NHKニュース おはよう日本 2018年2月4日放送回

放送日 2018年2月4日(日) 7:00~ 7:45
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
07:00~

オープニング映像と出演者の挨拶。

この冬の寒気の背景 (ニュース)
07:00~

発達中の低気圧の影響で北日本では北海道の太平洋側を中心にところによって猛吹雪となる見込み。また数年に1度の非常に強い寒気の流れ込む影響で、西日本の日本海側と北陸を中心に大雪となるほか、西日本の太平洋側でも雪が降り平地でも積もる恐れがある。広い地域で大雪となる理由について、南利幸気象予報士は「北海道の西の低気圧」「日本海の低気圧」「九州付近への寒気の流れ込み」の3点を挙げた。その後、北海道帯広市、長崎市、富山空港の現在の積雪の様子を中継で伝えた。路面の凍結には注意が必要だ。

秋田県由利本荘市では昨夜、市内に住む兄弟の男性二人が雪に埋もれて死亡しているのが見つかった。日中除雪機を使って作業しているのが目撃されていたことから、警察は除雪中の事故とみて調べている。気象庁によると、津軽海峡の西にある発達中の低気圧と強い寒気の影響で、北日本では雪を伴って非常に強い風が吹く荒れた天気となっている。北海道の奥尻町では午前0時40分頃に28.4メートルの最大瞬間風速を観測した。あすにかけて低気圧に近い北海道の太平洋側を中心に大雪となり、ところにより猛吹雪となる見込み。一方日本海にある別の低気圧と西日本の上空1500m付近に平年より10℃前後低い氷点下12℃という数年に一度の非常に強い換気が流れ込む影響で、西日本の日本海側と北陸を中心と大雪となるほか、九州や四国など、普段あまり雪がふらない西日本の太平洋側でも雪が降り、平地でも雪が積もる恐れがある。明日朝までに降る雪の量はいずれも山沿いの多いところで北陸で60cm、北海道・東北・中国地方で50cmなどと予想されている。風も強まる見込みで、あすにかけての最大風速は北日本と北陸・近畿・中国地方で20m、最大瞬間風速は30mから35mに達すると予想されている。気象庁は大雪や猛吹雪、路面の凍結による車の立ち往生など交通への影響に警戒するとともに、須藤菅野凍結などにも十分注意するよう呼びかけている。国土交通省は大雪が予想される地域では不要不急の外出を控え、やむを得ず車を運転する場合はチェーンや冬用タイヤを装着するよう呼びかけている。

南さんによる天気の解説。複数の影響で雪が降る。1つ目が北海道の西にある低気圧の影響、この低気圧の影響で北海道は日本海側だけでなく太平洋側でも雪が降り続く。日本海中部にも低気圧があり、この低気圧の影響で山陰から北陸にかけて雪が降り続き大雪の恐れがある。さらに強い寒気が西から流れ込み、九州などに流れ込んできていて雪に慣れていない九州でも大雪の恐れがあり、かなり広い範囲で大雪に警戒が必要。1500m寒気については氷点下6℃であれば平地に雪をもたらす。氷点下12℃の寒気は大雪をもたらす寒気で西の方から寒気が流れ込んできているので西日本を中心に大雪をもたらす。この寒気は平年と比べると10℃前後低い寒気。雪雲の様子について、北海道は太平洋側も含めて雪雲に覆われている。東北から山陰にかけて雪雲におおわれて、ところどころ発達した雲も見られる。寒気が流れ込んできてい九州も北部から東シナ海側に雪雲が流れ込んできている。この後の予想について。風については、全国的に風が強い。低気圧周辺は風が強く、発達した雲があり北陸や北海道では大雪。寒気が流れ込んできている九州も東シナ海を中心に雪が降る。雪の予想については広い範囲で降る見込み。今日の夕方になると山陰から北陸などを中心に雪が強まるところがある。この状態は夜にかけて続く見込み。この先の予想について、秋田・金沢など日本海側では金曜日にかけて雪が降り続き、吹雪くところもある。太平洋側などでも雪が降るところが多く、東海から西日本、岐阜や京都などでは火曜・水曜に雪が降る。雪が普段少ないところでも雪が降り続くので路面凍結や雪による交通障害に注意。2月の最高気温の予想について、きのうまでは平年に比べて低く、今日以降の最高気温も平年と比べて低い状態が続く見込み。水道管の凍結などにも注意。

