術から抗癌剤治療、胸の再建までを包括的に行う最先端のブレストセンター。この日の外来で訪れたのは早期の乳がんを患う40代の主婦だった。20年ほど前までは乳房全摘出しか手術の方法がなかった。しかし現在はケースによって乳房温存術も選択できる。明石は部分切除でも生存率は変わらないと伝えたが女性は「将来的に不安だと」全摘出手術を希望した。明石定子はすぐにそれを受入れ更に、乳頭乳房は残す?と選択を広げた。明石定子は納得がのちの人生を支えるという信念がある。本人がこれでいこうと思ってくれればそのあと前向きに生きれるなどと話した。

この日は、40代の主婦の手術、右胸の乳がんで皮膚にまでガンが浸潤し全摘手術は避けられない状態だった。女性の希望は乳頭乳輪の温存。乳頭乳輪を残す全摘手術は、乳がんの手術の中で最も難しいという。乳頭乳輪を残し無事手術は終わった。2時間後女性には笑顔が戻っていた。

乳がん治療一筋25年の明石氏の手術には小児用かんしが欠かせない。かんしで精密にがんなどを剥離、傷口を目立たないようにするのはもちろん、がんを切除した部分もきれいに整える。

ステージ3のがんを抱えた60代の女性は明石氏の元を訪れ、明石氏は術前化学療法を提案した。抗がん剤投与の結果リンパ節のがんが縮小、消滅した可能性もあると診断した。2004年、世界的権威のある医学誌に明石氏が研究した研究が載っている。部分切除で手術を終えた女性は病理検査の結果、がんは完全に消えたと報告を受けた。

1965年、兵庫県に生まれた明石氏は東京大学に入学、入学中に職場における男女差別を禁止する男女雇用機会均等法が制定され外科医の道を目指した。女性ならではの視点で患者と向き合えるのではないかと考えた明石氏は乳腺外科を選択した。ほどなくして40代の女性が進行性のがんを患い入院した。手の施しようがない状態だったが、当時はがんの告知がタブーとされていたため女性に知らされることはなかった。治療法などについては主治医が決め、患者に選択肢はなかった。患者の死が間近になったとき患者は「こんなはずじゃなかった」と呟き、明石氏は医師が患者の人生を決めることに疑問を感じるようになった。その後、明石氏の元に70代の女性が訪れ「命がなくなってもいいから胸を残してほしい」と告げた。診断では全摘手術が望ましかったが女性の意思も尊重し明石氏は乳房温存術でがんを切除した。数年後、がんが再発しおばあちゃんが明石氏の元を訪れたが笑顔で「自分の選択に悔いはない」と話した。

医師となって13年目に出産、周囲のサポートで子育てと仕事を両立してきた明石氏の姿は後輩の女性医師たちの支えとなっている。

明石氏は1年前、ステージ4の乳がんを患う安東さんと出会った。安東さんはがんを告げられ会社勤めが難しくなるのではないかと心配したが、明石氏は仕事を辞めてはいけないと話した。通常ステージ4では他の臓器などに転移したがんを取り切れないため手術は行わず、手術するとしても全摘手術を勧める医師が多かったが明石氏は抗がん剤治療を行い、部分切除することを提案した。

治療を始めて1年、手術と抗がん剤治療を終えた安東さんは再び明石氏の元を訪れた。現在安東さんは抗がん剤とは別の2種類の薬で治療を続けているが体調も安定しており、薬を減らせるか相談した。薬は認可されて間もないため長期投与のデータがなく判断が難しいため安東さんの病状を詳しく検査することになった。投薬を減らせるかどうかを見定める検査を終え明石氏は検査の結果、投薬を継続する方がよいと告げた。

キーワード
旗の台(東京)
乳がん
術前化学療法
東京大学
男女雇用機会均等法

エンディング (その他)
23:08~

明石氏は「乳がんになっても自分の人生を生きる、そのために必要な治療を共に考え行うこと。乳がん治療に役立つ研究を行うこと。後に続く後輩に道を作ること」と語った。

エンディング映像。

プロフェッショナル 仕事の流儀の次回予告。

NHKオンデマンドで配信、dボタンにて。

キーワード
NHKオンデマンド

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 12月3日 放送
  3. 次回の放送