修造&一茂のイミシン 〜今夜!世界水泳競泳開幕スペシャル〜 2019年7月21日放送回

放送日 2019年7月21日(日) 13:55~15:20
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
13:55~

オープニング映像。

競泳・東京五輪出場条件として、今回の世界水泳個人種目で金メダルを獲得すると代表内定となる。スキージャンプの応援で大喧嘩になったエピソードを話した。

キーワード
東京オリンピック
世界水泳
寺内健選手
坂井丞選手
ソルトレイクシティ五輪
清水宏保選手

修造&一茂のイミシン 〜今夜!世界水泳競泳開幕スペシャル〜 (バラエティ/情報)
13:58~

岩崎恭子さんや、北島康介選手など、アスリートの名言には重要なイミシンがあるが、北京五輪のレース後の北島選手の名言には取材するインタビュアーが深く関わっていた。

2015年世界水泳400m個人メドレー決勝。大会で日本人初となる世界水泳連覇を成し遂げたのが瀬戸大也選手。ゴール後の瀬戸選手はスイムキャップを手に持つ意味深に行動にイミシンな物語があったという。

新しい家族と共に東京五輪で金メダルをと世界水泳に臨む瀬戸大也選手。同い年のオリンピック金メダリスト、萩野公介選手。日本人として400m個人メドレーで初めて世界を制したとき、雲の上の存在からライバルに変わったという。2015年の世界水泳は萩野選手が出場辞退となり対決は叶わなかった。瀬戸選手の結婚披露宴で萩野選手が「公介の名前をここに書いてくれ」と言われたことを暴露。スイムキャップを見せることで萩野選手と共に戦って勝ったと伝えたかった、親友との絆が隠されていた。

長嶋一茂が、表で見てるとこ以外の背景みたいなのが見れるとより感情が移入出来ると言った。松岡修造は、この2人は昔からライバルで圧倒的に萩野が強かったが世界水泳だけは金メダルと取っていった、ライバルっていうのはこういう仲であってほしいと言った。長嶋一茂も、ライバルってお互いリスペクトしていないといけない、負けたときのあり方って大事だと言った。

キーワード
バルセロナ五輪
岩崎恭子選手
ロンドン五輪
2015年世界水泳
アテネ五輪
北京五輪
瀬戸大也選手
東京五輪
優佳さん
松田丈志
萩野公介選手
北島康介
世界水泳
瀬戸
萩野

修造&一茂のイミシン 〜今夜!世界水泳競泳開幕スペシャル〜 (バラエティ/情報)
14:11~

北島選手の名言の裏には取材したインタビュアーが関わっていた。

インタビューした中山さんによると、レース後で来た時は普段とは違う北島選手だったそうで、北島選手が泣いていた。ライバルのダーレオーエン選手は予選や準決勝でオリンピック記録を塗り替え、金メダルの最有力候補と言われていたが、決勝でそのプレッシャーを跳ね除け北島選手が世界新記録で優勝した。中山さんは涙の理由がわかった瞬間何も聞けなくなったそう。名言の裏には辛抱するインタビュアーがいた。

台本がないスポーツの実況は、時として名場面に華を添える。しかし、柴田選手の金メダル実況の時に森下アナは「大変な…大変なことをしでかしそうだ」と実況をし、「出来れば消しゴムで消したい」と語っていた。当時のアテネ五輪自由形決勝では、ロール・マナドゥ選手が大本命と見られていたが、柴田選手の意外な速さにこの実況が誕生したという。

松岡さんは中山貴雄さんの21秒待ったインタビューについて「よく我慢されましたね」とコメントしていた。

先日行われた日本陸上競技選手権大会では、サニブラウン選手が大会新記録を出していた。そこで注目されているのは、リオ五輪でアジア新記録を更新して銀メダルを獲得した日本チームだった。

前回銀メダルを獲得したリオ五輪では、優勝したボルト率いるジャマイカは37秒27と銀メダルの日本とは0.33だった。しかし、当時の日本選手には9秒台の選手はおらず、合計タイムは0.92秒差だった。その違いはバトンパスにあり、日本チームはバトンをもらう選手が走るフォームを崩さず走る「アンダーハンドパス」を採用していた。そのため、選手は4分の1仄聞という歩数の単位の細かあでスタートするタイミングを決めていた。そんな中、サニブラウン選手がリレーに加わる事になったがアメリカを拠点としているので練習にあまり参加できなかった。そのため、走順に注目が集まった。100m走ではトップ選手でも最高速度に到達する60から70m以降はスピードが落ち始めていた。第2や第3走者は持久力など、走順によって特徴が異なるという。

キーワード
北島康介
ダーレオーエン選手
北京五輪
アテネ五輪
柴田選手
小学館
ロール・マナドゥ選手
テレビ朝日ビッグスポーツ賞
羽佐間正雄さん
中山貴雄さん
日本陸上競技選手権大会
サニブラウン
リオ五輪
ボルト
アンダーハンドパス

修造&一茂のイミシン 〜今夜!世界水泳競泳開幕スペシャル〜 (バラエティ/情報)
14:30~

オリンピック4大会連続でメダルを獲得している競泳リレーチーム。陸上同様に日本が世界に誇る団体種目、競泳リレーチームで見つけた誰も知らないイミシン。

北島選手のために一致団結し、銀メダルを獲得したメドレーリレー。予選で引き継ぎに要したタイムは約0.23秒。決勝では全体からの0.33秒短縮させ銀メダルに輝いた。引き継ぎのコンマ数秒を制するために腕を振るという工夫をしていたという。

