NHKニュース おはよう日本 2019年2月10日放送回

放送日 2019年2月10日(日) 7:00~ 7:45
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
07:00~

オープニング映像。

タイの首相選挙で、王女擁立を事実上取りやめた。ベネズエラの難民が500万人を超えるか。

キーワード
タイ
ベネズエラ

おはスポ (ニュース)
07:00~

紀平梨花選手が逆転で初優勝。左手の指にケガをしていた。前半のショートプログラムでトリプルアクセルにミスが出て5位スタートとなった。フリーでは7つのジャンプをすべてきめた。来月の世界選手権へ、はずみをつけた。紀平梨花選手は自信があったと語った。坂本花織選手は、大会連覇ならず。ミスがひびいて4位となった。三原舞依は丁寧な演技をみせ、3位。3年連続で表彰台に立った。紀平梨花選手は大事なところでトリプルアクセルを成功させた。男子は宇野昌磨選手の巻き返しに注目だ。

キーワード
四大陸選手権
3回転トーループ
トリプルアクセル
紀平梨花選手
世界選手権
宇野昌磨選手
アメリカ

ニュース (ニュース)
07:03~

記録的な寒さに見舞われた北海道にある泊原子力発電所で消火設備の一部が凍結が原因で故障していたことが分かった。運転を停止している泊原発1号機と2号機の消火設備が入る建物で、火事の際、消火水を供給する水圧を一定に保つ「消火加圧水ポンプ」と呼ばれる装置が凍結が原因で故障しているのをパトロール中の社員が確認した。消火設備に問題はなく、北海道電力は、発電所の消火機能に影響はなかったとしている。今回凍結した装置がある部屋でも室温が氷点下5度近くまで下がっていましたが、社員がこの部屋の暖房をつけ忘れていたという。

フィリピンを訪れている河野外務大臣は、ドゥテルテ大統領と会談。フィリピン南部のミンダナオ島などで和平プロセスが進んでいることを歓迎したうえで、イスラム系の住民による自治政府の設立を支援していく考えを伝えた。40年以上にわたって戦闘が続いたミンダナオ島などで5年前にイスラム系住民による自治政府の設立を条件に和平合意が実現し、和平プロセスが進んでいることについて歓迎の意を伝えた。ドゥテルテ大統領は日本と協力してともに歩んでいきたいと述べた。

軍主導の暫定政権が続くタイ。一時的介入のはずが、来月の選挙後も権力を握り続けるかまえだ。総選挙をめぐって、クーデターで政権を追われたタクシン元首相派の政党が国王の姉にあたるウボンラット王女を首相候補に擁立し、プラユット暫定首相の続投が濃厚とみられていた選挙の構図を一変させたともみられていた。しかし、ワチラロンコン国王は不適切だと批判する声明を発表。タクシン派の政党が王女擁立を事実上とりやめた。タイは立憲君主制。王室は政治的に中立であるべきとした。国民の間には戸惑いが生まれている。軍設立の政党に有利な状況になったという。軍主導政権が終わることを望む有権者に新たな期待をもたらした側面もあった。

ベネズエラで政治的な混迷が続いている。アメリカは経済制裁を強化した。ベネズエラからのの難民は現在300万人以上。コロンビアへ117万人、ペルーへは55万人。今年中には500万人を超えると見られている。周辺国での受け入れ態勢の強化が課題となっている。ベネズエラでは食料品などの不足が深刻化している。医薬品の不足も。ペルーのリマでは難民が200人暮らしている。ブラジルのサンパウロでも、難民は暮らしている。ある男性の一家で暮らす。しかし病気がちの父親は呼び寄せられない。

サンパウロから中継。ベネズエラの混迷は周辺国にも広がっている。周辺国は支援の方針を打ち出しているが、具体的な方策は決まっていない。コロンビアの国境沿いの都市にはベネズエラ難民があふれている。麻薬の密売などの犯罪などが横行。課題があふれている。ベネズエラの混乱は、収束する様子はない。マドゥーロ大統領は、物資が入らないよう国境封鎖をしている。難民流出をとめる措置はとっていない。厳密に制裁が履行されれば、1か月以内に国内に供給されるガソリンがつきると一部メディアでは報じられている。

