ニュース・気象情報 2019年2月22日放送回

放送日 2019年2月22日(金) 16:00~16:05
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース・気象情報 (ニュース)
16:00~

全国の天気予報を伝えた。

為替と株の値動きを伝えた。

来週の米朝首脳会談を前に、河野外務大臣は記者会見で、北朝鮮の非核化に向けた道筋について、来年行われるアメリカ大統領選挙の前までに合意することが望ましいという考えを示した。

沖縄のアメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設を巡り、埋め立て区域全体の4割が軟弱な地盤で大量の杭を打ち込んで地盤を強固にする工事が必要となることについて、岩屋防衛大臣は、工期に一定の遅れが出るという認識を示した。

深刻な人手不足を背景に、建設現場での人件費上昇が続いていることから、国土交通省は、公共工事での賃金の基準となる労務単価を、来月から全国平均で今より3.3%高い1万9392円とすると発表した。労務単価の引き上げは8年連続で、平成9年度の公表開始以来最も高くなった。

国連のグテーレス事務総長は、国際協調主義をテーマにした国際会議で演説した。この中で、地球温暖化や移民問題などを巡って多国間の協力が難しくなっていると指摘し、国連が主導して、関係機関との協力や連携の可能性を探りたいという考えを示した。

キーワード
円相場
日経平均株価
東証株価指数
東京市場
河野外相
米朝首脳会談
米大統領選
トランプ大統領
非核化
アメリカ軍普天間基地
名護市辺野古(沖縄)
岩屋防衛相
大浦湾
労務単価
人手不足
公共工事
グテーレス事務総長
国連
地球温暖化
移民問題

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 2月22日 放送
  3. 次回の放送