ニュース・気象情報 2019年5月26日放送回

放送日 2019年5月26日(日) 0:00~ 0:05
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
00:00~

安倍首相は来日したトランプ大統領と明日、11回目の日米首脳会談を行う。これを前に茂木経済再生相とライトハイザー通商代表による閣僚級の協議が行われ、茂木氏は首脳会談で具体的な成果を示すのは困難との見通しを示した。また、協議の中ではTPPの合意水準を超える農産物の市場開放、自動車の輸出制限、為替条項に関してはアメリカ側から要求がなかったという。

「3分の1ルール」は、賞味期間が6か月の食品の場合、スーパーは原則としてその3分の1に当たる製造から2か月以内の商品しか仕入れないというもので、メーカーや卸会社で廃棄の増加につながっているという指摘も出ている。イトーヨーカドーは、生鮮を除く多くの食品を対象とした「3分の1ルール」の見直しに取り組んでいて、今年7月から即席麺を対象にルールを改め、賞味期間の2分の1まで仕入れをする期間を延ばすことを決めた。また、イオンも同ルールの緩和を進めているほか、マルエツなど傘下の食品スーパーにも順次、拡大していく計画。農林水産省によると、国内の食品ロスは、平成28年度の推計で643万トンに上り、国民1人当たり、1日に茶わん1杯分のごはんを捨てている計算だという。コンビニ大手も、消費期限が近い弁当などを対象にポイントを還元するサービスを始めることにしている。

キーワード
安倍首相
トランプ大統領
茂木経済再生相
ライトハイザー通商代表
首脳会談
TPP
為替条項
イトーヨーカドー
3分の1ルール
清水克彦
イオン
マルエツ
食品ロス

気象情報 (ニュース)
00:03~

日曜日の全国各地の気象情報を伝えた。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 5月26日 放送
  3. 次回の放送