NHKニュース おはよう日本 2014年4月23日放送回

放送日 2014年4月23日(水) 7:00~ 7:45
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
07:00~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
07:00~

安倍首相は今夜オバマ大統領と非公式な夕食会を行い、あすの日米首脳会談に臨む。会談後には3つの成果文書が発表されるが、その内の日米共同声明の骨子案が明らかとなった。それによると、米アジアを重視する「リバランス政策」と日本の国際協調主義に基づく「積極的平和主義」は、平和で反映するアジア維持のうえで日米同盟が果たす主導的役割を確実にすることを目指すものと位置づけている。また、中国の海洋進出を念頭に「地域間の信頼醸成の確率を強く働きかける」「海洋巡る紛争解決のため、外交・法的活用を全面的に指示する」などとしている。

日米共同声明の骨子案のポイントは、「日米同盟の重要性」「中国を念頭にした対応」。広内仁はアジア地域の安定は日米同盟が基軸になるというアメリカの立場を示し、さらに東シナ海などで挑発的行為を繰り返す中国へのけん制となる。オバマ政権は中国との協力関係を重視し、過度に刺激する文言に慎重な立場。

オバマ大統領歴訪日程を紹介。日本、韓国、マレーシア、フィリピンと4ヶ国を訪れる。このアジア歴訪の狙いは、オバマ政権が掲げるアジア重視政策を内外に示すことで、アジア重視政策看板倒れではないかという懸念を払拭する。ライス国務長官は「アジアで米国の貿易や投資を増やすことは新たな市場を開拓し、米国人の雇用を増やし、米国製品の輸出を増やすことにつながる」と話した。

スタジオで、今回の訪問で米国と日本にとって重要なことは「強固な信頼関係を取り戻すこと」とし、このため日本は米大統領として18年ぶりとなる「国賓」待遇での訪日にこだわったなどと解説した。

TPPを巡り大江首席交渉官代理とカトラー次席通商代表代行が事務レベルで協議を行い、意見の隔たりが大きい品目について交渉を重ねたが、大江首席交渉官代理が「頂上が見えるというところからは程遠い」とコメント。大筋で合意するのは困難との指摘も出ているが23日に行われる甘利経済再生担当相とフロマン通商代表による閣僚級協議で24日の首脳会談に向けて出来る限り交渉前進をさせたいとして調整が行われている。

韓国・珍島で起きた旅客船セウォル号沈没事故から一週間が経った。捜査本部は新たに船長ら4人を逮捕し乗客の避難誘導を適切に行わなかった疑いなどで調べを進めている。捜索活動の拠点となっている珍島の港では、事故発生以降、行方がわかっていない家族が捜索を見守っている。アン・スンヘさんは高校生の孫の行方がわかっていない、「おじいさんと呼ぶ声が今も耳に、早く帰ってきてほしい」と思いを語った。

オバマ大統領のアジア歴訪に合わせるように、北朝鮮で核実験の準備とも受け取れる動きが出ている。アメリカのジョンズ・ホプキンス大学の研究グループはその北朝鮮プンゲリの核実験場を撮影した衛生写真を公表、新たな活動の様子は確認できるが、過去の核実験の直前に見られた活動に比べるとそれほど活発とはいえないとしている。

旅客船セウォル号の沈没事故は、修学旅行中だった高校生300人余を含む乗客乗員476人のうち128人が死亡、いまなお174人の安否がわかっていない。合同捜査本部は乗客と乗員400人余が携帯電話でやりとりしてメッセージなどの通信記録を押収し、船が傾いた際の状況や船内放送の内容などを分析し被害が拡大した原因の救命を進めている。一方、韓国政府は旅客船の詳細な航跡と推測される船の向きを記した図を公開した。

救助活動の拠点となっている珍島の港から中継で「家族たちは憔悴しきっている様子」として、捜索活動は600人ものダイバーが参加して、捜索は客室が多い3階と4階を中心に行われていることなどと伝えた。

ウクライナを訪問したアメリカのバイデン副大統領は、ウクライナ東部で建物の占拠を続ける親ロシア派の退去に向けて、ロシアが影響力を行使するよう求めたが、親ロシア派は暫定政権を指示するアメリカへの反発を強め占拠を続ける構えを崩していない。こうしたなかウクライナ暫定政権のトゥルチノフ大統領代行は、21日までのキリスト教の休日の間一時停止するとしていた親ロシア派の武装集団の強制排除を再開すると表明した。

キーワード
オバマ大統領
安倍首相
大江主席交渉官代理
カトラー次席通商代表代行
日米同盟
日米首脳会談
ASAN
甘利経済再生担当相
大江首席交渉官代理
TPP
フロマン通商代表
韓国
珍島
セウォル号
日米共同声明
ライス国務長官
ジョンズ・ホプキンス大学
プンゲリ(北朝鮮)
核実験
北朝鮮
バイデン副大統領
ウクライナ

特集 (ニュース)
07:17~

心臓が止まった際に電気ショックを与えて元に戻す医療機器AEDは、一般の人の使用が認められてから10年になるが、思うように使われていないことが明らかになった。NHKがAEDに関する世論調査を行った結果、「見知らぬ人が突然目の前で倒れた場合AEDを使うことができますか」という問いに53%が「できない」と回答。その理由は「使い方が分からない」が53%、「使うべき状態か分からない」が22%というものだった。

帝京大学医学部附属病院の坂本哲也救命救急センター長を訪ね、AEDの使い方を紹介、「AEDは電気ショックが必要な時だけ電気が流れる仕組みになっているので、安心して使ってもらって大丈夫、安全装置がついた機械です」と説明した。

