NHKスペシャル アジア巨大遺跡 第1集「カンボジア アンコール遺跡群」

『NHKスペシャル』(エヌエイチケイスペシャル)は、NHKのドキュメンタリー番組。略称は「Nスペ」。単発のドキュメンタリーを制作・放送していたNHK特集に代わり、1989年4月2日放送開始。原則、毎週日曜日の21:00 - 21:50に放送するが時間枠を拡大したり他の曜日・時間に放送することもある。再放送は、火曜・水曜深夜。多くはハイビジョン放送である。本項では前身である『NHK特集』(エヌエイチケイとくしゅう)についても記述する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年10月17日(土) 19:30~20:45
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
19:30~

数千年、あるいは1万年以上昔からアジアに花開いてきた文化や文明。今、最新の科学調査や考古学の研究を通して、その驚くべき姿が明らかになってきた。アジア各地に残る謎に満ちた巨大遺跡を巡り、そこに秘められた絢爛たる古の文化や文明をひも解きながら、アジアならではの叡智を探ってゆく。今夜は、第1集の舞台であるカンボジア・アンコール遺跡群の真の姿を伝える。

キーワード
カリフォルニア大学
アンコール・ワット
カンボジア

第1集「密林に消えた謎の大都市」~カンボジア アンコール遺跡群~ (バラエティ/情報)
19:34~

カンボジアに訪れたのはナビゲーター・杏。インドシナ半島に栄えたアンコールの中心部にあるのが世界最大の石造寺院「アンコール・ワット」。日本では平安時代末期にあたる12世紀にヒンドゥー教の寺院として建てられた。

これまでの研究成果を元にした、アンコール・ワット遺跡群周辺の住時のにぎわいをコンピューターグラフィックで再現した映像が流れた。

キーワード
カンボジア
アンコール・ワット
レリーフ
スーリヤヴァルマン2世
ガルーダ
シドニー大学
バイヨン寺院跡
バプーオン寺院
碑文
コンスタンティノープル
臨安
真臘風土記
バライ
クーレン山
リンガ
アンコール王朝
日本国政府アンコール遺跡救済チーム
カンボジア内戦
地雷
クイニョン(ベトナム)
チャンパ王国
京都大学ASEANセンター
プレア・ヴィヒア遺跡
ナーガ
クメール族
シャム族
ラーオ族
チャム族
ヒンドゥー教
シヴァ神
ビシュヌ神
ジャヤヴァルマン7世
上智大学
茨城キリスト教大学
観音
水天
仏教
バイヨン寺院
パリ(フランス)

エンディング (その他)
20:39~

エンディング映像。

「NHKオンデマンド」の表示テロップ。

「NHKスペシャル」の次回予告。

キーワード
NHKオンデマンド

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 10月17日 放送
  3. 次回の放送