いまだにファンです! 2019年6月23日放送回

『いまだにファンです!』(いまだにふぁんです)は、テレビ朝日で2019年4月7日(6日深夜)から日曜日 1:30 - 2:00(土曜日深夜)に放送されているトーク番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月23日(日) 1:30~ 2:00
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
01:31~

指原莉乃は「指原莉乃11年ありがとう!大感謝祭」を終え、CDは今後出す予定はない、などと話した。

キーワード
指原莉乃11年ありがとう!大感謝祭

いまだにファンです! (バラエティ/情報)
01:31~

今回は、ラッツ&スターのお笑い担当を親子で応援するファンが主役だと紹介した。

この番組は、何十年もある芸能人を応援し続けるファンが主役の番組。

桑野信義が登場すると、親子でファンを続けている2人は興奮した。桑野は1980年にシャネルズでデビューし、後ろでトランペットを担当。志村けんのバカ殿様では家老役を30年間務め人気に。母がファンになったきっかけは「顔」だと主張するが、今田と指原にビジュアルの魅力は伝わらなかった。歌声とトランペットは天使の様な音がすると魅力を語った。

桑野信義が「め組のひと」を披露。

桑野信義の歌を聞いた指原莉乃は「歌声シビれすぎて。歌が甘い」と絶賛した。

38年ずっと親子で桑マンを応援し、費やした金額1000万円以上だという。家には大量のグッズが保管されている桑マン専用の部屋があり、DVDは毎日観ていると語った。母の1番の宝物は、桑マンが付けていた指輪で、強引に奪ったと明かした。娘の宝物は桑マンの汗が付いたタオルで、ジップ付きのビニール袋で保管されていた。

1986年にラッツ&スターが活動を休止すると、ファンの皆で桑マンファミリーを立ち上げたという。そのファミリーで、桑マンの出没情報や好きな写真を共有している。

38年、桑野信義のファンだという母は、桑マンがお笑い活動をしていると、ミュージシャンとして帰ってこないんじゃないか不安だと語った。バラエティの世界に行った桑マンだが、鈴木雅之は「それぞれの世界で1番になって集まろう」と言っていたという。

38年間桑野信義のファンだという母は、ラッツ&スター再始動の噂があったが、メンバーが事件を起こしてそれが無くなった時期に悲しんだ、と話した。桑野は「ラッツ&スターは解散はしていない。再始動したいという気持ちは誰よりも強い」と語った。

桑マンファンの母は女手一つで娘を育てたが、その娘が生死に関わる病で入院したことがある。桑マンのコンサートを楽しみに手術を乗り越えると、手術後、桑マンから電報が届いていたと話した。桑マンはファンの娘に対し、自分の娘のように感じている、と語った。

このあと、桑マンから親子ファンへ感謝の言葉。

キーワード
ラッツ&スター
シャネルズ
ランナウェイ
ソニー・ミュージックレーベルズ
ハリケーン
め組のひと
志村けんのバカ殿様
鈴木雅之

いまだにファンです! (バラエティ/情報)
01:52~

38年ファンを続けいる親子に、桑野信義は感謝の気持ちを述べた。その後、オリジナルの色紙をプレゼントした。2人は「宝物にします」と喜びを伝えた。

このあと「来週は早見優のファンが熱い!」。

キーワード
早見優

エンディング (その他)
01:56~

番組公式サイトとTwitterで、芸能人のファンを続けている人を募集している。

エンディング曲「WAVE/君との記憶」

いまだにファンです!の次回予告。

キーワード
番組HP
いまだにファンです!公式ツイッター
磯野貴理子
高橋真美
武藤敬司
WAVE
君との記憶
杉田かおるさん

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 6月23日 放送
  3. 次回の放送