NHKスペシャル MEGA CRISIS 巨大危機II 第2集「異常気象」

『NHKスペシャル』(エヌエイチケイスペシャル)とは、NHKのドキュメンタリー番組である。略称は、「Nスぺ」単発のドキュメンタリーを制作・放送していたNHK特集に代わり、1989年4月2日放送開始。原則、毎週日曜日の21:00 - 21:50に放送するが時間枠を拡大したり他の曜日・時間に放送することもある。再放送は、火曜・水曜深夜。多くはハイビジョン放送である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年9月14日(木) 1:00~ 1:50
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
01:00~

日本各地で予測困難な異常気象が相次いでいる。7月の九州北部豪雨は予測の5倍超。迷走台風といわれた台風5号はその予測は困難を極めた。それらの要因は地球温暖化。近い将来日本を襲うといわれるスーパー台風は、予測を誤れば数十万人に影響が及ぶ大災害になる恐れも。気象予測の変化が問われている。

キーワード
気象庁
台風5号
スーパー台風
世田谷区(東京)

MEGA CRISIS 巨大危機II (バラエティ/情報)
01:03~

日本の気象庁は世界最先端の技術で世界最高水準の予測をしているはず、それでも予測不能な事態に陥っているのは地球温暖化という気候変動のため、と坪木和久氏が話した。

7月の九州北部豪雨では約9時間で平年の2ヶ月分を超える雨が降った。久保山さんは当日の朝、天気予報では大雨の予報はなくいつも通り出かけた。しかし1時間16ミリの予想が実際は100ミリ以上だった。そこで気象庁は午後2時頃、24時間雨量を180ミリに。久保田さんが午後の仕事を引き上げ家に帰った時には避難を考えるほどではなかったが、夕方5時頃外へ出ると川の水が腰辺りまで浸水していた。その日、総雨量は1000ミリに達した。37人が死亡、4人が行方不明に。

なぜこれほどの豪雨を予測しきれなかったのか。現在の気象予測の仕組みでは、陸上については観測値を使うが、観測点のない海上では推定値を使う。この海上の推定値が予測雨量に影響を与えるとみて瀬古さんは九州北部豪雨のケースで検証した。雲の元となる海上の水蒸気に注目、当日朝6時頃の水蒸気推定値を5%増やしてみたところ、予測雨量に3倍のズレが。当時海水温が平年より約2度高くなっており、水蒸気量が増えたものと見られる。

水蒸気が増えると雨量が増える仕組みを解説。わずかな水蒸気量の違いが積乱雲の発生を左右する。界面付近の水蒸気量を精密に計測することはできず、予測は難しいと話した。

去年10月、猛烈な台風が沖縄の久米島を襲った。最大瞬間風速は59.7m/秒。電柱が折れるなどの被害がでた。台風は気象庁の予想に反して905hPaまで減少、気象庁は特別警報を発表した。

台風が成長する様子を予測したスパコンの映像を伝えた。

スーパー台風が関東に上陸した際の予測VTRを紹介した。死者は数千人にのぼるおそれもある。逃げ遅れた住人数十万人が1週間以上孤立する。

アメリカのハリケーン「ハービー」を例にあげ、日本でも起こりうると話す。大規模避難には高い精度の予測が必要となる。

2年前から運用が始まったひまわり8号。解像度は従来の4倍に向上。観測頻度は12倍となった。また、雲の高さを解析して風の位置を知ることが出来る。これらを使えば6時間前に1時間100ミリ超の雨を予測できる。

アメリカでも衛星を使ったこれまでにない観測が行われている。去年12月に打ち上げられた衛星シグナス。広い範囲で界面付近の風の強さを観測している。界面付近の風の観測にはGPS衛星の電波を使う。

坪木和久は飛行機を利用した観測機器の計画を話した。水蒸気のデータを予想に盛り込むことで台風の進路や強度予測が改善される。

アメリカのある会社では人工頭脳を使っての天気予測を作っている。人工知能は、過去30年間の予測結果と実際の結果を学習し、様々な予測モデルの傾向を分析する。2015年のハリケーン「ホアキン」では人工知能の予測が役に立った。最大瞬間風速は66m/秒を観測した。人工知能の利用で、ハリケーンの進路・強度予測は30%近く向上した。

これからの気象予測の可能性について。人工知能が避難を促す使い方が有効だと思うと話した。現在のような気候変動の次代では経験に基づく対策では不十分。個人でやっておくべき事は、自分が居る場所の洪水・高潮などの危険性を理解する事が重要だと話した。

大規模な浸水の危険性がある東京江戸川区。必要なのはいち早い避難だ。

キーワード
気象庁
地球温暖化
九州北部豪雨
朝倉市(福岡)
気象庁 気象研究所
つくば市(茨城)
積乱雲
台風18号
久米島
琉球大学
広域避難勧告
荒川
台風
ハービー
ひまわり8号
フロリダ州(アメリカ)
シグナス
ミシガン大学
マサチューセッツ州(アメリカ)
ホアキン
江戸川区(東京)

エンディング (その他)
01:47~

エンディング映像。

NHKオンデマンドで配信します ご案内はdボタンで

キーワード
NHKオンデマンド

ニュース (ニュース)
01:49~

台風18号は沖縄県の先島諸島を暴風域に巻き込みながら北上していて、気象庁は宮古島市では50年に一度の記録的大雨になっている情報を発表した。また土砂災害などに厳重に警戒し、外出を控えるよう呼びかけている。

キーワード
気象庁
台風18号
宮古島市(沖縄)
宮古島
先島諸島
厳重警戒
  1. 前回の放送
  2. 9月14日 放送
  3. 次回の放送