ニュース・気象情報 2018年7月16日放送回

放送日 2018年7月16日(月) 9:25~ 9:30
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
09:25~

全国の天気予報を伝えた。

倉敷市真備町の小田川や高馬川では多くの堤防が決壊し、3箇所の堤防では今月2日から24時間体制で復旧工事が行われた。国土交通省によると、決壊した箇所中心に土や石で仮堤防を築く応急復旧工事を勧めていたが、昨夜11時までに決壊場所への盛り土が終了した。引き続き外側に金属板を差し込む補強作業を進め、1週間ほどで完了の見込みだという。

西日本と東日本の内陸部では気温が40度近くに達するおそれがあり、熱中症に警戒が必要だ。気象庁は特に豪雨被災地では熱中症のリスクが高く、こまめな水分・塩分補給などできる限りの対策を取るよう呼びかけている。局地的な雷雨のおそれもあり、地盤が緩んでいたりする所も多いため引き続き土砂災害などに十分な警戒が必要だ。

帝国データバンクによると、1月から6月に1000万円以上の負債を抱え法的整理になった企業数は、半年間の数としてはこの10年で最少となった。好調な海外経済を背景に、自動車や半導体などの輸出が堅調だったことや、ホテルなどの建設が増えたためとみられる。信用調査会社は先行きについて、米と中国の貿易摩擦によって景気に悪影響が及びかねないとしている。

キーワード
真備町(岡山)
小田川
高馬川
熱中症
渋谷(東京)
名古屋市(愛知)
京都市(京都)
岐阜市(岐阜)
前橋市(群馬)
甲府市(山梨)
熊谷市(埼玉)
日田市(大分)
福島市(福島)
広島市(広島)
松山市(愛媛)
帝国データバンク
中国

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 7月16日 放送
  3. 次回の放送