ポルポ 2019年6月23日放送回

『ポルポ』は、2019年2月3日からテレビ朝日で毎週日曜 1:00 - 1:30(土曜深夜、JST)に放送されているトークバラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月23日(日) 1:00~ 1:30
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
01:01~

オープニング映像。

本日のテーマはテニス。夏目三久スタジオに用意されたテニスボールを発見。テニスボールの毛や選手の声の秘密などを紹介すると話した。

キーワード
能町みね子
大相撲
チョコモナカジャンボ

タコのポルポが街で疑問を発見 (バラエティ/情報)
01:03~

ポルポとサラダが「オオサカ」の話題をトーク。ポルポがG20大阪サミットの話をすると、サラダはテニスの大坂なおみのことだと話し、町田ローンテニスクラブでテニスの様子を見学。ポルポがテニスのボールになぜ毛が生えているのと疑問を話した。

テニスボールに毛がある理由を住友ゴム工業の鈴木さんに伺う。その主な理由は「バウンドを安定させるため」と「ボールを真っ直ぐ飛ばすため」。実際にバウンドの様子などを実験。沢松奈生子さんを招集してボールが真っ直ぐ飛ぶさまなどもトラックマンなども使って実験した。

ポルポたちは工学院大学にやってきて風洞実験で毛のあるテニスボールの周りの空気の軌道なども確認した。ちなみにゴルフボールのボコボコも同じ役割を持つという。

テニスボールはどのようにして作られているのかポルポたちは中国の製造工場を見学。公式ボールは圧力が1.8気圧と定められていて、内部に入った反応剤から窒素が発生して1.8気圧にされていることなども紹介。ボールが缶入りの理由も、使用前に玉の圧力が下がらないように感にも圧力が加えられているからだと伝えた。

テニス選手がボールを打つ時に声をだす理由を慶應義塾大学の村松教授に伺う。テニス選手が声を出す理由は「息を吐くので力が抜ける」ことと、「筋力がUPすると言われる」から。一説では12%もUPするという。今回も沢松奈生子さんに実験をしてもらった。夏目も筋トレするときには声を出すと話し、パワー系の競技をする人は声を出す人が多いという。またクレーコートだとラリーが長く続き、ナダル選手などが得意としていることなどを話した。

キーワード
雪見だいふく
ハーゲンダッツ
町田ローンテニスクラブ
大坂なおみ
G20大阪サミット
ウィンブルドン
住友ゴム工業
トラックマン
風洞実験
慶應義塾大学
ナダル選手

イイはな新聞 (バラエティ/情報)
01:18~

今回は2019年5月20日に河北新報で取り上げられた記事を紹介。山形の温泉地でたった1台だけ走る人力車の引手は82歳。イイダさんは大蔵村の肘折温泉を訪れ、人力車の車夫の佐藤則夫さんを取材。佐藤さんは観光名所の案内なども案内。佐藤さんはこの温泉地生まれで60歳まではバスの運転手をしていたが、お客さんが減ってきて定年後に地元を盛り上げるために人力車を始めたことなどを話した。

キーワード
マイナビニュース
宮古島
河北新報
大蔵村(山形)
肘折温泉

イイはな新聞 (バラエティ/情報)
01:25~

山形県大蔵村の肘折温泉で82歳で人力車を引く佐藤さんを取材。佐藤さんは自身が子供の頃に遊んだ郵便局や自宅などにも観光客を案内していた。夏目は自分も言ってみたいと話した。

キーワード
大蔵村(山形)
肘折温泉
  1. 前回の放送
  2. 6月23日 放送
  3. 次回の放送