先月25日東京都心は氷点下4度まで気温が低下、昭和45年以来の低い気温となった。この記録的な寒さで暮らしにも影響がでた、各地で住宅の水道管が凍結し破裂する被害が相次いだ。北極の気象等を研究している国立極地研究所の准教授の猪上淳さんはこの冬の冷え込みの背景には地球温暖化があると指摘している。日本に強い冷え込みをもたらしているシベリア高気圧のしたにある寒気、そこに温暖化が密接に関係していて、例年、大西洋メキシコ湾流という暖流がもたらす暖かく湿った空気は偏西風に乗ってヨーロッパを暖め、ユーラシア大陸を横断してシベリア付近に到達する。このためシベリア付近の寒気の発達が押さえられるが、今冬は温暖化の影響でより水温が高くなったメキシコ湾流が例年より北に向けて流れ、この影響で偏西風が北に蛇行し、北大西洋で発達した低気圧に伴って暖かく湿った空気が北極海に向かい、暖かく湿った空気はヨーロッパやシベリア付近に向かわず、大陸では寒気が蓄積されやすい。さらに偏西風はユーラシア大陸の東側でも蛇行し、これに伴い日本にも寒気が着やすくなる。猪上さんは温暖化と言いつつ寒い冬がここ10年間に何度も起きた、温暖化が止まったのではなく、寒冷な現象が起きた他のところでは極端に暖かい現象が起きている、夏だけでなく冬でも温暖化のシグナルが見えてきているなどと、温暖化が進行していることが伺えると指摘している。この寒さの背景については他にも南米沖の東太平洋で海面水温が低くなるラニーニャ現象やロシアでの積雪など様々なメカニズムが考えられている。地球温暖化を巡っては人工衛星による観測で先月、北半球の海に浮かぶ氷の面積はこの40年ほどで1月としては最小。

キーワード
帯広(北海道)
長崎県
日本海
寒気
大雪
富山空港
路面凍結
気象庁
由利本荘市(秋田)
釧路(北海道)
奥尻町(北海道)
稚内(北海道)
中央区(新潟)
中央区(福岡)
北海道
東京都
福岡県
金沢市(石川)
秋田県
岐阜県
京都府
地球温暖化
国立極地研究所
シベリア高気圧
偏西風
メキシコ湾流
ラニーニャ現象
日比谷公園(東京)
高岡(富山)

おはスポ (ニュース)
07:12~

昨夜では韓国・ピョンチャンにて開会式のリハーサルが寒気の中行われた。開会式は今月9日、山岳エリアであるピョンチャンオリンピックスタジアムで開催。昨夜は大会ボランティアから抽選で選ばれた人達を観客に招き、本番と同じ午後8時からリハーサルを行った。

ピョンチャン五輪NHK放送テーマソング「サザンカ(SEKAI NO OWARI)」

今回のピョンチャン五輪開会式について北野剛寛は「今回の設定は子どもたちが平和を見つけるための時間の旅。今回映像で公開されたのは30秒だけ。全体で2時間余の開会式」など説明。

長野・白馬村で15季ぶりに開催されたノルディック複合W杯では地元選手の渡部暁斗が前半ジャンプで130m50で1位。後半クロスカントリーは首位スタートで2位と16秒差。2位に1分以上の差をつけ優勝。今季5勝目、W杯4連勝に。大会はきょうも個人戦が開催。渡部にとっては五輪前の最後の実戦。

キーワード
ピョンチャン五輪
ピョンチャンオリンピックスタジアム
ピョンチャン(韓国)
サザンカ
SEKAI NO OWARI
NHK
渡部暁斗
ノルディック複合W杯
白馬村(長野)

お金の話題 (バラエティ/情報)
07:16~

先月は580億円相当という巨額の仮想通貨が流出し、ここ最近注目の集まっている仮想通貨をめぐって安全性の問題が明らかになった。一方、現実の通貨をめぐっても銀行が今その姿を大きく変えようとしている。いわゆる”メガバンク”のうち、みずほは1万9000人、三菱東京UFJ銀行は6000人の人員削減を発表、三井住友銀行は4000人分の事務削減を発表した。今回は、変わりゆく銀行業界や今後のお金のあり方について、NHK金融担当キャップの安藤隆記者が解説する。

みずほ銀行は携帯大手SoftBankと組み、新しい個人向けの融資サービスを始める。スマートフォンなどで利用者が質問に答えていくと、AI(人工知能)が返済能力を判断する仕組みで、能力が高いと判断されると安い金利でお金を借りることができる。銀行にとっては審査のコストを抑えられるのもメリットだ。

