NHKニュース おはよう日本 2015年11月19日放送回

放送日 2015年11月19日(木) 5:00~ 6:30
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
05:00~

オープニング映像と合原明子アナウンサーらの挨拶。

ニュース (ニュース)
05:00~

フランスのパリで起きた同時テロ事件の捜査に当たっている検察当局は、パリ近郊で18日に発生した警察と武装グループとの銃撃戦で、武装グループの少なくとも2人が死亡し8人を拘束したことを明らかにした。一方、潜伏の情報があった、同時テロ事件に深く関わった疑いのある男は今のところ確認できず、今後、死亡したメンバーの遺体の身元を調べるとしている。パリの北にあるサンドニで、18日早朝、フランスの警察の特殊部隊が商店街にある建物に捜索に入り、武装グループとの間で激しい銃撃戦が起きた。一方、この建物にはシリアで過激派組織IS=イスラミックステートに加わり、同時テロ事件に深くかかわった疑いのあるモロッコ系ベルギー人が潜伏しているという情報があったが、拘束した8人の中にこの男は含まれていないということ。検察では今後、死亡したメンバーの中にこの男がいないか身元の確認を進めるとしている。今回の銃撃戦について検察は「5000発を超える銃弾を警察は使った。現場は非常に厳しい状況で、武装グループの1人の自爆で建物の3階の床は崩れてしまった」と説明した。

太平洋を囲む21の国と地域の首脳らが出席するAPEC=アジア太平洋経済協力会議の首脳会議は18日夜、フィリピンのマニラで開幕し、安倍総理大臣は各国の首脳らとともに、アキノ大統領主催の歓迎晩さん会に出席した。APECの首脳会議は日本時間の19日午前から、地域の貿易や投資の自由化を目指す枠組み作りや、持続的な地域全体の成長などをテーマに実質的な討議を行い、夕方には成果を盛り込んだ首脳宣言を採択することになっている。一連の会議で安倍総理大臣は、フランスでの同時テロ事件について「われわれが共有する価値への挑戦であるとともに、経済活動への脅威だ」と厳しく非難し、日本政府として違法資金の取締りなどに取り組む考えを示すとともに、各国に対して協調してテロ対策を強化するよう呼びかけることにしている。また安倍総理大臣は、TPPによって作られる新たな経済秩序は、FTAAP=アジア太平洋自由貿易圏のルール作りのたたき台になるとして、TPPを基軸に地域の経済統合を積極的に進めたいという考えを示すことにしている。一方、安倍総理大臣は、APECの首脳会議に合わせて、アメリカのオバマ大統領やフィリピンのアキノ大統領と相次いで会談し、南シナ海で中国が人工島を造成している問題などを巡って意見を交わすことにしている。

東京電力福島第一原子力発電所の事故で発生した指定廃棄物の宮城県への処分場建設を巡り、環境省は候補地を絞り込むための現地調査について、地元の反対活動が続いていることなどから、年内の着手を断念する方針を固めた。候補地の自治体からは、調査が年を越える場合は候補地を返上するという意見も出ていて、処分場の建設は一層不透明な状況になった。放射性物質を含む指定廃棄物の処分場建設に向けて環境省は、宮城県内の候補地の1つ加美町で、先月以降、連日、職員を派遣して現地調査を試みているが、地元の反対で実施出来ない状態が続いている。こうしたなか、候補地の山では雪が降る時期が近づいていて、加美町は20日から候補地に通じる町道を通行止めにすることにしている。このため環境省は、調査の実施は難しくなったとして加美町を含む宮城県内3か所の候補地について年内の着手を断念する方針を固めた。井上環境副大臣は19日、宮城県庁を訪問して村井知事と会談し、こうした方針を伝えることにしている。環境省が調査を実施できないまま年を越えるのは2年連続になり、候補地の栗原市と大和町は、調査が越年する場合は候補地を返上する考えも示していることから、処分場の建設は一層不透明な状況になった。

