川柳居酒屋なつみ 2019年5月22日放送回

『川柳居酒屋なつみ』(せんりゅういざかやなつみ)は、テレビ朝日で2019年4月3日から放送されているバラエティ番組であり、宇賀なつみの冠番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月22日(水) 1:59~ 2:24
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
02:00~

白い巨塔の番組宣伝。

本日のお客様は大倉孝二と塚地武雅。今夜は、共演した亡き俳優・大杉漣について語る。

キーワード
大倉孝二
塚地武雅
ムロツヨシ
宇賀なつみ
大杉漣

川柳居酒屋なつみ (バラエティ/情報)
02:00~

本日のお客様は大倉孝二と塚地武雅。さっそく大倉は「出てこない 覚えてきたが あの台詞」との川柳を披露。40代に入り台詞が覚えにくくなり本番でも出てこないことがあると話した。ムロツヨシも共感し、台詞の覚え方について声を出して繰り返す、塚地武雅は寝て起きたら絶対覚えていると自分を騙していると話した。

また、上手いと思う俳優についてムロツヨシは濱田岳を挙げ、敵わない、佇まいが真似できない、大倉孝二はみんな上手い、塚地武雅は好きな俳優に山崎賢人と挙げカワイイとカッコイイを兼ね備えていると絶賛。大倉孝二は常にファンなのは北村一輝で見てるのが好きだと話した。

ここで女将がお勧めするお店の料理を配達する「UGA eats」が到着。東京・森下にある「山利喜」の「煮込み玉子入り」を堪能した。好きな女優についてムロツヨシは深津絵里と挙げ、俳優を目指したきっかけになったと明かした。大倉孝二は宮沢りえと挙げ、学生時代に似ていると思った。塚地武雅は薬師丸ひろ子と挙げ、アイドルと女優を兼ね備えていて楽しかったと話した。深津絵里と共演経験のある大倉孝二は楽屋からいい匂いがしたとの情報を披露。

緊急取調室のシーズン1・2では亡くなった大杉漣も出演。今回から加入した塚地は次の作品で大杉漣と共演するはずだったと明かし見ててほしい。大倉孝二は大杉漣の遺作となった作品でも共演しており、後輩にも気を使ってくれることや来年もよろしくと言われたのがこのドラマでお礼を言えなかったのが心残りだと話した。

キーワード
鈴木浩介
北村一輝
山崎賢人
濱田岳
森下(東京)
山利喜
煮込み玉子入り
深津絵里
宮沢りえ
薬師丸ひろ子
大杉漣
緊急取調室

エンディング (その他)
02:20~

塚地武雅と大倉孝二が緊急取調室の告知をした。

TVer、テレ朝動画の宣伝テロップ

キーワード
テレ朝動画
TVer
  1. 前回の放送
  2. 5月22日 放送
  3. 次回の放送