ニュース・気象情報 2019年9月7日放送回

放送日 2019年9月7日(土) 10:00~10:05
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース・気象情報 (ニュース)
10:00~

アメリカのシンクタンク・CSISは、これまで公表されていない北朝鮮東部のミサイル基地の分析結果を明らかにした。こうした基地はおよそ20か所あるとみられている。分析結果によると、日本全土の半分を射程に収める中距離弾道ミサイルの運用部隊が配備されているという。

FRBのパウエル議長はスイスで講演し、米中の貿易摩擦の影響が出てきているとして、追加の利下げに踏み切る可能性を示唆した。17日からのFRB会合に注目が集まっている。

イランがアメリカの経済制裁への新たな対抗措置を打ち出す中、IAEAは事務局長代行がイランを訪問して高官と会談することを明らかにした。事務局長代行は、イラン側の措置を検証するとともに、核施設査察活動の協力を引き続き求めるものとされている。

全国の気象情報を伝えた。台風15号が日本に接近している。

キーワード
CSIS
北朝鮮
アメリカ
パウエル議長
FRB
チューリヒ(スイス)
IAEA
フェルータ事務局長代行
テヘラン(イラン)
台風15号
台風13号

キャスト

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 9月7日 放送
  3. 次回の放送