スタジオではAEDについて「治療器具でもあり、電気ショックが必要かどうか診断する器具でもある。誰かが倒れた場合は迷わず使うことが大切」と話し、各地の消防では通報を受ける職員が通報者に電話で救命処置の口頭指導に力を入れているとした。福岡市消防局では24時間、口頭指導ができる体制を整えている。福岡市は口頭指導によりAEDを使う市民の数は5年で8倍、救命率は全国平均の3倍の上る。過去にAEDの口頭指導を受けたという財津武彦は「気が動転しているので(消防の)指示があるのはとても心強い」と話している。その時、倒れた男性は助かり、現在も元気にしている。

福岡市消防局では、市民に協力してもらい、年間約20回の口頭指導の訓練を行っている。口頭指導について古川貴之救急救命士は「まずは通報者の心情をくむ、そして「熱意をもって話すことで(通報者が)勇気を持ってやっていただけるのかと思っている」などと話した。この福岡市消防局の取り組みなどを参考に、総務相は消防の担当者を対象とした教育テキストに作り全国に配布するとしている。AEDの設置場所は「日本救急医療財団」のホームページ、AEDや心臓マッサージのやり方は「減らせ突然死~使おうAED~」のホームページで見ることができる。

キーワード
AED
福岡市消防局
日本救急医療財団
減らせ突然死~使おうAED~

ニュース (ニュース)
07:25~

22日、全ての小学6年生と中学3年生を対象に行われた全国学力テストで、愛知 刈谷の衣浦小学校が実施日を23日と勘違いして行わなかったことがわかった。和田真人校長は“児童や保護者に非常に申し訳なく思う。今後このようなことがないよう注意します”という謝罪のコメントを出した。

10日、東京 渋谷で開かれた投資信託のセミナーには投資経験の浅い若い人たちが大勢訪れた。投資信託は株式や債券などを組み合わせた金融商品で、個人向けの優遇税制NISAがはじまったこともあり、投資信託への資金流入は1月~3月までで2兆5522億円と、7年ぶりの高い水準となっている。証券業界では顧客の獲得競争が熱を帯びる一方で、営業のやり方が大きく変わろうとしている。

投資信託の販売会社が、短期で利益を狙う“肉食系”ではなく、少しずつ長い目で資産を形成する“草食系”の投資を進めるセミナーを開いた。投資信託会社の藤野英人取締役は「もっとマーケットを大きくしていくのが大事。初心者も含め増やしていきたい」と話している。内閣府(金融庁担当)福岡資麿政務官は「中長期的な資産形成につながる商品開発や営業のあり方を促していきたいと考えている」とた。また、長期的な関係を築くという営業の見直しは大手証券会社でも進んでいる。野村ホールディングスの永井浩二最高経営責任者は「営業のやり方を変えたら短期的には収益が落ち込むでしょう。(社員には)3倍知恵を絞り、努力も倍してくださいと言っている。お客様のニーズ、それに合う商品を案内するサービスに変えよう」と語った。投資家の裾野を広げることができるか、証券業界の試みが始まっている。

キーワード
全国学力テスト
刈谷(愛知)
NISA
投資信託
渋谷(東京)
内閣府
野村ホールディングス

おはスポ (ニュース)
07:32~

サッカーJ1の3月の月間ベストゴールが発表された。その月間ベストゴールを選ぶ選考委員に2014年から元日本代表の宮本恒靖さんが加わることになった。ノミネートされたゴールは、豊田陽平(サガン鳥栖)、原口元気(浦和レッズ)、山口螢(セレッソ大阪)など。そして3月の月間ベストゴールは、佐藤寿人(サンフレッチェ広島)に決定。その理由を宮本恒靖さんは「しっかりボールを打ち込むイメージと技術の高さがいきがゴール」と説明した。

6時半過ぎのスポーツコーナーで欧州チャンピオンズリーグのベスト4のバイエルンミュンヘンの対戦がバルセロナとなっていたが、正しくは「レアルマドリード」と訂正した。

キーワード
豊田陽平
原口元気
山口螢
佐藤寿人
サガン鳥栖
浦和レッズ
セレッソ大阪
サンフレッチェ広島
バイエルンミュンヘン
レアルマドリード
欧州チャンピオンズリーグ

check! エンタメ (ニュース)
07:36~

石井裕也監督の紹介。「舟を編む(日本アカデミー賞・最優秀作品賞・最優秀監督賞など)」「川の底からこんにちは」で高い評価を得た。

監督のインタビュー。大学で映画製作を学んだ。「剥き出しにっぽん」という作品で若手監督の登竜門としてしられる映画祭でグランプリを受賞した。監督は「10代の鬱屈」「チャップリン」が創作の原点という。

監督は長年、家族をテーマにしている。最新作「ぼくたちの家族」では、末期の脳腫瘍で余命1週間と宣告された母親を抱える家族を描いた。崩壊しかけた家族が苦難の末に再生するところに感動するという。

キーワード
石井裕也監督
舟を編む
川の底からこんにちは
剥き出しにっぽん
ぼくたちの家族

おはようWEATHER (ニュース)
07:42~

渋谷から中継。きれいに咲いたツツジを映したあと、全国の開花情報をつたえた。

全国の気象情報をつたえた。

キーワード
渋谷(東京)
ツツジ

為替と株 (ニュース)
07:44~

  1. 前回の放送
  2. 4月23日 放送
  3. 次回の放送