大下容子ワイド!スクランブル 第2部

放送日 2019年6月11日(火) 12:50~13:40
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
12:50~

神奈川・小田原市の中継を背景にオープニング映像が流れた。

BGM:「青」/Sonar Pocket

神奈川・小田原市の中継映像が流れた。小田原市は先週木曜以来の晴れとのこと。

キーワード
Sonar Pocket
小田原市(神奈川)

Weather (ニュース)
12:50~

今日は関東に僅かな日差しが出ているが近畿・東海中心に雷雨に注意。神奈川。・小田原城址公園ではあじさいと花菖蒲が見頃を迎えている。石垣だった場所にあじさい、お堀だった場所に花菖蒲が植えられている。「小田原城あじさい花菖蒲まつり」は今月16日まで開催。

全国の気象情報を伝えた。鳥取・米子市では竜巻の前兆であるろうと雲が確認され、山陰や近畿は雷雨などに注意が必要。

キーワード
小田原城あじさい花菖蒲まつり
小田原城址公園
小田原市(神奈川)
あじさい
花菖蒲
ろうと雲
米子市(鳥取)
梅雨

最速アクセスランキング (ニュース)
12:53~

長野・安曇野市で7日、住宅に押し入り家の中にいた2人を殴り逃走した45際の男が殺人未遂などの疑いで逮捕された。被害にあった女性は鈍器のようなもので十数回頭を殴られ、全治約2か月の怪我をしており、別の女性も複数回殴られたという。警察は男の認否を明らかにしていない。

大分・宇佐市の川で昨日、「川に顔が浸かっている男性がいる」と近隣住民から通報があった。発見されたのは近くに住む農業の75歳男性で死亡が確認された。現場には欄干のない橋があり、警察は男性が田植え機に乗って渡る途中に誤って転落したとみている。

福井・越前市の北陸自動車道で昨日。トンネル出口から約100mの所で大型トラックが横転、そこに別のトラックや乗用車などが次々と追突し計16台が絡む事故となった。この事故で1人が重傷を負うなど6人が怪我をしたが、命に別状はないという。

レオパレス21で自社が設計し他社が施工した物件でも多数の不備があることが判明している。しかし先月末に公開された外部調査委員会の報告書では他社物件は調査対象外だった。国土交通省は他社物件についても原因を究明するよう指示を出し、レオパレス21は外部調査委員会に対し追加調査を依頼することを決めた。

茨城・古河市の国道で昨日、道路の補修工事のため路肩に停まっていた工事車両にトラックが突っ込み、60代の男性作業員が意識不明の重体、50代の男性作業員が軽傷を負った。トラックの50代男性は死亡した。警察は作業を知らせる表示があったかなど詳しい状況を調べている。

金融庁の報告書では、平均的な高齢夫婦で公的年金などでは「毎月5万円が不足し、退職後30年間で2000万円が不足する」として、国民に投資などを勧めている。午前11時半頃から麻生大臣は会見を行い、この報告書について「正式な報告書としては受け取らない」と述べた。報告書は審議会の総会を通っておらず、高齢者所帯の平均貯蓄の活用実態を表したにすぎない。公的年金自体を問題と指摘したわけでもなく、これまでの政府の政策とは全く異なるというのが理由。

中国本土への容疑者の引き渡しを可能にする香港政府の条例改正を巡って、反発の声が強まる中、2014年に民主化を求める抗議活動を主導したメンバーの女性が日本で会見を行い法案の撤廃を訴えた。一方、中国政府は香港政府を支持するとした上で、デモについて「背後に外国勢力の存在がある」という認識を示し、断固反対すると述べた。

住吉会系組長58歳の男は一昨年、新宿・歌舞伎町にある組の事務所で知人男性から現金を脅し取ろうとした疑いで逮捕された。男性は男に預けていた書類を返してもらおうとした所、「俺は暴力団だ。3億円払え」などと脅された。容疑者は取り調べに対し「作り話だ」と容疑を否認している。

福岡・田川市の川で一昨日、「友人が川に飛び込んで浮かんでこない」と通報があった。約30分後に川から18歳の少年が見つかったが死亡が確認された。友人は「2人で酒を飲んだ。じゃんけんをして少年が飛び込んだ」と話している。

上皇后さまは8日、宮内庁病院で心臓の検査を受けられた結果、中等度の「三尖弁逆流症」などが見つかり、経過観察の必要があるとの事。また宮内庁は16日と23日に白内障の手術を受けられる事も明らかにした。上皇后さまは日課の朝の散策後に息が切れる症状が目立つようになっていた。さらに数年前と比べて物が見にくい状態だったという。心臓の弁の働きが悪くなり血液が逆流する病気で、軽度のものは加齢とともに誰にでも起こりうる。現状は手術などはせず経過観察されるものと見られる。

青森・深浦町でパトカーに追跡された車が崖下に転落、39歳の男と32歳の女の遺体が見つかった。女は事件前日夜、男を含む5人ほどで食事をしていて、2人とはこれを最後に連絡が取れなくなったとの事。女性の死因は首を圧迫された事による窒息で、警察は男が女を殺害したと見て調べを進めている。

キーワード
最速アクセスランキング
テレ朝newsアクセスランキング
安曇野市(長野)
宇佐市(大分)
北陸自動車道
越前市(福井)
レオパレス21
古河市(茨城)
金融庁
麻生太郎金融担当大臣
財務省
アグネス・チョウさん
中国外務省
耿爽報道副局長
香港(中国)
北京(中国)
荻窪署
住吉会
歌舞伎町(東京)
田川市(福岡)
宮内庁
上皇后さま
宮内庁病院
三尖弁逆流症
僧帽弁逆流症
不整脈
白内障
深浦町(青森)

