ニュース・気象情報 2018年2月9日放送回

放送日 2018年2月9日(金) 15:00~15:08
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
15:00~

財務省は、学校法人森友学園への国有地売却に関連し、20件の内部文書が新たに確認されたとして、参議院予算委員会の理事懇談会に提出した。内部文書は、土地の賃貸借契約の法律上の問題点を検討した経過などを記録したものである。委員長代理の石井準一氏は、「会計検査院の検査にも提出せず、結果的に報告書に反映できなかったことは、予算委員会の権威を傷つける」 と述べた。民進党や共産党は、国会の要請を受けて行われた会計検査院の検査の前提が崩れたとして、検査のやり直しを主張するとともに、財務省前理財局長・佐川国税庁長官らの証人喚問を重ねて求める。

鹿児島と宮崎の県境にある霧島連山の御鉢で、今日午前中から火山性地震が増加。気象庁は、小規模な噴火が発生することを想定し、噴火警戒レベル2の火口注意警報を発表し、火口から概ね1キロの範囲では、噴火に伴う 噴石に警戒を呼びかける。御鉢では、明治から大正にかけ、数年ごとに繰り返し噴火していたが、その後目立った噴火活動はなかった。気象庁は、平成27年度など、火山性地震が増加傾向にあったことから、突発な噴出減少に注意を呼びかけていた。御鉢から北西4キロにある新燃岳では去年10月に噴火が発生。噴火警戒レベル3の火口周辺警報を発令していた。

仮想通貨の大手取引所コインチェックで、巨額の仮想通貨が流出した問題で、金融庁は他の取引所に、顧客保護の体制が十分かどうか、複数の業者に立入検査に入った。金融庁は、コインチェック以外の31社全ての立入検査を検討している。

キーワード
財務省
学校法人森友学園
参議院予算委員会
石井準一氏
民進党
共産党
佐川国税庁長官
噴石
噴火警戒レベル
気象庁
火口周辺警報
火山性地震
鹿児島県
宮崎県
霧島連山
御鉢
新燃岳
コインチェック
仮想通貨
金融庁

気象情報 (ニュース)
15:03~

全国の気象情報を伝えた。

経済情報 (ニュース)
15:04~

東京市場の為替と株の値動きを伝えた。

キーワード
東京市場
日経平均株価

関東甲信越のニュース (ニュース)
15:05~

新潟県内の大雪はピークを過ぎるも、雪によっての被害が出ている。新潟地方気象台によると、北東部中心に断続的に雪が降り、平地で平年の2倍から3倍を超える積雪があった。長岡市では、アーケードが雪の重みで崩れていた。けが人はなかった。作業員は、「今年は県道の除雪を優先していたので、間に合わなかった」と説明していた。三条市では、男性が自宅の軒先で、雪に埋もれ死亡しているのが見つかった。一人暮らしだった男性は、一昨日の夜、雪下ろしをする姿を近所の人が目撃していたことから、警察は、雪下ろし中の事故であったとして調査中。また、交通での被害も残っている。JRでは信越線、越後線、弥彦線で運転の見合わせがあり、現在も復旧の目処が経っていない。

来年茨城県で開かれる国体と、全国障害者スポーツ大会を開催する機運を高めるイベントがきょう、茨城県庁で行われた。イベントには、関係者など300人が参加。茨城県では、来年9月28日から国体、10月12日からは全国障害者スポーツ大会がそれぞれ開かれる。県内の郵便局で販売されている大会の記念切手が、日本郵便担当者から大井川知事に手渡された。そして、新たなマスコットキャラクター「ねばラッキー」が、ねばーる君とともに登場し、会場を盛り上げた。

キーワード
新潟地方気象台
信越線
越後線
弥彦線
柏崎
直江津
吉田
東三条
弥彦
JR
新潟県
与板(新潟)
三条市(新潟)
茨城県庁
国体
全国障害者スポーツ大会
日本郵便
大井川知事
ねばラッキー
ねばーる君
茨城県
  1. 前回の放送
  2. 2月9日 放送
  3. 次回の放送