路面凍結に注意が必要だ。宇都宮は-3.6度。足元に注意が必要だという。この時期は、三寒四温という。春先に使われる言葉だ。3日寒い日が続き、4日あたたかい日が続く。本当に三寒四温はあるのか。実際に、年平均で1回未満だという。関東はこのあと寒い日が続く。全国の気象情報を伝えた。

キーワード
北海道電力
泊原子力発電所
消火加圧水ポンプ
北海道電力 本店
共和町(北海道)
河野外務大臣
ドゥテルテ大統領
フィリピン
ミンダナオ島
タクシン元首相
ウボンラット王女
タマサート大学
プラユット暫定首相
ワチラロンコン国王
立憲君主制
タイ
ベネズエラ
コロンビア
ペルー
カラカス(ベネズエラ)
リマ(ペルー)
サンパウロ(ブラジル)
経済制裁
マドゥーロ大統領
オタワ(カナダ)
ククタ(コロンビア)
三寒四温
宇都宮(栃木)

おはスポ (ニュース)
07:18~

ワールドカップでベスト8が目標の日本にとって、アイルランド、スコットランドは大きな壁。アイルランドは2点リード、スコットランドも追い上げ、前半は10対12でアイルランドが優勢となった。後半はアイルランドの猛攻撃で突き放し、強豪同士の直接対決は22対13でアイルランドが勝利した。 アイルランドは素早い対応で試合をコントロールしボール保持率は6割。一方のスコットランドも多彩な攻撃の司令塔が健在で、キックも確実に決めるとのこと。日本は、アイルランドとは9月28日対戦で、スコットランドは10月13日対戦が決まっているとのこと。

キーワード
エディンバラ(イギリス)
アイルランド
スコットランド

ニュース (ニュース)
07:22~

女性のがん患者、妊娠や出産など、女性特有の悩みがあるが十分対応できていないケースもあった。特に15から39歳までの世代の患者は1万5000人に上り、 支援の充実が大きな課題となっている。千葉県柏市にある国立がん研究センター東病院は全国初、女性のがん患者専門の部署を設けた。治療前から治療後まで一貫して悩みや相談に対応している。専門の看護師などが配置されていて治療後に妊娠を希望する患者に対して治療開始前に卵子の凍結保存することが出来るか検討を行うとのこと。また抗がん剤の副作用による脱毛に対してはウィッグをつけることを提案したり、皮膚の荒れは目立たなくするメークのアドバイスなどをしている。治療後も治療前の状況に戻って生活が維持できることが最終的な目的だと院長の秋元哲夫さんはコメントした。

ウォーレン氏は69歳、ハーバード大学で教鞭をとったこともある法学者で、2013年からは上院議員を務めている。富裕層への増税をかかげるなど反ウォール街を貫く民主党の有力議員の一人で、前回の大統領選ではヒラリー・クリントン氏の副大統領候補に名前があがっていた。 民主党内では政権奪還に向けて候補者指名争いが更に激化するとのこと。

2回目の米朝首脳会談で、アメリカが経済的な見返りを示すのではないかとの見方が出る中、ケソン工業団地の再開についてどのように扱われるのか、注目されている。北朝鮮南西部にあるケソン工業団地は、韓国と北朝鮮が共同で運営していましたが、北朝鮮による核実験や弾道ミサイルの発射を受け、韓国政権が、操業を全面的に中断した。文在寅大統領は、南北の経済交流を政策の柱の1つに掲げていて、ケソン工業団地の再開には、国際社会による制裁緩和が必要であることから、アメリカなどに働きかける考えを示している。アメリカのトランプ大統領は、今月27日から開かれる予定の2回目の米朝首脳会談に関連し、北朝鮮は経済強国になるだろとツイッターに書き込んだ。非核化に向けた行動を促すため、経済的な見返りを示唆したとの見方も出ている。金正恩朝鮮労働党委員長も再開に意欲を示している。

