NHKニュース おはよう日本 2014年5月31日放送回

放送日 2014年5月31日(土) 7:30~ 8:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
07:30~

山梨県身延町から中継でホタルの見頃を紹介した。

キーワード
身延町(山梨)

ニュース (ニュース)
07:30~

神奈川県厚木市のアパートの部屋で子供と見られる白骨化した遺体が見つかった。警察は男の子の父親である36歳のトラック運転手が、男の子を放置して死亡させたとして保護責任者として遺棄致死の疑いで逮捕した。

昨夜千葉県市原市でリサイクル店に刃物を持った男の人が押し入り、現金およそ50万円を奪って逃げ、警察は強盗事件として男の行方を捜査している。

関東甲信越の酒造組合の代表、国税局、自治体などから約60人が、日本酒やワインといった酒の輸出を増やすための対策を話し合う会議が、クールジャパンの一環としてさいたま市で開かれた。出席者は、中小企業が多く海外での販路開拓が難しい、商談会開催など行政のさらなる支援が必要などの意見がし出された。

JR千葉駅前で、千葉市、南房総市、富里市など、千葉県内の特産品を展示即売しながら夏の観光の流行を紹介する催しが開かれた。 去年千葉県の観光施設の訪問者数が震災前とほぼ同じ水準に戻ったが、海水浴場はまだ約20%減っている。

キーワード
厚木市(神奈川)
市原市(千葉)
さいたま市(埼玉)
千葉市(千葉)
南房総市(千葉)
富里市(千葉)

特集 (ニュース)
07:35~

東京中野区にある商店街の一角に、自分で採血して健康検査をできる施設があった。検診や人間ドックを受けていない人が20代30代ともに35%で、東京足立区で取材したところ、健康診断を受ける義務がある会社員と違って、専業主婦は受ける機会がない、さらにお金がかかるため受けないと話した。また、非正規雇用の場合会社に健康診断の義務がないため受けに行かない人も多い。

健康診断を受けないと、生活習慣病のリスクが高まる、中でも合併症になりやすい糖尿病が恐ろしい。糖尿病の早期発見プロジェクトに携わる筑波大学病院の矢作直也医師を尋ねた。糖尿病は検査をしなければ分からないことが多いと話した。

今後、薬局を中心に、駅の構内やフィットネスクラブなどでも手軽に健康診断を受けられる動きがあると紹介した。医師の診断がなく、分かるのは数値だけなので、診断に行くきっかけになると期待されている。

キーワード
健康診断
人間ドック
糖尿病

こそみみ (バラエティ/情報)
07:46~

子連れでも安心できる虫歯の治療が増えている。ベビーシッターがいる、託児スペースがあるなど育児で忙しいお母さんでも本当に助かるなどと話した。

託児付きの歯科が増えていると話した。

キーワード
ベビーシッター

中継 (ニュース)
07:50~

茨城県常総市で中継。水出しにすることで少し甘みのするさしま茶を紹介した。

キーワード
常総市(茨城)

交通情報 (ニュース)
07:55~

現在のJR東京駅の様子を背景に、首都圏の鉄道各線の状況を伝えた。

日本道路交通情報センターから、最新の高速道路(広域)・首都高速の交通情報を伝えた。

キーワード
首都高速
日本道路交通情報センター

気象情報 (ニュース)
07:56~

関東の気象情報を伝えた。

エンディング (その他)
07:59~

千葉県中央区の中継で今日の天気を伝えた。

キーワード
中央区(千葉)
  1. 前回の放送
  2. 5月31日 放送
  3. 次回の放送