ニューヨークを訪問中の皇太子さまは、現地時間の18日、国連本部の総会議場で開かれた水と災害に関する国際会議に出席された。この会議は、世界各国の防災担当者や有識者が災害の現状や防災対策について話し合うもので、皇太子さまは、おととしニューヨークで開かれた会議にも出席されている。国連のパン・ギムン(潘基文)事務総長などのあいさつに続いて皇太子さまが英語で基調講演を行った。皇太子さまは、衛星情報通信技術を活用した最新の防災対策などを紹介され「科学技術の恩恵が、世界の、特に貧困に苦しむ人々に隅々まで行き渡るよう、国際社会の連携協働を期待する」と話された。皇太子さまは、現地時間の20日には、名誉総裁を務める国連の「水と衛生に関する諮問委員会」の最終会合に出席し、活動の成果を踏まえたスピーチを行われる。

仕手集団の元代表と妻と、息子で大阪大学大学院の助教の3人は、3年前、化学メーカーの株価を不正につり上げたとして金融商品取引法違反の相場操縦の疑いが持たれている。元代表らは妻や息子などの名義で大量の買い注文を出し株価をつり上げたとみられているが、その際、元代表がつり上げたい銘柄や売買する株数などを家族などに具体的に指示していたことを示すメモが見つかっていたことが関係者への取材で分かった。元代表はみずからが運営するサイトに化学メーカーを含む4つの銘柄の情報を書き込み、合わせておよそ60億円の利益を得ていたとみられているが、その内容についても元代表が考えて息子にメモを渡し、息子がサイトに書き込むなどしていたということ。特捜部は、元代表が相場操縦を主導していたとみて家族内の役割分担などについて解明を進めている。

キーワード
過激派組織IS
サンドニ(フランス)
安倍総理大臣
アキノ大統領
オバマ大統領
APEC
TPP
FTAAP
マニラ(フィリピン)
宮城県
加美町(宮城)
井上環境副大臣
村井知事
ニューヨーク(アメリカ)
パン・ギムン
皇太子さま
国連
水と災害に関する国際会議

リポート (バラエティ/情報)
05:10~

農業女子とは、農水省が担い手増加や市場拡大を狙って女性農業者と取り組んでいるプロジェクトの名称。彼女たちの経験とアイデアが活かされた企業との商品開発など様々な分野で注目されている。農作業でついた泥が落としやすい洗濯機や、汗を吸収し匂いを抑える手袋。ステップを増やし乗りやすくしたり日焼け防止の屋根がついたトラクターなども開発。

農業女子プロジェクトは、女性農業者の存在感を増やしている。登録者は370人ほど。千葉・東金の農業機械メーカー丸山製作所は、農業者の約半数である女性向け商品の開発を行っている。草刈機の使い心地の聞き取りを農業女子に行ったところ、片側に重さが集中して辛いというような答えがあり、軽量化やハンドルの長さ、刃の角度の改良が行われた。今後は、女性だけでなくお年寄りにも使いやすい器具の開発を進めるという。

現在農業女子プロジェクトには21社が参加、来月新たに4社が参入予定。今後も開発が進んでいくとよいなどとコメント。

「ダーウィンが来た! ライチョウを守れ!ボディーガード大作戦」の番組宣伝。

つづいては気象情報。現在の東京・秋葉原から見た外の中継映像が流れた。

ライチョウを守るための作戦を特集。ライチョウの減少が著しい南アルプスの北岳ではライチョウの家族に人間が付き添うディーガード作戦が行われた。ヒナを襲おうとするチョウゲンボウにボディーガードが手をたたくと音に驚き去っていった。

作戦開始から5日目。大型の台風の接近で猛烈な風雨に襲われた。急いで保護用ケージの補強作業を行った。作戦から2週間たつと、ヒナは成長し、母親から離れて行動するようになった。それに合わせてボディーガードたちもヒナと一緒に行動する。天敵のチョウゲンボウが近づくと母親は鳴き声で子どもたちに「動くな」と伝えた。自分で身を守る術を教えるためにボディーガード達は手を出さなかった。作戦開始から3週間たつと、ヒナは飛べるようになった。これで天敵から自分で逃げられるようになった。