全国の気象情報を伝えた。関東でも路面凍結に注意が必要だ。

地方自治体で、臨時や非常勤で働く、非正規公務員が急増しており、今は3人に一人が非正規とのこと。人口1万3千人あまりの長崎県佐々町、役場や出先機関の職員287人のうち65%が非正規となっている。 高齢者の介護の相談窓口や、町営図書館でも、館長以下全員が非正規職員とのこと。国の地方交付税が削減され自治体の財政が厳しくなる一方、高齢化などに伴い自治体が担う業務が拡大し限られた予算で要員を増やさなければならず非正規職員が増加した。

一方、正規職員との待遇面の違いが明るみになってきた。 町営保育所などでは、非正規職員が正規職員と同じ業務や責任を担うことも多くなっている。しかし待遇は昇給やボーナスなどがなく、給与は職種で一律、ボーナスなどの手当もないとのこと。格差を無くそうと役場では非正規職員の給与の引き上げに取り組んできた。また給与だけではなく、2016年の総務省の調査では、臨時、非正規公務員を雇っている自治体のうち、3分の1で制度がなく、産休や看護休暇なども無いとのこと。 短時間で補助的業務が前提だった非正規職員が、正規職員と同様の仕事を担うようになっても待遇は以前のままという制度設計が、現状にあっていないことが原因とのこと。

キーワード
柏市(千葉)
アメリカ大統領選挙
ウォーレン上院議員
民主党
文在寅大統領
ケソン工業団地
ヒラリー・クリントン氏
弾道ミサイル
ツイッター
ハーバード大学
金正恩朝鮮労働党委員長
トランプ大統領
米朝首脳会談
路面凍結
陸別町(北海道)
前回の大統領選
大統領選挙
マサチューセッツ州(アメリカ)
地域包括支援センター
森下佳奈さん
佐々町(長崎)
北九州市
公務災害
北九州市(福岡)

関東のニュース (ニュース)
07:40~

国立の児童施設、「こどもの城」について、東京都は土地や建物を国から購入するため、新年度予算案に609億円を計上している。「こどもの城」の活用について都の基本的な考え方がまとまり、来年の東京オリンピック・パラリンピックではボランティアの研修施設やスタッフの休憩場所などとして使うとしている。その後は建物を改修したうえで、生涯学習や創業支援、それに芸術やスポーツの活動などの拠点にするという。こどもの城に隣接し、国連大学に貸している都有地が2029年に契約更新を迎えこどもの城の土地と周辺の3つの都有地について一体的な活用を目指すとしている。有識者による検討会を立ち上げるほか、都議会や渋谷区の意見を聞いて検討を進める。

ふるさと納税の影響で東京都内の自治体では最も税収が減少している世田谷区は、新年度・2019年度も減収額が拡大し、53億円にのぼる見通しだ。今年度は41億円あまりと、東京の区市町村ではもっとも大きくなっている。世田谷区は新年度・2019年度の当初予算案を発表し、この中でふるさと納税による減収額はさらに拡大し、53億円にのぼる見通しだ。全体の税収は増えているが、ふるさと納税による税収の減少が続くと行政サービスへの影響が懸念される。世田谷区は「この制度では高価な返礼品を受け取った住民が恩恵を受ける一方で、税収の減少による行政サービス低下は住民全体で受け入れなければならない。制度の見直しを主張していく」としている。

全国の気象情報を伝えた。路面凍結となっているところが多い。

千葉市中央区の空を映した。

キーワード
東京オリンピック・パラリンピック
都議会
渋谷区
東京都
渋谷区(東京)
ふるさと納税
世田谷区
路面凍結
ホームページ
中央区(千葉)
  1. 前回の放送
  2. 2月10日 放送
  3. 次回の放送