NHKスペシャル 日本新生「ニッポンの若者はどこへ? 大人の心配×若者の本音」

『NHKスペシャル』(エヌエイチケイスペシャル)は、NHKのドキュメンタリー番組。略称は「Nスペ」。単発のドキュメンタリーを制作・放送していたNHK特集に代わり、1989年4月2日放送開始。原則、毎週日曜日の21:00 - 21:50に放送するが時間枠を拡大したり他の曜日・時間に放送することもある。再放送は、火曜・水曜深夜。多くはハイビジョン放送である。本項では前身である『NHK特集』(エヌエイチケイとくしゅう)についても記述する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年1月11日(土) 19:30~20:45
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
19:30~

最近の若者について大人と若者が本音でバトル。新成人の若者は減り続け団塊世代の半分にまで落ち込んだ。超高齢化した日本は経済も厳しくなっていき年金も心配されるが、最近の若者はさとり世代と呼ばれ、価値観も様変わりしてしまっているという。

キーワード
さとり世代

ニッポンの若者はどこへ? 徹底討論 大人の心配×若者の本音 (バラエティ/情報)
19:32~

スタジオでは若い人達が今の生活に満足しているかというグラフを表示。やや満足と満足を合わせるとおよそ9割がそう答えたという。高橋みなみは「やや不満」だと答えた。井筒和幸は若者はそれぞれ問題を持っているが行動範囲が狭い中で生きているから満足度もあるのではと話した。

モノに恵まれ不況しか知らないため高望みをしない「さとり世代」と呼ばれる若者に密着。散歩をする男女サークルで仲間との会話を楽しむ様子が紹介された。アンケートでさとり世代がお金を使うなら「車」よりも「友人との交際に使う」が圧倒的に多かった。

さとり世代の恋愛について、恋人なしが男性77%、女性60%だった。明治大学では恋愛能力を高めるための婚育の授業が行われ、デートスポットについてまで大学で学んでいた。交際の経験が少なくなっている若者たちについて、今や若者にかかせないツイッターなどのSNSが原因なのではと指摘される。

キーワード
さとり世代
明治大学
ツイッター
フェイスブック

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 1月11日 放送
  3. 次回の放送