NHKニュース おはよう日本 2019年3月6日放送回

放送日 2019年3月6日(水) 7:45~ 8:00
放送局 NHK総合

番組概要

関東甲信越のニュース (ニュース)
07:45~

横浜市で、重いやけどをした3歳の娘に治療を受けさせなかったとして母親らが逮捕された事件で娘の体には広い範囲にやけどのような痕があることがわかった。警察は服を着た状態で熱湯をかけられた可能性があるとみている。母親の容疑者と同居している自称、運転手の容疑者は、保護責任者遺棄の疑いで逮捕された。いずれも容疑を認めて「パチンコに行っていた」と供述しているほか、このうち母親の容疑者は「誤って熱いシャワーをかけた」と説明しているという。背中を中心に全治3か月のやけどを負っている。腹や腕にもやけどの痕が見られる。

千葉県銚子市の路上で84歳の女性が倒れているのが見つかり、その後、死亡した。警察は現場の状況から車などにひき逃げされたと見て捜査している。女性は病院に運ばれたが頭などを強く打っていておよそ1時間半後に死亡した。現場は、銚子電鉄の本銚子駅から北に200メートルほど離れた、片側1車線の直線道路だ。

キーワード
鶴見区(神奈川)
横浜市(神奈川)
やけど
本銚子駅
清水町(千葉)
銚子市(千葉)
笠上町(千葉)

東日本大震災から8年 (ニュース)
07:47~

避難者が東京についで2番めに多い茨城県。心の不安を抱える人が少なくない。水戸市の50代の夫婦。福島の自宅は半壊。放射能の影響もあり避難してきた。帰りたいなと思うようになったという。心が揺れているとのこと。決断が正しかったのかどうか迷うとのこと。茨城大学の原口教授は、避難者にアンケート調査を行ってきた。精神や体調の不調をうったえてきた人は5割以上いたという。孤立感を抱える人が多いという。原口教授は、心の相談会を実施した。しかし、相談に訪れた人はいなかった。どうやって支援に続ければいいか。復興支援の会議に出席した原口さん。避難者の情報を関係が共有し連携することが大切だと訴えた。情報交換会を実施することになった。心に向き合う支援が求められている。

キーワード
東京都
茨城県
広野町(福島)
水戸市(茨城)
日立市(茨城)
東日本大震災

関東甲信越のニュース (ニュース)
07:53~

竹工芸家として活躍した人間国宝、飯塚小玕斎の作品や生涯を振り返る展示会が群馬県太田市で開かれている。晩年は群馬県太田市で創作活動を行った。太田市美術館・図書館で開かれている展示会には、竹工芸の作品などおよそ60点が展示されている。「竹二曲屏風」は初期の作品で、竹で大きさが違う複雑な模様を編み、幾何学的なデザインに仕上げている。花かごや小箱など、素材の美しさを引き立てた作品のほか、学生時代に描いた絵画も展示されている。

群馬県高崎市、東京都新橋の様子を映した。気温などを伝えた。

キーワード
飯塚小玕斎
竹二曲屏風
飯塚小玕斎 展示会
高崎市(群馬)
新橋(東京)

交通情報 (その他)
07:55~

点検のため、ゆりかもめの新橋-有明間の上下線で運転を見合わせている。

キーワード
ゆりかもめ
有明

関東甲信越の気象情報 (ニュース)
07:55~

関東甲信越の気象情報を伝えた。洗濯情報、花粉情報も伝えた。

キーワード
花粉
東京都
宇都宮(栃木)

エンディング (その他)
07:59~

ゆりかもめは運転見合わせ。京浜東北線、山手線、中央線は、ダイヤが平常通りに戻ったという。

キーワード
おはよう日本 ホームページ
山手線
中央線
ゆりかもめ
京浜東北線
  1. 前回の放送
  2. 3月6日 放送
  3. 次回の放送