NHKニュース おはよう日本 2014年11月26日放送回

放送日 2014年11月26日(水) 7:00~ 7:45
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
07:00~

オープニング映像が流れ、鈴木奈穂子らが挨拶をした。

ニュース (ニュース)
07:00~

きのう、新たな受精卵診断を日本産科婦人科学会倫理委員会が承認した。対象となるのは体外受精しても3回以上着床しなかった女性と流産を2回以上経験している女性となる。新たな受精卵診断とは、体外受精の際、受精卵の染色体に異常がないか「アレイCGH」と呼ばれる方法で調べ、異常がない受精卵を子宮に戻すことで流産のリスクを減らし、出産確率高められるかを調べるもの。この方法ではダウン症などの染色体の病気や男女の性別なども分かる。専門家はより完璧な赤ちゃんを産むことにつながるなど倫理的な問題を指摘する声も聞かれている。

衆議院選挙は公示まであと6日となり、各党の幹部や立候補予定者は事実上の選挙戦を本格化している。安倍首相はきょうから地方遊説を開始し、岩手県で対話集会や街頭演説を行うことにしている。またきのう、第一次公認候補者を発表し295の小選挙区のうち与党として290の小選挙区で候補者の擁立を終えた。公明党は山口代表が公示までに比例代表の全部ロックを訪れ候補者擁立の9小選挙区に重点的に入ることにしている。

民主党と維新の党は同じ選挙区に野党の候補者が複数いれば与党を利することになるとして、候補者調整を進めてきたが約20の小選挙区で調整が済んでいない。民主党はこれまでに176人の公認を決め、アベノミクスからの転換で厚く豊かな中間層を復活させることを全面に打ち出している。維新の党は小選挙区で80人の公認を決定し、公約では国会議員の定数と歳費をそれぞれ3割削減することや徹底した競争政策の実行、中央集権体制から道州制への移行を掲げている。次世代の党は小選挙区で32人の公認を決め、アベノミクスの軌道修正を求める公約を発表した。共産党は小選挙区で292人の公認を決め、消費増税とアベノミクスの中止、集団的自衛権の行使容認の反対を求めた公約を発表することにしている。生活の党は小選挙区で14人の公認を決定し、非正規雇用の拡大を防ぐことや社会保障の充実を盛り込んだ公約を発表する予定である。社民党は小選挙区で6人の公認が決定し、消費税率引き上げの中止や脱原発社会の実現などを柱にした公約を発表する予定である。

アメリカ・ミズーリ州のファーガソンで、18歳の黒人少年が白人の警察官に銃撃され死亡した事件について、大陪審は24日、警察官を起訴しないことを決定。これに反発する黒人を中心とした住民が人種差別だと抗議の声を上げ一部が暴徒化している。

現地から中継。現地では夜になると再び抗議でもや暴動の恐れがあるとみられている。ミズーリ州のニクソン知事は治安維持のため州兵をさらに動員するとしている。警察は銃を奪われそうになったため発砲したと説明。これに対し無抵抗の少年が射殺されたのは黒人に対する人種差別だとして抗議でもが続く事態となっている。この問題について大陪審は不起訴を決定した。司法当局は4700ページを超える書類や250枚を超える証拠写真を公開し、透明性をアピールする狙いがあるとみられている。しかし遺族や一部住民は決定に反発しており、少年の遺族と弁護士は今後、連邦政府に対して警察官を起訴するよう求めていくとしている。

ウナギは世界中で減少が懸念されている。今年6月にはニホンウナギが絶滅危惧種に指定され、ヨーロッパウナギは2009年にワシントン条約で規制の対象になり、アメリカウナギも今月新たに絶滅危惧種に指定された。いま輸入が急増しているのが東南アジアで獲れるビカーラ種というウナギ。きのう、代表的な産地であるインドネシアでウナギの資源保護に関するシンポジウムが開かれ、日本向けのウナギ養殖が過熱し稚魚の乱獲が進んでいることがわかった。

ビカーラ種のうなぎはニホンウナギに味が近いとされ、ことし日本に輸入されたインドネシア産の蒲焼はおととし一年間の15倍にのぼっている。需要の高まりとともに養殖ビジネスに乗り出す人が増えている。養殖にはウナギの稚魚が欠かせなく、地元でウナギ育成をしているヘリーさんは稚魚の仕入先の開拓を進めている。ウナギの稚魚漁には100人以上が参加し、へリーさんはその場で稚魚を購入した。稚魚の漁獲規制などルールがないなか、養殖ビジネスは過熱し続けておりこの動きに不安を感じている人もいる。13年に渡り稚魚の量をしてきた男性は以前と比べ漁獲量は10分の1に減ったと語った。

