大相撲名古屋場所 六日目 ▽上位に躍進!若手力士たち

放送日 2017年7月14日(金) 15:55~18:00
放送局 NHK総合

番組概要

大相撲名古屋場所 六日目(中継1) (スポーツ)
15:55~

横綱の土俵入りに様子が伝えられた。

横綱・稀勢の里が休場となっていることが伝えられた。

キーワード
大相撲名古屋場所
稀勢の里

ニュース (ニュース)
16:00~

自治体主催のツアーなどが旅行業法に違反する恐れがあるとして中止されるケースが相次いでいることを受けて、石井国土交通大臣は実施できる具体例などを通知する考えを明らかにした。

南米ペルーの裁判所はウマーラ前大統領について多額の違法な資金を受け取っていた疑いがあるとして、検察当局が身柄を拘束することを認める決定を出した。ウマーラ前大統領には大統領選挙でブラジルの建設会社から約3億4000万円の違法資金を受け取った疑いが持たれている。

株と為替の値動きが伝えられた。

キーワード
石井国土交通大臣
観光庁
ウマーラ前大統領
トレド元大統領

大相撲名古屋場所 六日目(中継2) (スポーツ)
16:04~

御嶽海が紹介された。御嶽海は初戦で稀勢の里と取組を行い、白星を挙げており、これまでの成績は3勝2敗となっている。北の富士勝昭は御嶽海の相撲について、早い相撲であると語った。

東【前頭十四】佐田の海(3勝3敗)。西【前頭十五】錦木(5勝1敗)。錦木の下手出し投げ。

北勝富士が紹介された。北勝富士は鶴竜と照ノ富士に白星を挙げており、これまでの成績は3勝2敗となっている。北の富士勝昭は北勝富士の相撲について、思い切りが良いと語った。

東【前頭十三】宝富士(4勝2敗)。西【前頭十五】千代丸(4勝2敗)。宝富士の押し出し。

幕内の取組が伝えられた。

東【前頭十六】臥牙丸(1勝5敗)。西【前頭十三】蒼国来(2勝4敗)。蒼国来のすくい投げ。

東【前頭十二】荒鷲(4勝2敗)。西【前頭十四】琴勇輝(1勝5敗)。荒鷲の寄り切り。

東【前頭十一】千代の国(1勝5敗)。西【前頭十二】豪風(4勝2敗)。豪風の押し出し。

51代横綱の玉の海が紹介された。玉の海と北の富士は千秋楽で対戦した。40秒の攻防の末、玉の海が故郷で悲願の全勝優勝を成し遂げた。だが、その3ヶ月後に玉の海は27歳で急死した。

東【前頭十一】大翔丸(4勝2敗)。西【前頭十】松鳳山(3勝3敗)。松鳳山の押し出し。

力士たちの帰りの浴衣姿が紹介された。

東【前頭九】徳勝龍(1勝5敗)。西【前頭十】千代大龍(4勝2敗)。千代大龍の寄り切り。

錦木がインタビューに応えた。錦木は自分が着ている着物のデザインについて気に入っていると語った。また今後の取組については、一つ一つがんばって勝ち越していきたいと意気込みを語った。

東【前頭九】隠岐の海(2勝4敗)。西【前頭八】石浦(2勝4敗)。隠岐の海の押し出し。

幕下上位と十両のこれまでの取組が伝えられた。

東【前頭九】貴ノ岩(0勝6敗)。西【前頭八】碧山(6勝0敗)。碧山のはたき込み。

東【前頭七】大栄翔(2勝4敗)。西【前頭六】阿武咲(5勝1敗)。阿武咲の突き落とし。

幕下上位の力士の成績が伝えられた。

キーワード
御嶽海
稀勢の里
大相撲名古屋場所
北勝富士
鶴竜
照ノ富士
玉の海
北の富士

ニュース (ニュース)
17:01~

犯罪被害者や遺族への給付金について、見直しの議論を続けてきた警察庁の有識者会議は、原則不支給としてきた親族間の犯罪について、DVなどの夫婦間の事件や、18歳未満の子どもが親を失ったケースでは、支給を認めるべきだとする提言を行った。

クマの目撃情報が相次いでいたため一般公開を取り止めていた秋田県北秋田市にある遺跡「伊勢堂岱遺跡」で、市の男性職員がクマに襲われてケガを負った。伊勢堂岱遺跡では一部で一般公開を再開する予定であったが、公開を取りやめるか検討が行われている。

株と為替の値動きが伝えられた。

キーワード
警察庁
北秋田市(秋田)
伊勢堂岱遺跡

大相撲名古屋場所 六日目(中継3) (スポーツ)
17:04~

幕内のこれまでの取組が伝えられた。

東【前頭五】千代翔馬(3勝3敗)。西【前頭六】逸ノ城(3勝3敗)。千代翔馬の上手投げ。

豪風がインタビューに応えた。豪風の浴衣にはフクロウのデザインが施されており、地元の思いや、色んな思いを込めて着物のデザインをしているという。豪風は今後、1日1番集中して精一杯頑張ると語った。

東【前頭五】栃煌山(5勝1敗)。西【前頭四】輝(2勝4敗)。栃煌山のはたき込み。

東【前頭四】宇良(5勝1敗)。西【前頭一】貴景勝(1勝5敗)。宇良の引き落とし。

東【小結】嘉風(4勝2敗)。西【関脇】御嶽海(4勝2敗)。御嶽海の寄り切り。

あすの十両の取組が伝えられた。

東【関脇】玉鷲(4勝2敗)。西【大関】豪栄道(3勝3敗)。玉鷲の突き落とし。

大関・照ノ富士の休場が伝えられた。

玉鷲がインタビューに応えた。玉鷲は諦めない気持ちが良かったと、自分の取組を振り返った。今後の取組では全部勝ちたいと語った。

東【大関】高安(5勝1敗)。西【前頭二】栃ノ心(2勝4敗)。高安の寄り切り。

横綱・稀勢の里が休場となっていることが伝えられた。

東【横綱】白鵬(6勝0敗)。西【前頭二】北勝富士(3勝3敗)。白鵬の送り出し。

東【前頭三】勢(1勝5敗)。西【横綱】日馬富士(4勝2敗)。日馬富士の押し出し。

幕内の取組が伝えられた。

あすの幕内の取組が伝えられた。

キーワード
大相撲名古屋場所
照ノ富士
稀勢の里

エンディング (その他)
17:58~

エンディング映像。

あすの放送予定のテロップ。

  1. 前回の放送
  2. 7月14日 放送
  3. 次回の放送