メガバンクの人員削減については、一番大きな原因は歴史的な低金利。その背景にあるのが日銀の金融緩和。安藤隆によると、銀行が預金を預かりそれを融資にまわして利ざやで稼ぐ。その利ざやが非常に少なくなってしまっているということ。ほかにもIT技術の進化で手軽に支払い・送金ができるようになった。今後、店舗・ATM利用者が減るとその維持コストが大変な負担となる可能性も。

安藤隆によると、世界的に見て現金離れ(キャッシュレス)の動きが加速している。中国ではスマホ決済サービス「アリペイ」に5億人が登録。スウェーデンなどでは現金流通量がGDPの1.3%までに急減。一方の日本は現金志向が高いが、政府がキャッシュレス化を後押ししている。

安藤隆が今後の銀行・ATMなどについて解説。銀行支店は駅前の一等地にこだわるのをやめる。資産運用などの相談に特化するようなことが検討。ATMについてはコンビニに任せ、自前ATMはゼロにしている銀行もあるという。口座・通帳は将来的には維持手数料を取ったほうがいいのではと議論されている。

金融庁は方針として銀行の休日を平日にも認めるようにしている。そうなると、A町とB町の支店で営業日を曜日ごとにわける。支店を変えて働くことで銀行は効率を図れる、利用者にとっても完全に支店がなくなることは避けられるとされている。

これからの銀行の役割について安藤隆は将来性ある企業をどう発掘するか、地域の金融サービスをどう維持するか、稼ぐ力を取り戻しながら銀行の社会的役割を果たしていくことがどう実現できるかが問われてくるなどと述べた。

キーワード
コインチェック
MIZUHO
三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
仮想通貨
メガバンク
みずほ銀行
SoftBank
AI
融資
日銀
金融緩和
スマートフォン
キャッシュレス
アリペイ
中国
スウェーデン
ATM
通帳
金融庁

ニュース (ニュース)
07:22~

先月31日の深夜、札幌市東区にある生活保護受給者のなどの自立を促す共同住宅が全焼した火災で入居者と見られる男女11人が死亡した。この火災で1階の部屋から自力で非難した入居者の男性が取材に応じた。男性によると、31日の夜11時半過ぎに火災報知器が鳴り出し、廊下に出ると斜め向かいの部屋から火と黒い煙が吹き出し停電して真っ暗になってていて、男性は裸足のまま外へ逃げたなどと証言した。当時1回の廊下には消化器が2つ置かれていたが消化に当たる時間の余裕は無かった、火事だと叫んだが出てくる人がいなかったなどと男性は話した。警察は1回の部屋が火元とみて詳しく調べるとともに亡くなった11人の身元の確認を進めている。

キーワード
そしあるハイム
東区(北海道)

特集 (ニュース)
07:24~

来月始まるピョンチャンパラリンピック。時速130キロに迫るスピードで雪上のF1と呼ばれるパラアルペンスキー、この競技で過去に大会連続で金メダルを獲得したのが狩野亮選手。ピョンチャンでも連覇を狙う。一方で海外のライバルも対等し、再び頂点に立つためにはこれ前でを超えるスピードが必要。狩野はバンクーバー・ソチと合わせて3つの金メダルを獲得している。この種目は技術やチェアスキーの進歩で高速化が進み、スピードはオリンピックとほぼ変わらなくなっている。最速の更にその先へ狩野選手の挑戦を追う。大会を目前に控えたトレーニングに密着。