キーワード
的場朱里さん
井関農機
中央区(東京)
農業女子プロジェクト
松下沙由里
山武(千葉)
東金(千葉)
秋葉原(東京)
北岳
ライチョウ
チョウゲンボウ

気象情報 (ニュース)
05:21~

札幌、東京、大阪、松山の現在の様子を中継し、現地の気温などを伝えた。

全国の天気、予想気温、台風26号の情報などを伝えた。

世界各地の3日間の天気予報を伝えた。

キーワード
東京都
札幌(北海道)
大阪府
松山(愛媛)
台風26号

為替と株の値動き (ニュース)
05:29~

現在の外国為替市場の円相場、ニューヨーク株式市場のダウ平均、東京株式市場の終値を伝えた。

キーワード
日経平均
ニューヨーク市場
為替
東京株式市場
株価
東証指数
ナスダック
ダウ平均

スポーツニュース (ニュース)
05:30~

大相撲九州場所11日目。大関・稀勢の里と横綱・白鵬の取組は、白鵬がはたき込みで勝利。立ち合いから張って、すかさず体を開き完勝した白鵬は「楽しんでいる。こんな気持ち初めて」と、休場明けの場所での心境の変化を口にした。

大相撲九州場所11日目。日馬富士と栃煌山の取組は、押し出しで日馬富士が勝利し1敗を守った。

大相撲九州場所11日目の主な取組の勝敗を紹介。

同学年の松山英樹選手と石川遼選手の2人が揃っての国内出場は1年ぶり。開幕前日のきのうは、雷雨のため練習用のグリーンで調整。大会連覇を狙う松山選手は中嶋常幸選手からアドバイスを受けていた。松山選手は「(石川選手と)3日目、4日目に最終組で一緒に回れたらいい」と話し、石川選手は「心配しなくても英樹は上にいくと思う。自分は全力を尽くして優勝を目指して頑張りたい」と語った。

キーワード
白鵬
稀勢の里
大相撲九州場所
栃煌山
日馬富士
松山英樹選手
石川遼選手
中嶋常幸選手
宮崎県

ニュース (ニュース)
05:33~

JAが販売した有機肥料成分が偽装されていた問題で、製造した肥料会社「太平物産」の役員が取材に応じた。農林水産省が8回抜き打ち検査していたが、見抜けなかった。農林水産省は問題の肥料は検査対象から外されていたとした。これについて、役員は会社側が示したリストから検査対象を選んでいたため、隠蔽は容易だったとした。またこの役員は「一度検査を受け、問題ないとされた肥料でもその後の検査で再び提示できた。検査の仕組みを利用して長年続けてしまった」とも話している。農林水産省はコメントできないとし、偽装を見抜けなかったことを重く見て、今後は検査方法を見直す方針。

自民党と公明党は消費税の軽減税率をめぐって協議、対象品目について平行線が続いている。この事態を打開するため、両党の幹事長・税調会長らで協議を行ない、きょう初会合を行う。公明党の斉藤税調会長は幹事長レベルの協議はいいことだとし、自民党は社会保障財源確保に影響を与えてはいけない、4000億円以内に抑えないといけないとした。

国土交通省は全国の「住宅団地」半数余2800か所が完成から25年以上経過し、耐震基準に満たないものが約3割、建て替えなど修繕が必要だが114か所にとどまっている。国交省は老朽化した「住宅団地」の再生を図る施策を、今年度中に再生を図る施策をまとめる。

気象庁はきょうから、大雨・暴風などの「特別警報」と火山の「噴火警報」を、対象地域にいる人の携帯電話などに警告音とともに一斉にメール配信することにしている。緊急速報メールの配信はきょう午前11時からで、NTTドコモ・KDDI・ソフトバンクでは一部の機種を除き初期設定であれば自動的に受信することにしている。同様のメール配信は、気象庁が発表する緊急地震速報や津波警報ですでに行われているほか、一部の自治体も避難指示や避難勧告などの情報を配信している。気象庁の木俣昌久防災企画室長は「多くの人に伝わって、より一層迅速な対応に結びつけてもらえると思っている」と話した。

