ニュース・気象情報 2019年7月13日放送回

放送日 2019年7月13日(土) 20:45~21:00
放送局 NHK総合

番組概要

全国のニュース (ニュース)
20:45~

イージス・アショアの配備の候補地の秋田市で、安倍首相が住民に陳謝して、配備に理解を求めた。イージス・アショアの秋田市への配備計画では、調査データにミスがあった他、住民説明会で職員が居眠りをして、反発が広がっていた。その為、先月、岩屋防衛相が佐竹知事らに、謝罪をしていた。安倍首相は今日、秋田市で行った演説で、「国民の安全・命を守り抜いて行く為には、イージス・アショアがどうしても必要」などと話して、住民に理解を求めた。

都内で、無給医問題を考えるシンポジウムが開催され、無給医が過酷な勤務の実態を語った。今日、東京都・千代田区で開催された、無給医についてのシンポジウムで、過労死問題に取り組んでいる松丸正弁護士は、「自己研鑽の元、給料が支払われず、勤務管理がされず、長時間労働が横行している。厚生労働省が監督権限を発動して、解決すべき」などと話した。全国医師ユニオンの植山直人代表は、「労働基準監督署は、立場の弱い人を救済する必要がある」などと話した。

自動車の踏み間違い事故を防止する為に、自動車メーカー各社が、「後付け安全装置」の発売に注力している。「後付け安全装置」は、付近に障害物などがあるにも関わらず、車が発進した場合に、自動的にエンジンを制御して、加速を抑えるシステム。販売数は、去年12月から今年5月までの6ヶ月間で、約2200台であったが、先月だけで、約2000台に増えた。トヨタ自動車は、装置を後付けできる車種を、順次増やしている。国土交通省は今月、自動車メーカー各社に、後付けタイプの開発・販売を強化するように、要請した。これを受けて、ダイハツ、ホンダ、ニッサン、スズキも、早期に発売できるように準備を進めている。

東京都・千代田区で、法務省が主催する、依存症を背景とする再犯の防止を考えるシンポジウムが、開催された。シンポジウムでは、薬物などの依存症の人々の、家族・支援者などが集まり、依存症治療における壁などについて話し合われた。一昨年の犯罪白書によると、覚醒剤取締法違反の疑いで検挙された、約1万人のうち、再犯者の割合は、約66%にも昇る。医師のおおたわ史絵さんは、「依存症の人を減らすには、本人だけではなく、家族を支えていく事が大切」などと話した。

山形県・鶴岡市で、地震で被害を受けた温泉街に、観光客を呼び込む為のイベントが行われている。鶴岡市は先月18日の地震で、震度6弱の揺れが観測された。鶴岡市の「あつみ温泉」では、一時、ほとんどの旅館が、宿泊客の受け入れを見合わせた。しかし、今月1日までに、全ての旅館が営業を再開した事から、観光客を呼び込もうと、イベントが今日から始まった。イベントでは、飲食店などを浴衣を着て訪れると、割り引きなどのサービスを受ける事ができる。浴衣のレンタルや、無料の着付けサービスもある。このイベントは、あさってまで開催される。

第90回大会の都市対抗野球が、東京ドームで開幕した。開会式では、伊集院静さんが作詞した、「我街の誇り」という歌が歌われた。開会式の後に行われた第1試合は、きらやか銀行vsパナソニック。パナソニックの4番、片山勢三などの活躍で、パナソニックが1-0で勝利した。決勝戦は、今月25日に行われる。

卓球のオーストラリアオープンの、女子シングルスの準決勝で、世界ランキング7位の伊藤美誠が、世界ランキング3位でリオ五輪の金メダリストの、中国の丁寧と対戦。3-4で敗れて、準決勝敗退となった。伊藤美誠が試合後のインタビューで、「また次、頑張ろうという思いで、やっていけたらいい」などと話した。

このあとは、各地の放送局からニュースを伝える。

キーワード
安倍首相
イージス・アショア
秋田市(秋田)
岩屋防衛相
佐竹知事
松丸正弁護士
植山直人代表
全国医師ユニオン
無給医
千代田区(東京)
厚生労働省
トヨタ自動車
国土交通省
ダイハツ
ホンダ
ニッサン
スズキ
おおたわ史絵
法務省
犯罪白書
依存症
あつみ温泉
鶴岡市(山形)
伊集院静
片山勢三
パナソニック野球部
東京ドーム
都市対抗野球
我街の誇り
きらやか銀行硬式野球部
伊藤美誠
丁寧
リオ五輪
オーストラリアオープン

関東甲信越のニュース (ニュース)
20:55~

茨城県・鹿島市の鹿島神宮で、十数人の参拝者が、ハチに刺されるトラブルがあった。今日の午後4時前、鹿島神宮から消防に、「境内にいる人が、ハチに刺された」と通報があった。ハチに刺されたのは、男女合わせて十数人。症状は軽く、病院で手当を受けた。鹿島神宮は、付近を立ち入り禁止にして、ハチの巣を確認するとしている。

長野県・木曽町で、野生のイノシシから、豚コレラが確認された。長野県庁は昨日、会見を開き。木曽町でオスのイノシシ1頭の死体から、豚コレラへの感染を確認したと発表した。野生のイノシシから豚コレラの感染が確認されたのは、長野県では初めて。長野県は、県内全ての養豚農家などに、消毒用石灰の配布などを検討している。さらに、ワクチンを混ぜたエサを撒く作業の前倒しを、国と協議する。

夏の観光シーズンを迎えて、長野県・軽井沢町では、観光スポットなどを紹介するイベントが開催された。軽井沢駅で開催されたイベントの、立科町のブースでは、地元で栽培されたリンゴを使ったジュースが、無料で提供された。また、浅間山、白糸の滝などの、観光スポットのポストカードも、無料で配布された。長野県の佐久地域振興局商工観光課の下平理紗さんは、「涼しい佐久地域で、夏を楽しんでもらいたい」などと話した。

キーワード
鹿島市(茨城)
木曽町(長野)
イノシシ
豚コレラ
ハチ
下平理紗
軽井沢町(長野)
立科町(長野)
佐久地域
浅間山
白糸の滝

気象情報 (ニュース)
20:58~

関東地方の天気予報を伝えた。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 7月13日 放送
  3. 次回の放送