ニュース・気象情報 2017年12月10日放送回

放送日 2017年12月10日(日) 6:00~ 6:15
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
06:00~

オープニング映像。

全国の ニュース (ニュース)
06:00~

ノーベル平和賞の授賞式がノルウェーのオスロで日本時間の今夜9時から行われ、ICANの事務局長らメンバーとともにカナダ在住の広島の被爆者の女性が授賞者として初めて被爆者として演説し、核廃絶を訴えることにしている。2人は9日にオスロ市内で記者会見を行い会見で事務局長は条約に署名するように各国リーダに呼びかけたいなどと話し、13歳で被爆し、親族8人を亡くした女性は北朝鮮の核ミサイル開発を巡り緊張が高まる中でも外交で解決するように訴えた。また、女性は核兵器禁止条約に対し唯一の被爆国の日本が反対している事を批判した。女性は授賞式で自身の被爆体験を語り核廃絶を世界に訴える事にしていて、授賞式ではICANと活動をともにした日本被団協の代表委員などが出席する。

東京大阪間を一時間あまりで結ぶリニア中央新幹線で2045年までに全線開業する予定だが、これの入札を巡って不正が行われた疑いがあるとして東京地検特捜部は偽計業務妨害の疑いで大手ゼネコンの本社などを捜索し強制捜査に乗り出した。 リニア中央新幹線の研究開発は50年以上に渡って続けられ、おととしには世界で最も速い鉄道の記録として当時ギネス世界記録に認定された。JR東海によるとこの会社は品川駅真下に設置の駅の工事など複数の工事をJR東海から受注しているという。特捜部はこの会社の幹部から任意で事情を聴くとともに、押収した資料を分析して実態解明を進めるものと見られる。

アメリカのトランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認めたと言う発言に対し、パレスチナ側は9日も各地で抗議デモが行われ、これまでに合わせて4人が死亡し、200人を超えるけが人が出ている。パレスチナ自治区では他にもイスラエル軍が報復としてガザ地区への空爆も行われている。自治区のヨルダン川西岸ではデモ隊が投石を繰り返し、イスラエル軍は催涙弾などで鎮圧した。ガザ地区では死亡したデモ参加者の葬儀に合わせ抗議集会が行われ、集まった人々はイスラエルへの抵抗を続けると奇声をあげていた。エルサレムでは異なる宗教の聖地がある旧市街近くで女性中心の数十人規模のデモ隊が声を上げるとイスラエルの治安部隊が騎馬隊などで鎮圧にあたった。赤新月社によると9日の衝突では合わせて215人がケガをした。パレスチナ側は抗議デモを続ける構え。

フランスのパリでもトランプ大統領に抗議する集会が開かれ、治安部隊が催涙弾を使う場面もあった。パリ中心部の広場には9日にパレスチナを支持するイスラム教徒などの市民が集まった。参加者はシュプレヒコールをあげるなどしていた。トランプ大統領の写真などを踏みつけたり、火をつけるなどしていた事から反発の強さが伺える。広場近くにいたイスラエルとアメリカの国旗を掲げたグルプに抗議集会の参加者が突進しようとしたため、治安部隊が催涙ガスを使って衝突を回避する一幕もあった。参加者からはトランプ大統領への批判の声が聞かれた。

先月28日に、北海道の松前町沖で見つかった北朝鮮の木造船の乗組員ら3人が無人島の島から発電機のエンジンを盗んだとして逮捕された事件で警察の捜索で船内からは他にも日本製の船外機などが見つかり捜査関係者によると地元漁協の所有物と特徴が一致するものもあったということから、地元漁協は近く警察に被害届を出す方針。

キーワード
ベアトリス・フィン事務局長
サーロー節子さん
藤森俊希事務局次長
田中煕巳代表委員
ICAN「核兵器廃絶国際キャンペーン」
日本被団協(日本原水爆被害者団体協議会)
ノーベル平和賞
核兵器禁止条約
オスロ(ノルウェー)
東京地検特捜部
大林組
JR東海
リニア中央新幹線
JR品川駅
偽計業務妨害
港区(東京)
トランプ大統領
イスラエル軍
赤新月社
エルサレム帰属問題
ベツレヘム(パレスチナ暫定自治区)
ガザ地区(パレスチナ暫定自地区)
ヨルダン川西岸(パレスチナ自治区)
ネタニヤフ首相
パリ(フランス)
函館港
松前小島

関東・甲信越のニュース (ニュース)
06:10~

埼玉県小鹿野町で昨夜伝統の祭りが開かれ、子どもたちによる歌舞伎が上演された。この祭りは八幡神社に伝わるもので昨夜は江戸時代から地域で受け継がれてきた歌舞伎が披露された。演じたのは地元の小学生から高校生までの子どもたちで、山車を舞台に親の敵討ちを目指す兄弟の物語の寿曽我対面を上演した。子どもたちは堂々とした演技で会場をわかせた。歌舞伎の上演は今日も行われている。

埼玉県日高市で昨日地元の小学生と東京の韓国学校に通う子どもたちがキムチ作りを通して交流を深めた。日高市は奈良時代に朝鮮半島からの移民が多く移り住み、その歴史にちなんで地元では韓国との交流活動が行われている。昨日は子どもたちが畑から白菜を収穫していた。この後公民館に場所を移し、韓国人女性の指導の下に白菜に調味料などを挟み込んでいた。会場では先に作業を終えた韓国学校の子どもが日本の小学生を手伝うなど交流を深めていた。

キーワード
八幡神社
歌舞伎
小鹿野町(埼玉)
キムチ
日高市(埼玉)

気象情報 (ニュース)
06:13~

南利幸気象予報士が今日の関東の天気予報を伝えた。

  1. 前回の放送
  2. 12月10日 放送
  3. 次回の放送