キーワード
JA
斉藤税調会長
軽減税率
消費税
緊急速報メール
噴火警報
特別警報
大雨
暴風
噴火
KDDI
NTTドコモ
ソフトバンク

リポート (バラエティ/情報)
05:39~

芦田宙が報告、宮崎県美郷町の田代小学校のシンボルは樹齢100年のイチョウ、巨大イチョウは子どもたちを日差しから守ってくれる。近所に住む橋口一幸さんは毎日イチョウを見に来る。なにか行事がある時の集合場所はいつもイチョウの下だったと話した。長年踏み固められた運動場はイチョウには厳しい状況で、衰えが目立ち始めた。6年生はイチョウへの思いを手紙に込めて読んだ。

キーワード
美郷町(宮崎)
イチョウ

まちかど情報室 (バラエティ/情報)
05:45~

今朝のテーマは「“オリジナル”楽しもう!」。

スマートフォンを設置すると、アプリで録音した音声を再生できる絵本を紹介した。ページごとに穴が開いていて、スマートフォンのカメラがその穴の数を認識することでめくるたびに音声が切り替わる仕組みだ。

糸を使わずに手芸を楽しめるミシンを紹介した。小さな返しのある針が上の生地と下の生地の糸を絡め合わせるためミシン糸を使わずに縫い合わせられる仕組みで、ミシンには絡まりやすい専用のフェルトや装飾用のパーツがセットになっている。

下絵に透明のシートをあてて写しとり、その上をなぞって光を当てると描いた絵がたちまち立体になるペンを紹介した。インクには光を当てると固くなる樹脂が使われている。こうしてできた絵は、クリスマスツリーのオーナメントとしても使うことができる。ライトは子どもたちが使っても危険がないよう、熱や紫外線が出ないものを使用している。

つづいては気象情報。現在の東京・丸の内の中継映像が流れた。

キーワード
スマートフォン
手芸
クリスマスツリー
丸の内(東京)

気象情報 (ニュース)
05:52~

仙台・名古屋・広島・福岡の現在の様子や現地の天気、気温などを伝えた。

全国の天気、予想気温などを伝えた。

関東甲信越のきょうの天気予報、週間予報、予想気温、東京の日の出と日の入りの時刻などを伝えた。

キーワード
福岡県
仙台(宮城)
名古屋(愛知)
東京都
広島県

第2オープニング (その他)
06:00~

オープニング映像と合原明子アナウンサーらの挨拶。

ニュース (ニュース)
06:00~

同敷地に2棟以上、分譲50戸などを条件に国土交通省が推計した「住宅団地」は全国に4970か所あるとされている。その半数余に上る2800か所が完成から25年以上経過し、耐震基準に満たないものが約3割、建て替えなど修繕が必要だが114か所にとどまっていることがわかった。国土交通省は今年度中に再生を図る施策をまとめる。

フランスのパリで起きた同時テロ事件の捜査に当たっている検察当局は、パリ近郊で18日に発生した警察と武装グループとの銃撃戦で、武装グループの少なくとも2人が死亡し8人を拘束したことを明らかにした。一方、潜伏の情報があった、同時テロ事件に深く関わった疑いのある男は今のところ確認できず、今後、死亡したメンバーの遺体の身元を調べるとしている。パリの北にあるサンドニで、18日早朝、フランスの警察の特殊部隊が商店街にある建物に捜索に入り、武装グループとの間で激しい銃撃戦が起きた。一方、この建物にはシリアで過激派組織IS=イスラミックステートに加わり、同時テロ事件に深くかかわった疑いのあるモロッコ系ベルギー人が潜伏しているという情報があったが、拘束した8人の中にこの男は含まれていないということ。検察では今後、死亡したメンバーの中にこの男がいないか身元の確認を進めるとしている。今回の銃撃戦について検察は「5000発を超える銃弾を警察は使った。現場は非常に厳しい状況で、武装グループの1人の自爆で建物の3階の床は崩れてしまった」と説明した。

