ニュース・気象情報 2018年12月10日放送回

放送日 2018年12月10日(月) 10:00~10:05
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース・気象情報 (ニュース)
10:00~

10日午前5時ごろ、北海道・当別町の 国道275号線で稚内から札幌に向かう大型バスが道路の左側にはみ出し横転した。バスには乗客11人と運転手2人の計13人が乗っていたがいずれもけがはなし。男性運転手(61)は「バスが道路の左に寄りすぎた」と話しており、警察が詳しい状況を調べている。

官民ファンド「産業革新投資機構」の田中正明社長ら11人の取締役のうち9人が辞任する意向であることがわかった。機構をめぐっては役員報酬が高額だとして経済産業省が機構側と一旦合意した内容を撤回するなど混乱が続いていた。

湾岸協力会議の首脳会合が9日にサウジアラビア・リヤドで開かれたが、カタールのタミム首長は出席しなかった。サウジアラビアなどはカタールをイランが背後にいるテロ組織を支援しているとして1年以上にわたりこっこうを断絶してきた。今回の会合はサウジアラビアがカタールに招待状を送ったことから関係改善につながるか注目されていたが、首脳間の直接対話は実現しなかった。アメリカなどはイラン包囲網を築くため双方に和解するよう働きかけている。

内閣府の発表によると、今年の7-9月までのGDPの改定値は実質の伸び率が-2.5%となり、先月の速報段階から下方修正された。

全国の気象情報を伝えた。

株と為替の値動きを伝えた。

キーワード
国道275号線
当別町(北海道)
産業革新投資機構
タミム首長
OPEC
湾岸協力会議
内閣府
GDP
東京市場
為替
日経平均株価
東証株価指数(TOPIX)
田中正明社長
リヤド(サウジアラビア)

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 12月10日 放送
  3. 次回の放送