ニュース・気象情報 2019年5月19日放送回

放送日 2019年5月19日(日) 0:00~ 0:05
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
00:00~

九州南部は18日、暖かく湿った空気の影響で大気の状態が不安定になり、特に発達した雨雲がかかった屋久島町南部付近では午後6時10分までの1時間におよそ120ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、気象庁は記録的短時間大雨情報を発表。同庁は50年に1度の記録的な雨という情報も出している。屋久島町では土砂崩れで倒木などが発生し、262人の登山者が下山できずに孤立しているという。

カムチャツカ地方の地元行政府によると、現地時間の17日夜、カムチャツカ半島にある「カーメニ火山」に登っていた3人の日本人登山者のうち1人が滑落したという連絡が、旅行業者を通じて地元の非常事態省に入ったという。当局が捜索したところ、標高3600m付近で日本人男性1人を発見し、その場で死亡を確認したという。他の2人はヘリコプターに救助されて命に別状はないとみられる。

韓国軍による自衛隊機へのレーダー照射問題などを受けて日韓関係が悪化する中、岩屋防衛大臣は来月初めにもアジア安全保障会議に出席する機会を利用し、韓国のチョン国防相と会談する方向で調整を進めている。大臣は韓国との関係改善に意欲を示した他、近隣諸国の防衛当局と信頼関係を構築したいという考え。

キーワード
気象庁
土砂災害
記録的短時間大雨情報
屋久島町(鹿児島)
外務省
カムチャツカ地方(ロシア)
カーメニ火山
カムチャッカ半島
岩屋防衛大臣
チョン・ギョンドゥ国防相
別府市(大分)
短距離弾道ミサイル

気象情報 (ニュース)
00:04~

日曜日の全国各地の気象情報を伝えた。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 5月19日 放送
  3. 次回の放送