太平洋を囲む21の国と地域の首脳らが出席するAPEC=アジア太平洋経済協力会議の首脳会議は18日夜、フィリピンのマニラで開幕し、安倍総理大臣は各国の首脳らとともに、アキノ大統領主催の歓迎晩さん会に出席した。APECの首脳会議は日本時間の19日午前から、地域の貿易や投資の自由化を目指す枠組み作りや、持続的な地域全体の成長などをテーマに実質的な討議を行い、夕方には成果を盛り込んだ首脳宣言を採択することになっている。一連の会議で安倍総理大臣は、フランスでの同時テロ事件について「われわれが共有する価値への挑戦であるとともに、経済活動への脅威だ」と厳しく非難し、日本政府として違法資金の取締りなどに取り組む考えを示すとともに、各国に対して協調してテロ対策を強化するよう呼びかけることにしている。また安倍総理大臣は、TPPによって作られる新たな経済秩序は、FTAAP=アジア太平洋自由貿易圏のルール作りのたたき台になるとして、TPPを基軸に地域の経済統合を積極的に進めたいという考えを示すことにしている。一方、安倍総理大臣は、APECの首脳会議に合わせて、アメリカのオバマ大統領やフィリピンのアキノ大統領と相次いで会談し、南シナ海で中国が人工島を造成している問題などを巡って意見を交わすことにしている。

来年度の診療報酬の改定にあたって厚生労働省がまとめた基本方針の骨子案では、「『団塊の世代』がすべて75歳以上となる平成37年に向け、制度の持続可能性を確保しつつ国民皆保険を顕示しながら、高齢者の進展に伴い『治す医療』から『治し、支える医療』への転換が必要だ」としている。そのうえで、できるだけ住み慣れた環境で介護を受けられる「地域包括ケアシステム」の推進や患者の状態に応じた医療機関の役割分担と連携強化を重要課題としている。さらにかかりつけ医やかかりつけ薬局の推進や、ジェネリックの使用促進と価格算定ルールの見直し、薬の飲み残しを減らす取り組みの推進、かかりつけ機能を発揮できていない薬局の評価見直しなどを改定の具体的な方向性として挙げている。厚生労働省はこの骨子案をきょう行われる社会保障審議会の部会に示すことにしている。

ニューヨークを訪問中の皇太子さまは、現地時間の18日、国連本部の総会議場で開かれた水と災害に関する国際会議に出席された。この会議は、世界各国の防災担当者や有識者が災害の現状や防災対策について話し合うもので、皇太子さまは、おととしニューヨークで開かれた会議にも出席されている。国連のパン・ギムン(潘基文)事務総長などのあいさつに続いて皇太子さまが英語で基調講演を行った。皇太子さまは、衛星情報通信技術を活用した最新の防災対策などを紹介され「科学技術の恩恵が、世界の、特に貧困に苦しむ人々に隅々まで行き渡るよう、国際社会の連携協働を期待する」と話された。皇太子さまは、現地時間の20日には、名誉総裁を務める国連の「水と衛生に関する諮問委員会」の最終会合に出席し、活動の成果を踏まえたスピーチを行われる。

キーワード
過激派組織IS
サンドニ(フランス)
安倍総理大臣
アキノ大統領
オバマ大統領
APEC
TPP
FTAAP
マニラ(フィリピン)
ニューヨーク(アメリカ)
パン・ギムン
皇太子さま
国連
水と災害に関する国際会議
診療報酬改定
地域包括ケアシステム
ジェネリック医薬品
団塊の世代
社会保障審議会
厚生労働省

