ニュース・気象情報 2019年5月25日放送回

放送日 2019年5月25日(土) 5:00~ 5:10
放送局 NHK総合

番組概要

全国のニュース (ニュース)
05:00~

きのう午後4時半頃、滋賀・草津の名神高速で玉突き事故が発生し、巻き込まれた奈良・大和高田の58歳の女性が死亡し、、孫の小学1年生の女の子が重体となって いる。観光バスには、中国からの観光客約30人が乗車していたという。バスの運営会社の弁護士は、事故が起こったことは重大、できる範囲で対応していきたいと述べた。

先月、東京・豊島区で高齢者運転の車にはねられ3歳女児と母親が死亡し、今月は大津市で保育園児の列に車が突っ込み園児二人が死亡するなど、重体な交通事故が相次いでいる。自民党 交通安全対策特別委員会がまとめた緊急提言では、ドライバーに注意をうながすため保育園周辺道路にキッズゾーン設置を求めている。また高齢ドライバーの事故対策として、自動ブレーキ・急発進防止技術などを搭載した安全運転サポート車限定の免許導入を検討すべきだとしている。

インド・スーラトできのうショッピングセンター等が入る4階建ての複合ビルから出火し、ビルの3・4階の学習塾が入っていて、当時夏休み中の子ども100人ほどが勉強していた。地元の警察によると、子どもが逃げようと窓から飛び降りるなどし、これまでに20人が死亡、20人近くが病院で手当を受けているという。

浜岡原発で防波壁を超える津波の試算が明らかになった。きのう中部電力が公表した試算では、南海トラフ巨大地震の津波について、震源の位置を内閣府の想定以外に5ヶ所仮定して計算した結果、最大で22.5mに達し、22mの防波壁を越える可能性があるとしている。ただ、中部電力は内閣府の想定は震源位置が変わる影響も既に考慮しているとして、試算はあくまで参考値だとしている。原子力規制庁は、内閣府は浜岡原発への影響が最大に成るように津波を想定したわけでないと批判していて、再稼働の前提となる審査は先行きが全く見通せない状況。

日産自動車とルノーを巡っては、ルノー側が日産との経営統合を求め一方、日産社内では経営の自主性が失われると反発する意見が出ていて、西川廣人社長はルノーによる提案の受け入れを拒否している。こうした中、三菱自動車工業を含めた3者連合の会議が今月29日に日産本社で開催予定でルノーのスナール会長とボロレCEOが来日する見通し。トップ会談などでルノー側がどのような出方をするのかが注目されている。日産は来月25日の株主総会で、ルノーの経営トップ二人を取締役とする新たな経営体制を図ることにしていて、提携のあり方を巡る駆け引きが当面焦点になりそう。

キーワード
名神高速
玉突き事故
草津(滋賀)
大和高田(奈良)
八尾(大阪)
豊島区(東京)
大津市(滋賀)
自民党
スーラト(インド)
火災
中部電力
南海トラフ巨大地震
原子力規制庁
内閣府
浜岡原発
日産自動車
ルノー
三菱自動車工業
スナール会長
ボロレCEO
西川廣人社長

気象情報 (ニュース)
05:07~

全国の天気予報を伝えた。

経済情報 (ニュース)
05:09~

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 5月25日 放送
  3. 次回の放送