競泳ニッポンの強さの秘密がチームワークであることについて一茂が「いいじゃないチームワーク」とコメントした。

オリンピック種目、海のマラソンともいわれるオープンウォータースイミング。10kmを約2時間かけて泳ぐ種目。海の上で釣り竿を吊るすイミシンな給水シーンがあった。

リオ五輪、女子オープンウォータースイミング。今回の世界水泳代表でもあった、貴田裕美選手。レース中の給水は集会毎、選手とコーチがお互いを探し出す必要がある。オープンウォーターのイミシンな給水の受け渡しには、選手とコーチを繋ぐ、信頼の釣り竿があったという。

世界水泳金メダル候補の大橋悠依選手。前回2017年世界水泳200m個人メドレー決勝で、当時大橋選手は世界的に無名の選手だった。日本新記録で銀メダルを獲得。イミシンに何かを見つめ、少し間をおいて遅れて笑顔が出た。

キーワード
アテネ五輪
北京五輪
リオ五輪
ロンドン五輪
北島選手
松田選手
入江陵介選手
世界水泳
大橋悠依選手

修造&一茂のイミシン 〜今夜!世界水泳競泳開幕スペシャル〜 (バラエティ/情報)
14:45~

メダル選手のレース後のお決まりと言えばゴールにタッチし振り返り、電光掲示板で順位を確認からのガッツポーズと相場が決まっていた。しかし大橋選手は電光掲示板に振り返らず何かを覗き込んだ後、慌てて振り返り笑顔を見せた。大橋選手が確認していたのはスタート台のランプで、2012年のロンドン五輪以降スタート台の側面に上位3位までの順位がランプで点灯するシステムが導入されている。大橋選手はこの新システムが2つ光っていることに驚き、掲示板を確認しやはり自分だったと笑顔を浮かべたとのこと。

松岡修造さんが選手に芯を伝える方法は話と表現と文字を大事にしていて、これに長嶋さんはある意味しつこいと突っ込んでいてそれにトシさんがそれが修造さんの良いところだとはなしていた。

長嶋は「かなり疑り深い」といい、松岡は「彼女は昔全日本で一番ビリだった、そういうのを知っていると2つ確かめるのはすごくわかる」とコメント。また平井監督は絶対化けると見抜いていたという。日本のコーチングについて、松岡は「全部上から目線」といい、長嶋は「環境が育てる、彼女は今良い環境にいる」と語る。

演技時間僅か1.6秒。3mの高さから水面に落下するまでの一瞬のひねりや回転を入れ、その技術や美しさを競う飛込。今回の世界水泳では寺内選手と坂井選手がシンクロ飛込で入賞、東京五輪代表に内定した。その飛込競技からタカトシの2人が注目したイミシンは2015年の東南アジア競技大会に出場したフィリピン代表のファブリガ選手とパホヨ選手。ファブリガ選手は背中から着水し0点。仲間の失敗を見たパホヨ選手は膝から着水し0点。なぜ国際大会で出場した選手に0点が出るのか、フィリピン選手のイミシンな大失敗に飛込競技の奥深さがあった。

飛込は空中で行うアクロバティックな技の難易度と入水の美しさによって採点される。採点では水を跳ねさせない「ノースプラッシュ」で入水することがポイント。元日本代表の馬淵さんによると入水時に重ねた手で水面にキャビティと呼ばれる穴を開け、その穴に身体を入れることがノースプラッシュの条件という。少しでも身体一部が当たると水しぶきが上がってしまう。フィリピン選手の問題点について、馬淵さんは「踏みきりからつま先が出てしまっていて失敗するのがわかる」と解説する。また馬淵さんも踏みきりがズレて0点になったことがあるという。0点となったフィリピン選手だが、翌日にはシンクロに出場、息の合った見事な演技を披露していた。イミシンには失敗を糧にする進歩があった。

キーワード
ロンドンオリンピック
2017年世界水泳
大橋選手
羽生結弦選手
錦織圭選手
平井伯昌監督
寺内健選手
坂井丞選手
2019年 世界水泳
東京五輪
2015年 東南アジア競技大会
ファブリガ選手
パホヨ選手

修造&一茂のイミシン 〜今夜!世界水泳競泳開幕スペシャル〜 (バラエティ/情報)
15:03~

修造さんを一茂さんを感じで表現して、長嶋さんの表現力が素晴らしいと称賛していた。

韓国・光州空の中継。今回の世界水泳は金メダル獲得で来年の東京オリンピックに出場が内定する。

キーワード
世界水泳
東京オリンピック
光州(韓国)

修造&一茂のイミシン 〜今夜!世界水泳競泳開幕スペシャル〜 (バラエティ/情報)
15:07~

女子4×100メートルリレーで1番手で日本は3着でバトンを渡して2番手で4着に落ちたが、3番手で僅かに差を詰め、4番手で4着でゴールした。1位はオーストラリアとなったが日本は日本記録を更新した。そして東京オリンピックの出場内定した。

松岡さんは見ていて、タイムも人間的にも成長したなと驚いていた。寺川さんは2秒縮めるのは競泳の世界では身体ひとつ分以上タイムを縮めるようなことで本当にすごいとしている。

キーワード
世界水泳
東京五輪
大本里佳
青木智美
佐藤綾
白井璃緒

修造&一茂のイミシン 〜今夜!世界水泳競泳開幕スペシャル〜 (バラエティ/情報)
15:15~

女子200m女子個人メドレー予選、大橋選手がバタフライ、背泳ぎが終わり100mの時点でトップでターン、150m時点で3番に落ちてしまったが大橋選手は3着でゴールした。

光州からの中継。大橋選手も大本選手も突破して気持ちに余裕があると寺川さんは話している。今夜の8時20分から決勝が行われる。

キーワード
大橋悠依
世界水泳
大橋選手
大本選手
光州(韓国)

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 7月21日 放送