芸能人雑学王最強No.1決定戦! 新バトル!雑学王3人 VS 博識芸能人30人 国算理社 白熱の大ハンディキャップマッチ

放送日 2012年9月27日(木) 19:00~21:48
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

今日は伊集院光、宮崎美子、やくみつるという雑学王3人VS博識芸能人30人という雑学王史上初の大ハンデ戦である。

雑学王 VS 博識芸能人10人 (バラエティ/情報)
19:01~

博識芸能人10人中3人以上正解で1点、雑学王は正解で1点。勝ったチームが10ポイントを獲得する。(引き分けは5ポイントずつ)

「メートルはフランス革命時に出きたがその時基準になったものは何か?」が出題され、答えは「地球」であった。

「有島武郎、梶井基次郎らの小説がきっかけになり使われるようになった『けり』がつくであるが、物事が決着することを「けりがつく」という理由は?」が出題され、答えは「和歌の締めの多くに「けり」が使われたから」であった。

「聖徳太子が宮廷の役人に箸の使用を徹底させた理由は?」が出題され、答えは「外国の使者に文明の高い国だと思わせるため」であった。

「国土地理院が発行している地図に海賊版と区別するために施している工夫は?」が出題され、答えは「すかし」であった。

「スペースシャトル打ち上げの際、噴射口の真下に大量の水をまく目的は?」が出題された。

キーワード
フランス革命
梶井基次郎
有島武郎
聖徳太子
国土地理院
スペースシャトル

雑学王 VS 博識芸能人10人 (バラエティ/情報)
19:19~

国土地理院が発行している地図に海賊版と区別するために施している工夫は?が出題され、答えは「すかし」であった。

「スペースシャトル打ち上げの際、噴射口の真下に大量の水をまく目的は?」が出題され、答えは「音を弱めて振動から機体を守る」であった。

「ケープアラゲジリスは砂漠で生き抜くため毛でフサフサの尻尾をどのように使う?」が出題され、答えは「日傘のように日陰を作る」であった。

太田が嘘のような雑学クイズが出題する。「江戸時代の大奥にあった嘘のような規則で新人に裸踊りをさせた目的は?」が出題され、答えは「彫り物の有無をチェックすること」であった。

「数字をごまかす時に使う『サバをよむ」』は魚市場でのどんな様子から生まれた言葉?」が出題され、答えは「傷む前にさばききれるよう数え間違えるほど早口で数える様子」であった。1回戦、全8問が終わり3-2で雑学王・伊集院光の勝利。雑学王チームは10ポイントを獲得。

「酒樽を棒で叩いて数える様子から生まれた今でも使われる算数の単位は?」が出題され、正解は「トン」であった。

「時代劇でもよく見かける武士の長袴 幕府が場内で着用を義務付けていた目的は?」が出題された。

キーワード
国土地理院
スペースシャトル
ケープアラゲジリス
大奥
サバ

雑学王 VS 博識芸能人10人 (バラエティ/情報)
19:38~

「酒樽を棒で叩いて数える様子から生まれた今でも使われる算数の単位は?」が出題され、正解は「トン」であった。

「時代劇でもよく見かける武士の長袴 幕府が場内で着用を義務付けていた目的は?」が出題され、答えは「謀反や争いごとを起こしにくくすること」であった。

「水だけで汚れが落ちる外壁材を開発する際、体の構造を参考にした生物は?」が出題され、答えは「カタツムリ」であった。

「紀元前 ピラミッドの高さを割り出すため人の身長を測った後にとった方法は?」が出題された。

キーワード
カタツムリ
LIXIL
ピラミッド

雑学王 VS 博識芸能人10人 (バラエティ/情報)
19:48~

「紀元前 ピラミッドの高さを割り出すため人の身長を測った後にとった方法は?」が出題され、答えは「人とピラミッドの影の長さから割り出した」であった。

太田が嘘のような雑学クイズを出題する。「歌舞伎座は戦前から戦後にかけて上流階級の人達の何に使われていた?」が出題された。

太田が嘘のような雑学クイズを出題する。「歌舞伎座は戦前から戦後にかけて上流階級の人達の何に使われていた?」が出題され、答えは「お見合い」であった。

「雑炊が『ぞうすい』と名付けられた元々の理由とは?」が出題され、答えは「ご飯を水で増やして食べる増水だから」であった。

「江戸時代に言葉遊びから生まれた弓矢を看板に掲げて示される場所は?」が出題され、答えは「銭湯」であった。

「フランス革命で逃亡をはかったルイ16世が市民にすぐ気づかれてしまった理由は?」が出題された。

キーワード
ピラミッド
雑炊
銭湯
フランス革命
ルイ16世

雑学王 VS 博識芸能人10人 (バラエティ/情報)
20:06~

「フランス革命で逃亡をはかったルイ16世が市民にすぐ気づかれてしまった理由は?」が出題された。答えは「貨幣の肖像画になっていたから」であった。

「海に住む他の生物と違ってイルカが尾びれを上下に振って泳ぐのは何に都合がいい?」が出題され、答えは「息継ぎしやすい」であった。2回戦、全8問が終わり5-5で引き分け。両チーム5ポイントずつ獲得。