去年の年末、狩野選手はピョンチャンパラリンピックへの調整のため、海外遠征の合間を縫って帰国。練習が始まって3日目、バランスを失い転倒するアクシデントが起きたが幸い怪我がなかった。危険と隣合わせの攻めた滑りをしなければ勝つことが出来ない、危機感も持ちながらやるのが魅力などと狩野選手は話した。狩野選手の真骨頂はターンにある。通常ターンではスピードが落ちるが、体を大きく傾けながらバランスを保ち、速度をほとんど落とさずに曲がる。4年前のソチパラリンピックの滑降では最高時速115キロに達するスピードにも関わらずターンでもほとんど減速することなく滑りきり金メダルを獲得した。狩野選手の原点は少年時代にあり、北海道出身で幼い頃から家族とスキーに親しんできた狩野選手は小学3年生のときに交通事故に遭い、下半身の感覚を失い、そのときに出会ったのがチェアスキー。車椅子では味わえないスピード感にのめり込んだ。その狩野選手がアスリートになるきっかけとなったのが事故から4年後の長野パラリンピックで障害者としてではなくアスリートとして認められる存在になりたいと考えた。そのために厳しいトレーニングを自らに課し、健常者の選手に劣らない速さを追い求めてきた。狩野選手は「こんな世界があると足を踏み入れたら、自分の障害なんて忘れてしまう世界があった。スポーツとして評価されたり、かっこいいと思ってもらう世界を作りたい」と話した。ピョンチャンでは3大会連続の金メダルを狙う狩野選手には海外勢の激しい追い上げという大きな壁が立ちはだかっている。去年の世界選手権で優勝したアメリカのアンドリュー選手が急斜面のターンを狩野選手を上回るスピードで滑りきった。同じ大会に出場した狩野選手と比べるとアンドリュー選手はより斜面ギリギリまで倒れ込み、スピードを落とさないターンをしている。狩野選手は昨シーズン、アンドリュー選手に一度も勝てなかった。狩野選手は「僕らで作って来た日本の滑りが世界の当たり前になってきている。自分が生み出せていない別の滑りを彼らが作ってきていて少し置いて行かれている」などと話した。狩野選手はターンの改善に取り組み、今までよりもターンを小さくして、減速する時間最低限にする、深い弧を目指す。ターンが小さくなるため、遠心力が強くなるため、より体を傾けないといけなくなり、チェアスキーにかかる荷重は大きくなるため、膝の代わりに衝撃を吸収するサスペンションを固いものに変えて遠心力に耐えられるようにした。その一方で体にかかる負荷は大きくなるため、肉体改造はいままでよりも過酷になった。そのひとつが下半身を浮かせて、上半身だけで全身を支えるトレーニング。あえて不安定な姿勢にすることで腕だけでなく腹筋や背筋など、上半身のあらゆる筋肉に負荷をかける。レースで激しい衝撃が加わってもすぐに立て直せる体を作る。その結果、より体を倒し込む鋭いターンが出来るようになってきた。狩野選手は「リスクを上げながらゴールまで目指してタイムを出すとなると、体がさまざまな動きに対応しなくてはいけない」と話す。さらにターンだけでなく空気抵抗にも着目し、足全体を覆うカウルを開発するなど新しい挑戦によって、あるコースでは最高速度が時速117キロから126キロまであがった。パラリンピックまえで残り1か月、狩野選手は新たな滑りに手応えを感じている。狩野選手は「まだまだスキーが上手く慣れると思うとワクワクする、そのヒントが何なのか模索しながら崎を目指していきたい。ピョンチャンでは自分の滑りを出し切る。」などと意気込みを話した。勝負の日は3月10日、大会2日目に行われる滑降。今週の8日からカナダで行われるワールドカップに出場してトレーニングの成果をぶつける。

キーワード
ピョンチャンパラリンピック
狩野亮選手
バンクーバー
ソチ
富良野スキー場
ソチパラリンピック
長野パラリンピック
アンドリュー選手
カナダ
網走(北海道)
イタリア

気象情報 (ニュース)
07:37~

全国の気象情報を伝えた。

関東甲信越のニュース (ニュース)
07:40~

午前1時前、千葉・四街道市の45歳女性から鍵が開かず自宅に入れないと警察に通報。20~30代くらいの男性がうつぶせの状態で血を流して倒れているのがみつかり死亡確認。警察によると、男性のそばには金属製の工具などが散乱。住宅には通報した女性のほか夫、長男、次男が住んでいる。警察は男性が何者かにおそわれた疑いがあるとみて調べるとともに身元確認を進める。現場はJR四街道駅から北西に約1km離れた住宅が建ち並ぶ地域。

午前4時、埼玉・草加市氷川町の住宅から煙が出ていると近所の人から消防に通報。木造2F建ての住宅1棟が全焼。警察によると、90代女性と60代男性の親子2人と連絡が取れず。警察・消防が2人の確認を急ぐとともに詳しい状況を調べている。現場は東武伊勢崎線・草加駅から西に約700m離れた住宅街の一角。きょう午前3時頃には横浜・中区のマンション1室から出火。室内にいた男性1人が病院に搬送も約2時間後に死亡。警察は身元確認を進めるとともに消防と火事の現金を調べている。

キーワード
四街道駅
四街道(千葉)
火災
氷川町(埼玉)
草加駅
東武伊勢崎線
末吉町(神奈川)

関東甲信越の気象情報 (ニュース)
07:42~

関東甲信越の気象情報を伝えた。

エンディング (その他)
07:44~

横浜市の中継映像が流れた。

番組のホームページアドレスを表示した。

キーワード
横浜市(神奈川)
ホームページ
  1. 前回の放送
  2. 2月4日 放送
  3. 次回の放送