ニュース (ニュース)
13:05~

今年2月、投資会社のテキシアジャパンホールディングスの実質的経営者の男ら10人が出資金を騙し取ったとして逮捕・起訴された。被告らは2016年から2017年の間に男女6人から計9400万円を騙し取った疑いが持たれている。この投資会社は架空の投資話で全国の約1万3000人から約460億円を集め、被害者の大半は60代以上の女性だという。

現在、高齢者を狙った投資詐欺事件が頻発している。その典型的な例が来月2日に初公判の行われる「テキシアジャパンホールディングス」による投資詐欺事件。高配当をうたって実体のない事業への出資を募り、全国の約1万3000人から約460億円を集めたと見られる。全国各地でセミナーを開き「元本保証」などをアピール、出資後1年ほど月3%の配当が支払われていたケースもあった。被害者は60代以上の女性、年金暮らしの高齢者が大半だった。「投資勧誘」に関する年齢別相談の約65%が60代以上の高齢者。高齢者が狙われるのは「まず相手の話を聞いてしまう」など騙す側がコントロールしやすい事が理由とみられる。また働けず消費するだけの状況に感じた不安に付け入られる事もあるという。

「テキシアジャパンホールディングス」は全国の約1万3000人から約460億円を集めたと見られるが、掛けられた嫌疑は6人から騙し取った約9400万円。被害者の中には騙された事を恥ずかしいと思い声を上げられない人がいる他、今回の手口の場合どうやってお金を払ったのかはっきり覚えていない人もいると多田。また容疑者の元神主と行った経歴から現在も信じ切っている人も存在している。

高配当をうたって投資家から集めた出資金を配当に回し、資金運用がうまく行っているかのように見せかける投資詐欺の手口は、約100年前に編み出され「ポンジ・スキーム」と呼ばれている。1920年代前半にアメリカで投資詐欺を行った詐欺師にちなんで名前がつけられた。人の弱みなどにつけこむ部分は多分変わらないのだろうと太田。年金制度は破綻も崩壊もしていないが、 明らかに不備が出ている。制度の不備を改善するプロセスが追いついていない事が犯罪を許している背景もあると太田。騙されないためには「うまい話」と「特別感」に注意する事。投資詐欺を見破るキーワードもあるという。

キーワード
テキシアジャパンホールディングス
投資詐欺
麻生大臣
ポンジ・スキーム
豊田商事

ニュース (ニュース)
13:17~

投資詐欺を見破る要注意ワードは「未公開株」など儲かりそうな専門用語。そうした専門的な商品の取扱は金融庁の登録が必要となるため、ホームページや電話で確認する事も大事となる。分からない事を聞くのは恥ではないので、慌てないで他の人に相談するのがいいと末延。リスクの話をすると話をずらそうとする業者がいるのでそこは確認した方がいいと多田。最近あった事例では東京五輪で土地代が高騰するといったものや仮想通貨に関連したものがあったとの事。全国共通の消費者ホットラインや金融庁の金融サービス利用者相談室に相談可能、これらを騙った詐欺もあるため本物の連絡先を確認するよう呼びかけた。

阪急電鉄の広告が大炎上!その理由とは?

キーワード
投資詐欺
金融庁
ホームページ
東京オリンピック
消費者ホットライン
金融サービス利用者相談室

直送!夕刊スカッシュ (ニュース)
13:23~

参院決算委で大塚議員が取り上げた年金請求書は年金支給が始まる65歳の3か月前に需給予定者に届けられるが今年4月からこっそり文面が変更されていた。「年金額を増額させるか?」などの設問があり、「老齢基礎年金・老齢厚生年金両方の繰り下げを希望される場合にはこの請求書を提出する必要はない」と書かれている。年金請求書を提出しなければ年金の支給開始年齢は自動的に70歳に引き下げられる。ネット上では「言葉通りに進み放置していると支給年齢が70歳、やり口が詐欺まがい」などと言われている。(日刊ゲンダイ)

トランプ大統領は10日米CNBCテレビとのインタビューで、今月下旬に大阪で開かれるG20サミットの際に米中首脳会談が実現しなければ中国からの輸入品ほぼ全てに追加関税を拡大することになると語った。一方中国はとても取引したがっていると強調し制裁緩和をちらつかせて歩み寄りを促した。(日刊ゲンダイ)

阪急電鉄は働く人を応援するメッセージを掲示した企画列車を走らせたところ教官を集めるどころかSNSで怒りを買い11日から同列車の運転を取りやめた。通勤通学する人に向けたおよそ80種類のメッセージの中吊りで埋め尽くされた車両だったのだがもっとも議論をよんでいるのが「毎月50万円もらって毎日生き甲斐のない生活を送るか、30万円だけど仕事に行くのが楽しみで仕方がないという生活と、どっちがいいか」というメッセージ。「疲れている時に見たら吐き気がする」などと働く人の神経を逆撫でしてしまった。(夕刊フジ)

キーワード
日刊ゲンダイ
参院決算委
大塚耕平議員
トランプ大統領
習近平国家主席
G20
米中首脳会談
大阪府
夕刊フジ
  1. 前回の放送
  2. 6月11日 放送
  3. 次回の放送