ニュース・気象情報 2014年4月7日放送回

放送日 2014年4月7日(月) 22:50~22:55
放送局 NHK総合

番組概要

関東甲信越のニュース (ニュース)
22:50~

木更津(千葉)の真舟小学校では、市内で33年に新しい学校が出来た。1000人を超え手狭になり、この春新たにつくられた。児童の数が増えた原因は、「東京湾アクアライン」。通行料金800円に値下げ以降、人口約5%に増加した。全校児童614人、約40人は東京などから移ってきたという。

先月18日に浦賀水道で貨物線どうしが衝突した。沈没した船から流出した重油は、富津(千葉)から館山市(千葉)の広い範囲の海岸に漂着したのが確認された。富津(千葉)の潮干狩り場では、風向きによっては漂着するおそれがあり、先月30日から潮干狩り場を休業。富津漁港ではオイルフェンスに油の付着はなく、重油漂着のおそれはなくなったとして、今月12日から営業再開することを決めた。

加須市(埼玉)で昔ながらの手描きの鯉のぼりつくりが最盛期を迎えている。鯉のぼり職人の橋本隆さんは、「消費税のこともあったのか3月中に来るお客様がいつもより多く、頑張って仕上げないとと思って追い込みでやっている」と話した。

キーワード
木更津(千葉)
真舟小学校
東京湾アクアライン
富津(千葉)
館山市(千葉)
森田義幸副組合長
加須市(埼玉)

関東甲信越の気象情報 (ニュース)
22:53~

関東甲信越の天気を伝えた。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 4月7日 放送
  3. 次回の放送