ニュース・気象情報 2018年9月15日放送回

放送日 2018年9月15日(土) 20:45~21:00
放送局 NHK総合

番組概要

全国のニュース (ニュース)
20:45~

大津市の郊外の山の急な斜面で男女2人が倒れて死亡しているのが見つかり、警察は登山中に滑落したと見て調べている。現場は、びわ湖の西側の比良山地の傾斜が急なところで近くに登山口がある。二人とも年齢が60代ぐらいだという。

今朝早く、愛媛・伊予市で住宅が全焼し男女2人が遺体で見つかった。警察は、火元の家に住む79歳の女性と、孫の27歳の男性と見て確認を急いでいる。

アメリカ 北朝鮮問題担当のビーガン特別代表が、外務省を訪れ、金杉アジア大洋州局長と会談した。この中で両氏は、北朝鮮の非核化実現には制裁措置の着実な履行が必要だという認識で一致、瀬取りなどの制裁逃れを防ぐため関係国と連携し、監視・取締に当たる方針を確認した。北朝鮮への対応を綿密にすりあわせ拉致問題の早期解決に向け協力していくことを改めて確認した。

アメリカでは秋の中間選挙に向け、候補者が出揃った。野党・民主党ではプログレッシブと呼ばれる左派の台頭が目立っている。米の中間選挙では、上院の100議席のうち35議席と、下院の435議席全てが改選される。投票まで50日で候補者が出揃った。今回の選挙はトランプ大統領への審判の場になるが、政権の内幕を描いた暴露本の出版が相次いでいることや、いわゆるロシア疑惑を巡り、選対本部元幹部の被告が司法取引に応じ疑惑解明が進む可能性が出るなど、大統領にとって打撃が続いている。民主党の新人候補のアレクサンドリア・オカシオコルテス氏が民主党の重鎮を破る波乱が起きるなど、都市部の若者たちを中心にプログレッシブへの支持が広がっている。ただ保守的な地域で受け入れられるかが不透明。

日中平和友好条約を結んで今年で40年になるのを記念して、兵庫県と友好提携をしている広東省の学生同士が今後の両国関係を話し合うイベントが、広東省 広州で開かれた。日本の学生は中国のベンチャー企業を訪れた感想として、”日本は新しいことに慎重だが、中国は挑戦する、意識・環境あり成長スピードが早い”と話していた。関西学院大学の荒木美咲桃さんは、「生の意見を聞けてすごくいい経験になった」等と話していた。

東海道新幹線は、上下線とも運転を見合わせていたが、午後8時46分に運転を再開した。

12日南米・ベネズエラの西部 メリダ州で大統領をロバに見立てた映像を撮影した男性二人が、軍の情報機関に身柄を拘束され、市民団体は、表現の自由の範囲内のもので犯罪には当たらないと反発している。

「Nスポ!2018」が東京・千代田区の東京国際フォーラムで開かれている。パラスポーツの魅力をアニメで紹介する「アニ×パラ」のステージでは、視覚障害のある選手がプレイするブラインドサッカーが実現した。会場ではNHK2020応援ソングのパプリカも披露された。「Nスポ!2018」は明日も東京国際フォーラムで開かれる。

キーワード
大津市(滋賀)
滑落
比良山地
びわ湖
伊予市(愛媛)
全焼
火災
外務省
金杉アジア大洋州局長
拉致問題
ビーガン特別代表
中間選挙
トランプ大統領
ロシア疑惑
アレクサンドリア・オカシオコルテス氏
兵庫県
日中平和友好条約
広州(中国)
関西学院大学
東海道新幹線
メリダ州(ベネズエラ)
マドゥーロ大統領
Nスポ!2018
千代田区(東京)
アニ×パラ
パプリカ

関東甲信越のニュース (ニュース)
20:55~

2022年度をめどに全線開通の見通しであった「環状2号線」の、築地と豊洲を結ぶ約2キロの区間が一般公開され、東京五輪・パラリンピックに向けて建設中の選手村などの臨海部の景色を見ることができた。晴海地区では、選手村のオリンピック後の利用方法が紹介され、宿泊施設はマンションとして利用し、商業施設や学校を建設し新たな街として整備する予定。

米軍・横田基地で、市民との交流を深めようと年に1度開催している「友好祭」が開かれた。軍用機を展示するエリアでは、正式配備される「CV22オスプレイ」が公開された。「友好祭」はあすまで開催され、午前9時から午後9時までとなっている。

敬老の日を前に、VR技術で お年寄りに海のダイビングを体験してもらうイベントが、群馬・玉村町で開かれた。お年寄りたちは、専用のゴーグルを使って、青く澄んだ美しい海の様子を楽しんでいた。

明日の関東甲信越の気象情報を伝えた。

キーワード
東京五輪
東京パラ
築地(東京)
豊洲(東京)
晴海地区(東京)
米軍
横田基地
CV22オスプレイ
VR技術
玉村町(群馬)
敬老の日
  1. 前回の放送
  2. 9月15日 放送
  3. 次回の放送