大下容子ワイド!スクランブル 第2部

放送日 2019年4月2日(火) 12:30~13:40
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
12:30~

テーマ曲/Soner Poket「青」。

大下容子と小松靖が挨拶を行いコメンテーターらを紹介した。

キーワード
元号
令和

ニュース (ニュース)
12:30~

昨日、新元号が発表される瞬間を見つめていたのは作家として天皇や元号に関する著書が多い猪瀬直樹氏である。猪瀬氏は代表作「ミカドの肖像」や「天皇の影法師」などで様々な角度から天皇制や改元について30年以上に渡り追い続けてきた。改元については「古い時間を消し去って新しい時間に再生する儀式」と語っている。菅官房長官が新元号「令和」を発表すると猪瀬氏は「元号の研究がされた上での新しい元号」と見解を示した。

キーワード
ミカドの肖像
小学館
猪瀬直樹氏
天皇の影法師
中央公論新社
菅官房長官
元号
令和

ニュース (ニュース)
12:34~

令和に繋がる思いを抱いていた文豪の森鴎外。猪瀬さんによると鴎外は元号について詳しく調べていたそうで、「大正」は「不吉」「ベトナムで一度使用されている」だとして怒っていたという。鴎外は大正の半ばに亡くなるが、次の元号は完璧なものにしようとし、鴎外はその仕事に病気を患いながら務めていたという。鴎外は部下の吉田増蔵に後を託して逝去。増蔵は元号の索引を作り、昭和という元号は一度も使われていない元号として誕生した。鴎外は元号に対して「同じものは使うな」と言っており、猪瀬さんは元号を城のしゃちほこに例えた上で「それが国家の完成形だと彼はそう思っていた」などと述べた。

新元号決定前に情報漏れがないよう、様々な対策が盛られていた。官邸を取材した吉野記者によると当時はヘアピン1本逃さないほどピリピリした空気だったそうで、有識者懇談会では携帯電話は預かるという措置だったという。そのうえで元号発表まで1時間以上、特別待機室でメンバーは待機していた。全閣僚会議ではさらなる秘密保持が徹底される措置が取られていた。

新元号「令和」の出典は万葉集の「梅花の歌三十二首」序文から引用されている。猪瀬氏も「令」の使用には驚いたという。森鴎外が晩年まとめていた「元号考」には大化から大正まで245にもなる元号の出典などが記されているが、「令」の文字は確認できなかった。しかし「令」は1800年代の文久、元治の際に令徳という候補で出ていたことが判明した。猪瀬氏は「元号の研究がされた上での新しい元号、過去の努力の上に元号はある」と見解を示した。

新元号「令和」の出典である万葉集の詩は中国の文選という詩文集に同じものがあるという。猪瀬氏は「共有するテキストであるためあまり日本固有と言わない方がいい」などとコメントした。

キーワード
令和
森鴎外
舞姫
阿部一族
高瀬舟
宮内省
宮内庁
大正
大化の改新
ミカドの肖像
小学館
猪瀬直樹氏
天皇の影法師
中央公論新社
菅義偉官房長官
山県有朋
伊藤博文
漱石
元号考
菅原道真
元号
吉田増蔵
万葉集
昭和
ベトナム
ロンドン(イギリス)
文選
山中伸弥教授
林真理子氏
有識者懇談会
全閣僚会議

ニュース (ニュース)
12:51~

新元号「令和」発表前の情報漏洩対策として、全閣僚会議が行われた部屋の周囲では、妨害電波が出され携帯電話が繋がらなくなる状態に。平成改元時にも情報漏洩対策として、有識者のメンバーがトイレなどに行く際には、記者の方へ行かないように職員がついて行ったという。

新元号「令和」発表前の情報漏洩対策として、政府は全閣僚会議が行われた部屋の周囲で妨害電波が出して携帯電話を通じにくくした。時事通信によると、事前に官邸内の植木に盗聴器などがないか確認したという。こうした対策の背景には、新元号を巡るスクープ合戦の歴史があり、明治から大正に改元される際には、政府発表前に大阪朝日新聞が号外として「大正」をスクープ報道をした。大正から昭和に改元される際には、東京日日新聞が号外として新元号は「光文」だと報道したが、新元号は昭和となり結果的に誤報となった。昭和から平成へ改元される際には、毎日新聞が発表の30分前に「平成」だと分かっていたが発表は見送られた。猪瀬氏は「光文とスクープされたから慌てて昭和に変えたっていうのは間違い。森鴎外の弟子・吉田増蔵は大正15年7月に元号の候補を作っているが、中には光文は無く、枢密院の会議が行われた時には入っていない。」などとコメント。末延氏は「天皇が生前退位を象徴天皇として初めてされた。この意味を抑えておかないと。そこがしっかりしているから元号を誇れるし、それは国民が作っていくもの。」などとコメント。猪瀬氏は「2020オリンピック・パラリンピックなどとぶつからないように配慮して改元が行われていることを頭の片隅に置いておいてほしい。」などとコメント。