キーワード
椦島次郎研究員
アレイCGH
東京女子医科大学
受精卵診断
体外受精
日本産科婦人科学会倫理委員会
ダウン症
公明党
衆議院選挙
自民党
アベノミクス
山口代表
岩手県
安倍首相
維新の党
消費税
脱原発
吉田党首
社民党
衆院選
生活の党
小沢代表
道州制
海江田代表
民主党
江田共同代表
次世代の党
山田幹事長
共産党
志位委員長
人種差別
ファーガソン(アメリカ)
ニクソン知事
ニホンウナギ
ヨーロッパウナギ
アメリカウナギ
ビカーラウナギ
インドネシア
ワシントン条約
絶滅危惧種
西ジャワ州(インドネシア)
バンテン州(インドネシア)

「大学に行きたい」でも… (ニュース)
07:19~

ことしの春、大学に進学した人の割合が過去最高となった。しかし大都市と地方では格差があり、最も高いのは東京都の74.2%で最も低いのは青森県で36.2%となっている。この差はここ20年で1.5倍に広がっている。北海道帯広三条高校は、経済的な事情で大学進学をためらう高校生の実情を取材したラジオドキュメンタリー”春の壁”を製作した。

将来の夢はテレビ局で働くことだという、あかねさんは、大学へ進学しメディアについて学びたいと考えているが、帯広にはない。第一志望の東京の大学の場合、授業料や施設費などで年間約180万円。これに家賃を足すと241万円かかり、これに光熱費や食費を合わせると年間で約300万円近くかかるという。あかねさんの父は、娘の夢をサポートしたい思いはあっても年間300万円の費用は厳しいと話す。大学の学費は年々増加している。一方、1世帯あたりの所得は減っている。このことが子供を大学に送り出せない背景となっている。あかねさんは大学にいくためにはお金を借りるしかないと考えているが、奨学金は最大で年間約150万円で必要額には満たない。

東洋大学は今年度から、昼は大学の事務局で働き、夕方からは大学の講義に出席し4年で大卒の学位がとれるという試みを始めた。今年4月にはこの制度を利用し7人が入学した。そのなかの1人、渡邉かれんさんは入試課に配属され、昼は全国の高校のデータ入力や大学に見学に来る人の対応を任されている。また夕方からは入学した東洋思想文化学科で勉学に励んでいる。意欲や能力のある若者の学びをどう支えるか、その仕組みづくりがいま求められている。

キーワード
北海道帯広三条高校
春の壁
大学進学率
青森県
東京都
帯広(青森)
奨学金
東洋大学

中継 (ニュース)
07:28~

京都市・左京区の圓光寺から中継。このあたり一帯は昼夜の寒暖差が大きくモミジが鮮やかに色づく。圓光寺は山からの水が豊富に湧き上がっており、20種類の苔が自生している。その苔が適度な水分を保つため美しい紅葉を長く楽しめる。見頃は今週いっぱいとなっている。

キーワード
圓光寺
左京区(京都)
モミジ

check!エンタメ (バラエティ/情報)
07:32~

「ALWAYS 三丁目の夕日」「永遠の0」などの監督を務めた山崎貴さんの最新作「寄生獣」を紹介。原作は寄生獣という敵の存在を通じて人間とはなにかという問いを読む人に投げかけている。山崎貴さんは寄生獣を映画化しようと思った理由について、人類は自分たちが食物連鎖の頂点に立っていると思っているが、そこに天敵が現れたら人類はどうなってしまうのかを追求していく深い漫画で昔から恋焦がれていたんだ」と述べた。こだわったのは、”ミギー”の活き活きとした表現だった。俳優の阿部サダヲさんが声だけではなく、パフォーマンスキャプチャーとう技法で動きも演じている。

キーワード
阿部サダヲさん
東出昌大さん
ALWAYS 三丁目の夕日
永遠の0

おはスポ (ニュース)
07:39~

グランプリシリーズ中国大会の練習中に他の選手と衝突した羽生結弦選手。現時点では登録を取り下げず、NHK杯出場を目指すとしている。

キーワード
グランプリシリーズ 中国大会
羽生結弦選
NHK杯
フィギュアスケート

おはようWEATHER 気象情報 (ニュース)
07:42~

東京・渋谷から中継。全国の天気予報、予想気温、週間予報などを伝えた。きょうは東北・東日本にかけて1日中雨が続く見込み。

キーワード
渋谷(東京)

為替と株の値動き (ニュース)
07:44~

現在の外国為替市場の円相場、ニューヨーク株式市場のダウ平均、東京株式市場の終値が伝えられた。

キーワード
ダウ平均
東京株式市場
ニューヨーク市場
TOPIX
ナスダック
日経平均

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 11月26日 放送
  3. 次回の放送