ここに注目! (ニュース)
06:09~

「民主党 参院選をどう戦うのか」をテーマした風刺画では、民主党の岡田代表の党運営に距離を置く前原氏と、維新の党の江田幹事長、その会談に同席した細野政調会長の姿が描かれている。岡田代表と前原氏の考えは、野党と連携して参議院選挙を勝ち抜こうという点では一致しているものの、党を存続させるか解党するかで意見が割れている。具体的には、岡田代表が安倍政権と対峙するすべての野党と協力し民主党は存続させる、いわば野党共闘の中心を民主党が担う方向で舵をとっているのに対し、前原氏は民主党を解党して新党を結成したい考えだ。維新の党側が「新党につながらない統一会派はダメだ」と主張していることも、前原氏の姿勢に影響を与えている。また両者は、共産党との関係をめぐっても意見の食い違いがみられる。岡田代表が選挙協力に前向きで、安保法の廃止でも連携しているのに対し、前原氏は「現実的な安全保障政策が必要」との立場から、共産党との連携には反対、社民党との連携にも慎重な姿勢を示している。そんななか、SEALDsやママの会などの市民団体がきょう野党各党に連携 を呼びかけることにしている。各党の支持率に関するNHKの世論調査では民主党が8.4%、自民党が37.1%で、民主党が与党と台頭に戦うためには野党からの協力に加え、無党派層の支持を得ることが不可欠だ。

「民主党 参院選をどう戦うのか」をテーマに解説をした。与党の過半数割れを目標に野党と連携するにあたって、民主党が野党共闘の中心を担う形にしたい岡田代表と、民主党を解党して新党を立ち上げたい前原氏の間で意見が割れている。維新の党の江田前代表の「新党につながらない統一会派はダメだ」という主張が前原氏の主張に影響を与えているとみられる。また共産党との関係をめぐっても対立していて、連立政権には否定的ながら安保法の廃止など選挙協力には前向きに対応しようとする岡田代表に対し、前原氏は「現実的な安全保障政策が必要」との立場から共産党との連携に反対し社民党との連携にも慎重な考えを示している。こうした中、安保法に反対してきたSEALDsやママの会などの市民団体はきょう野党各党の幹部と会談し、連携強化を呼びかけることにしている。NHKの世論調査によれば民主党の支持率8.4%に対し、自民党は37.1%で、民主党が与党と対等に戦うには野党の協力に加え無党派層からの支持が必要だ。

キーワード
前原氏
岡田代表
細野政調会長
江田幹事長
民主党
維新の党
野党
参院選
野党再編
共産党
安保法
社民党
SEALDs
江田前代表
維新の会
ママの会
統一会派

リポート (バラエティ/情報)
06:12~

興津小学校の児童が作った「防災マップ」の大きな特徴は、夜になると危険な場所がどのように見えるのか写真で示されていること。興津地区は南海トラフ巨大地震がくると10分足らずで津波がくると予想されている。去年、伊予灘を震源とする地震は夜中に起きており、興津小学校では夜間の地震に視点をあてて取り組んでいるという。子ども達は昼と夜で避難路がどう見えるか確認し、地図に注意点を書き込んだ。子どもたちは、自分達で作ったマップを地域の人に役立ててもらいたいと考えている。

アメリカ・シリコンバレーでは、企業の規模や実績に関係なく技術とアイディアが重視される。ここ数年は成長したIT企業が医療や福祉などこれまでにない分野で投資の手を広げていて、技術力の高い日本の中小企業にとってはビジネスを拡大するチャンスが訪れている。そのため、現地に事務所を持つ日本企業の数は現在700社超と過去最高となっている。

愛知県名古屋市で従業員10人の電子部品メーカー「マグネデザイン」を経営している本蔵義信さんは、現在名古屋大学と磁気センサーの開発を行っている。磁気の変化を感知して電気信号に変える仕組みで、GPSでの位置測定に不可欠な技術で、さまざまな技術に応用することができる。本蔵さんはことし1月、磁気を感知する上で重要なコイルの数を飛躍的に増やすことに成功し、センサーの性能を100倍に引き上げる技術を開発した。人間の細胞が発する小さな磁気変化も検知できる画期的な技術だが、アイディアを活かし大きなビジネスを展開しようとする企業が少ない日本ではビジネスにつなげるのは難しいという。

