ポツンと一軒家 長崎県と青森県で発見!!

『ポツンと一軒家』(ポツンといっけんや)は、朝日放送テレビ(ABCテレビ)の制作で、テレビ朝日系列で2018年10月7日から毎週日曜日の19時58分 - 20時54分(JST)に放送されている教養トークバラエティ番組かつドキュメンタリー番組である。通称『ポツン』または『ポツンと』。2017年10月22日から2018年8月19日までは『所&林修のポツンと一軒家』(ところ はやしおさむのポツンといっけんや)として不定期特番が8回放送された。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年2月3日(日) 19:58~20:54
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
19:58~

オープニング映像が流れた。

ゲストの伊武雅刀さんはぽつんと一軒家には憧れるが夜中が怖いと話すと、川田さんは周りが田舎に引っ越しているなどと話した。

ポツンと一軒家 (バラエティ/情報)
20:00~

ポツンと一軒家をたずねるために長崎県平戸に行くと、1番最初に見かけた周辺住民の人が「オオクボさんの家じゃない」と教えてもらう。車1台が通れ、横には崖が広がる道を進むと家が見えた。

キーワード
平戸(長崎)

ポツンと一軒家 (バラエティ/情報)
20:06~

海に囲まれた長崎県平戸のポツンと一軒家に行くと、ビニールハウスいっぱいの藁や牛舎があった。留守なのでスタッフが出直そうとすると、前から来た車から住人の大久保さんと偶然会えた。大久保さんに衛星写真を確認してもらうと、牛舎の他に堆肥舎など4棟の建物を確認できた。大久保さんはこの場所で牛が出産する時だけ、車などで寝泊まりするという。牛舎の先には大久保さんが山を切り拓いて造った棚田状の放牧場があった。牧場では、一度種をまいて根付けば牛が食べても何度でも生えてくる永年牧草があった。さらに大久保さんはソルゴー、えん麦、芋づるなど4種類の植物を機械で細かく裁断して飼料をつくって、毎日牛に与えているという。

キーワード
平戸(長崎)
永年牧草
東シナ海
ソルゴー
えん麦

番組宣伝 (その他)
20:19~

ポツンと一軒家の次回予告。

ポツンと一軒家 (バラエティ/情報)
20:21~

長崎県平戸のポツンと一軒家は牛舎だったが、近くには昔大久保さんが住んでいた草で覆われた家があった。大久保家は50年前麓の集落に移り住み、そこで大久保さんと妻は2人で暮らしているが、夫の誠さんは寝る時以外は牛舎に通い詰めだという。大久保家は先代まで米農家だったが、牛を飼っていたので大久保さんは牛に興味を持って酪農を始めたという。最初は苦労したが、平成9年に初めて全国大会で優秀賞を受章したという。

スタジオでは大久保さんの牛にストレスを与えない心がけを話していた。

青森県の集落を進んでいると親子から、ポツンと一軒家により近い集落を教えてもらった。ニワトリ小屋を抜けると、後続車がいたので運転していた女性の夫である滝川繁雄さんに話を聞いてみると同級生の家だというので案内してもらった。さらにスタッフは凍った山道を車で登っていった。

キーワード
平戸(長崎)
慶一郎さん
青森県

番組宣伝 (その他)
20:38~

たけしの家庭の医学の番組宣伝。

ポツンと一軒家 (バラエティ/情報)
20:38~

スタッフは凍った山道を車で登ると、大量の木箱がある家が見えた。築130年ほどの古民家で母と2人で暮らしている工藤宏靖さんは、木箱は収穫したりんごを入れているという。工藤さんは近くの約230本のりんごを植えているりんご畑を教えてくれた。祖父の代から続く畑だが、ニホンジカが増えて荒らされてきたので電気防護柵を仕掛けていた。りんごだけではなく、近くでは地域の農家が加工用のりんごを持ち込み、りんごジュースを製造している町営加工所もあった。さらに工藤さんは家の敷地内にある、創建千年の観音堂も守っていた。10年に1度御開帳される野瀬正観世音を守る祠は、全面株札で覆われていた。これはこの観音様の安置されている場所がかつて、城に続く街道で旅人達が休憩中に株札で遊んだ事から、旅人が株札で覆ったという。

キーワード
青森県
東奥日報
サンふじ
もりのかがやき
野瀬正観世音
三戸城
りんご
ニホンジカ

エンディング (その他)
20:49~

林先生は博打の神様と聞いて、初めて青森県のポツンと一軒家に行ってみたいと話していた。

TVerの紹介テロップ。

ポツンと一軒家の次回予告テロップ。

松本清張ドラマスペシャル 疑惑の番組宣伝テロップ。

キーワード
TVer

番組宣伝 (その他)
20:50~

松本清張ドラマスペシャル 疑惑の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 2月3日 放送
  3. 次回の放送