「一日中を意味する四六時中に四と六が使われている理由は?」が出題され、答えは「4×6=24で1日の時間になるから」であった。

「ラテン語のet(エト)から生まれた算数記号とは?」が出題された。

キーワード
フランス革命
ルイ16世

雑学王 VS 博識芸能人10人 (バラエティ/情報)
20:17~

「ラテン語のet(エト)から生まれた算数記号とは?」が出題され、答えは「+(プラス)」であった。

「忠臣蔵の赤穂浪士が夜討ち入りする際、火消しの格好をしていた理由は?」が出題され、答えは「火消し以外は夜間の集団行動を禁止されていたから」であった。

「動物のモグラを表す熟語『土竜』に『竜』が使われている理由は?」が出題された。

キーワード
忠臣蔵
赤穂浪士
モグラ

雑学王 VS 博識芸能人10人 (バラエティ/情報)
20:25~

「動物のモグラを表す熟語『土竜』に『竜』が使われている理由は?」が出題され、答えは「モグラの掘った穴が竜の形のように思われていたから」であった。

太田が嘘のような雑学クイズが出題する。「徳川家の将軍の子が乳母になつかない乳母に課された嘘のような決まりとは?」が出題され、答えは「授乳の時に覆面をする」であった。

「武道の挨拶『おす』は元々何という言葉から生まれた?」が出題された。

キーワード
モグラ
春日局

雑学王 VS 博識芸能人10人 (バラエティ/情報)
20:35~

「武道の挨拶『おす』は元々何という言葉から生まれた?」が出題され、答えは「おはようございます」であった。

「日本初上陸のキリンを上野動物園に輸送する際、列車より時間がかかる船を使った理由は?」が出題された。

キーワード
キリン

雑学王 VS 博識芸能人10人 (バラエティ/情報)
20:44~

「日本初上陸のキリンを上野動物園に輸送する際、列車より時間がかかる船を使った理由は?」が出題され、答えは「首が長すぎてトンネルをくぐれなかったから」であった。

「ゲリラ豪雨の予測に役立つ上昇気流を気象レーダーで何の動きを追って発見した?」が出題された。

キーワード
キリン
ゲリラ豪雨
気象研究所
気象レーダー

雑学王 VS 博識芸能人10人 (バラエティ/情報)
20:49~

「ゲリラ豪雨の予測に役立つ上昇気流を気象レーダーで何の動きを追って発見した?」が出題され、答えは「小さな虫」であった。3回戦、全8問が終わり6-5で宮崎美子の勝利。雑学王チームは10ポイントを獲得。

キーワード
ゲリラ豪雨
気象研究所
気象レーダー

雑学王3人 VS 博識芸能人30人 (バラエティ/情報)
20:53~

どちらのチームも1人正解すればチームのポイントとして1ポイント加算。

「ジョン・リトルの公式:行列の待ち時間は並んだ時の行列の人数を1分あたりの何で割れば求められる?」が出題され、答えは「自分の後ろに並んだ人数」であった。

「南極の年間平均気温が北極より格段に低い理由は?」が出題され、答えは「標高が高いから」であった。

「織田信長が権力を誇示するため家臣たちに提灯やたいまつを使って行わせたことは?」が出題され、答えは「城『安土城』のライトアップ」であった。

「『崖』の地図記号=高さ3m以上を表記 何を基準に高さ3m以上と決められた?」が出題され、答えは「人が登れない高さ」であった。

「『枕を高くする』の由来で中国の戦国時代、枕が高いと安心できなかった理由は?」が出題され、答えは「耳を地面につけていないと敵の足音を聞き取れないから」であった。

「夏の蒸し暑さを表す『不快指数』は元々、何を役立てる目的で考案された?」が出題され、答えは「冷房に必要な電力の予測」であった。

「明治時代に始まった修学旅行の今とは全く違う目的は?」が出題され、答えは「兵士としての体力を養うため」であった。

「江戸時代に台所を勝手と呼ぶようになった台所ならではの理由とは?」が出題された。

キーワード
ジョン・リトル
南極
北極
織田信長
不快指数
修学旅行

雑学王3人 VS 博識芸能人30人 (バラエティ/情報)
21:33~

「江戸時代に台所を勝手と呼ぶようになった台所ならではの理由とは?」が出題され、答えは「糧(かて)がある場所だから」であった。

いよいよ最終問題。「『鮮』という漢字を古代中国で『魚』と『羊』を組み合わせて作った理由は?」が出題された。

雑学王3人 VS 博識芸能人30人 (バラエティ/情報)
21:41~

いよいよ最終問題。「『鮮』という漢字を古代中国で『魚』と『羊』を組み合わせて作った理由は?」が出題され、答えは「どちらも鮮度が良くないと食べれないものだったから」であった。

エンディング (その他)
21:44~

最終問題を終え、博識芸能人チームが逆転で勝利をおさめた。

報道ステーションの番組宣伝。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 9月27日 放送
  3. 次回の放送