本蔵さんの開発した磁気センサーの技術は、アメリカ・シリコンバレーの医療機器メーカー「TRT」に買い取られることになった。精度が高いため現在は大型の医療機器でしかできな脳や心臓の診断を、小型の医療装置でもできるようになる可能性があり、大病院にしか置かれていない高度な医療機器が一般の病院にも設置できるようになれば、10年後には年間3000億円のビジネスに発展するという。TRTの主任科学者ウィルフリーさんは「彼の技術には将来性がある」と高く評価し、本蔵さんは「ゆくゆくはシリコンバレーのビジネスパワーを日本に持っていくことに貢献したい」と話した。

キーワード
興津地区(高知)
南海トラフ巨大地震
津波
伊予灘(愛媛)
シリコンバレー(アメリカ)
IT
マグネデザイン
GPS
磁気センサー
名古屋市(愛知)
名古屋大学
医療機器

おはようWEATHER 気象情報 (ニュース)
06:23~

東京・渋谷から中継。全国のきょうの天気予報、予想気温などを伝えた。

キーワード
渋谷(東京) 

為替と株の値動き (ニュース)
06:24~

現在の外国為替市場の円相場、ニューヨーク株式市場のダウ平均、東京株式市場の終値を伝えた。

キーワード
日経平均
ニューヨーク市場
為替
東京株式市場
株価
東証指数
ナスダック
ダウ平均

関東甲信越のニュース (ニュース)
06:25~

気象庁によると、低気圧は今朝にかけて本州の南岸を進み、南から暖かく湿った空気が流れ込んだため、伊豆諸島では大気が不安定な状態が続き、未明にかけて発達した雨雲がかかりつづけた。伊豆諸島の八丈島では午前1時前の1時間に91.5mmの猛烈な雨が降ったほか、3時間の雨量が多いところで180ミリを超え、気象庁は「八丈島では50年に1度の記録的な大雨になっているところがある」との情報を発表した。低気圧が東へ移動したため八丈島の雨のピークは過ぎたが、昨夜からの雨量は多いところで200ミリを超え、これまでの雨で地盤のゆるんでいるところがある。気象庁は、八丈島ではこのあとしばらくは土砂災害に注意するよう呼びかけている。

新潟市で先月15日早朝、視覚障害のある女性が、症状のさらに重い姉と歩いていたところ19歳の会社員が運転していた軽乗用車にはねられて死亡した。現場は見晴らしの良い直線道路だった。調べに対し会社員は「前をよく見ていなかった」と供述し、警察はこの会社員をきょうにも過失運転致死の疑いで書類送検する方針だ。視覚障害者が巻き込まれる事故はことし1月から9月までに32件発生し、1人が死亡し、11人が大けがをしている。

キーワード
八丈島(東京)
伊豆諸島(東京)
土砂災害
大雨
新潟市(新潟)
視覚障害
過失運転致死
交通事故

関東甲信越の気象情報 (ニュース)
06:27~

関東甲信越のきょうの天気予報、予想気温などを伝えた。

交通情報 (バラエティ/情報)
06:28~

JR品川駅の中継映像を背景に、JR東日本から最新の鉄道情報を伝えた。

日本道路交通情報センターから、最新の高速道路情報を伝えた。

キーワード
JR東日本

スポット

スクール/教育

大阪大学大学院
田代小学校
興津小学校

レジャー/交通

日本道路交通情報センター
品川駅

事件/事故/災害

東京電力福島第一原子力発電所

住まい/暮らし(家庭用雑貨)

丸山製作所

政治/経済/地方自治体

自民党
気象庁
国土交通省
農林水産省
公明党
環境省
農水省

趣味/スポーツ

太平物産
  1. 前回の放送
  2. 11月19日 放送
  3. 次回の放送