キーワード
令和
小渕恵三官房長官
改元
時事通信
大阪朝日新聞
東京日日新聞
毎日新聞
森鴎外
吉田増蔵
大正天皇
天皇
2020オリンピック・パラリンピック
明治天皇

最速アクセスランキング (ニュース)
13:02~

ファミリーマートでは従業員用の専用端末に、トイレ掃除など5種目の指示が送られる実験店舗を公開。店舗内のカメラと商品棚センサーなどで在庫、人の流れを分析し、従業員に最適な指示を送る。ローソンが全店舗にセルフレジを置く方針で、人手不足への対策が広がっている。

ペルーの首都リマ郊外で先月31日、2階建てのバスから火災が発生し消防車8台が消火に当たったが、逃げ遅れた乗客らが少なくとも20人が死亡し8人がケガを負った。火災を起こしたバスはリマ市内に多数ある無許可営業バスの1つで、消防士によると消化設備が備わっていなかったという。

東京都主税局は5月と6月に発送する自動車税と固定資産税の納税通知書合わせて約570万通について、新元号「令和」での印刷が間に合わないため平成のまま発送するとのこと。主税局は7月を目処に新元号表記に対応できるとしている。

東京・杉並区で保育士の女性が殺害され、同僚の男性が逮捕された事件で男が現場に残された足跡と同じ型のスニーカーを履いて現場から逃走する様子が防犯カメラに映っていたことが判明した。男の自宅の捜索ではスニーカーが見つからなかったことから、警視庁は男が証拠隠滅を図った可能性があるとみて調べている。

キーワード
ファミリーマート 佐江戸店
ファミリーマート
横浜市(神奈川)
ローソン
経済産業省
最速アクセスランキング
テレ朝newsアクセスランキング
令和
リマ(ペルー)
火災
東京都主税局
元号
自動車税
固定資産税
警視庁
杉並区(東京)

最速アクセスランキング (ニュース)
13:11~

新元号に便乗して、NTTドコモなど3社を装い、キャンペーンで料金プランが追加されるなどのメッセージで不正なサイトへの誘導をするなりすましメッセージが相次いでいる。3社は受信してもリンクを開かないよう呼びかけている。

中国共産党系メディア「環球時報」は当初新元号「令和」がこれまでの元号と異なり、万葉集に触れ「初めての脱中国だ」と速報した。しかしその後、令和は中国の影響を消し去ることができないと記事の内容を修正した。万葉集は中国古典文学の影響を受けているなどと指摘している。

三重・鈴鹿市にある小屋で先月16日、ボランティアの女性らが世話をしていた猫1匹を盗んだ疑いで男は逮捕された。男が猫を虐待するような動画が防犯カメラに記録され、テレビなどを見た人から通報された。男は「猫を飼いたかったがお金がなかった」「懐かなかったので逃した」と容疑を認めている。猫の行方は不明。

先月30日、東京・台東区のホテルに宿泊していた台湾の男性が死亡しているのが見つかった。その後の捜査関係者への取材で、袋に小分けされた違法薬物約50袋が男性の体内から見つかったことがわかった。一部の袋が破れていて、男性が薬物で中毒死した可能性があるという。警視庁は違法薬物の密輸に関与していた可能性があるとみて、死亡していた男性と一緒に宿泊していた台湾の男2人の行方を捜査している。

キーワード
NTTドコモ
KDDI
ソフトバンク
テレ朝newsアクセスランキング
令和
中国共産党
環球網
環球時報
万葉集
虐待
鈴鹿市(三重)
薬物
警視庁
台湾
台東区(東京)
薬物中毒
EU
EU離脱
  1. 前回の放送
  2. 4月2日 放送
  3. 次回の放送