ザワつく!一茂良純ちさ子の会 2018年10月10日放送回

放送日 2018年10月10日(水) 20:10~21:48
放送局 テレビ朝日

番組概要

あんこを考える (バラエティ/情報)
20:10~

スタジオにあんこを使ったお菓子が登場。長嶋一茂はあんこは日本が誇るスイーツだと思うと語った。

今月、日本橋三越であんこのイベントが行われた。あんこ博覧会は全国38店舗約100種類のあんこが集結。いま日本は空前のあんこブームで、テレビ業界では様々なあんこを特集。三浦知良もエッセイのタイトルをおはぎにしている。

長嶋一茂が差し入れに持ってきたのはどら焼きだったがスタジオに登場したどら焼きと一緒だった。高嶋ちさ子は自分の名前が入ったあんこのお菓子が有ると答え、差し入れのときは必ず入れてもらうと答えた。御菓子司 塩野と言うお菓子と答えた。長嶋一茂は祖母がお茶の先生で甘いものをよく食べていたと答えた。冬になると2日に一変はおしるこを食べていたと答えた。石原良純はサザエ食品のおはぎを石原軍団に差し入れしてもらったと答えたが量が多かったと答えた。高嶋ちさ子は家で父がおしるこに牛乳を入れ、長嶋一茂は家で餅つきをしていると答え臼の保存が大変だと答えた。スタジオに登場した和菓子を出演者が試食。主婦の店さいちを食べ高嶋ちさ子は美味しいとコメント。このおはぎは仙台の主婦のさいちと呼ばれるスーパーに売っていて、一見どこにでもあるようなおはぎだがこのおはぎだけで年商2億円。一日平均5000個食べられる。あんこは北海道産のあんこに、水、砂糖、塩を加え3時間炊いて出来上がる。石原良純はふるや古賀音庵を食べ甘すぎず美味しいとコメントした。

キーワード
豆大福
赤坂青野
どらやき
古賀音だんご
おはぎ
三浦知良
講談社
あんこ
御菓子司 塩野
十勝おはぎ
サザエ食品
弘之さん
品川駅
駅ナカ
AN SUSHI
滋賀 すし乃禄兵衛
アップル
スティーブ・ジョブズ
おしるこ
おしるこ牛乳
ヨーグルト
あんころ餅

オープニング (その他)
20:22~

オープニング映像。

老眼を考える (バラエティ/情報)
20:23~

長嶋一茂、石原良純はいま裸眼で、高嶋ちさ子はコンタクトで近視で老眼になってきたと答えた。老眼で困ることに高嶋ちさ子は脇毛の処理と答えた。その意見に長嶋一茂が賛同した。

本日のレジュメを紹介した。

キーワード
ヤクルト

老眼を考える (バラエティ/情報)
20:30~

新聞紙の文字が読めるかどうか出演者が行った。今爆発的に売れている商品がハズキルーペ。そのCMが紹介され、スタジオで出演者がハズキルーペのCMを再現した。

老眼で困ることに長嶋一茂はひげ剃りが困ると答え剃り残しがあると指摘されると答えた。高嶋ちさ子はヴァイオリンを弾くときも手前は右目で奥は左目で見ていると答えた。

出演者が老眼チェックを行った。まず人差し指を立てて両目の前近づける。指をゆっくり離しピント合うところで止める。指と目の距離が30センチ以上なら老眼だという。長嶋一茂、石原良純は30センチ以上。高嶋ちさ子は29センチだった。

平松類は老眼は目のピント調整能力が落ちて小さいものが見づらくなることを言う。人差し指ストレッチは人差し指を目から30センチ離し立てる。人差し指にピントを合わせ、目から2メートル以上先にピントを合わせ、これを毎日10回程度繰り返す。遠くと近くを交互に見ることで、ピント調整する筋肉を鍛えることが出来る。

ハズキルーペのCMが流れた。

キーワード
ハズキルーペ
Hazuki

老眼を考える (バラエティ/情報)
20:42~

ハズキルーペのCMをスタジオで出演者が再現した。実際にハズキルーペをかけてみた長嶋一茂は字が大きくなって虫眼鏡のようだと答えた。さらに老眼鏡は必要なときに絶対に無いと答え車や書斎にひとつずつあると答えた。石原良純はなくても過ごせるので一年で2回飛行機に老眼鏡を忘れていると答えた。

キーワード
ハズキルーペ
渡辺謙

盆栽を考える (バラエティ/情報)
20:46~

「盆栽を考える」のトピックを紹介。さいたまスーパーアリーナの盆栽イベントや大宮盆栽美術館では、たくさんの外国人が訪れていた。盆栽・植木の輸出額は10年間で約5.5倍。小林國雄さんは内閣総理大臣賞を4回受賞。作品の華厳は1億円。弟子たちは海外の人の名前が多くなっている。この日の5人中4人が外国人だった。小林さんは日本人がなぜやらないのか不思議とコメント。日本でありながら日本の良さがわからないと嘆いた。

石原良純は、まだ早いくらいと語る。波平さんの年齢が基準となっているが、波平さんは長嶋一茂と同い年だと語る。長嶋一茂は花鳥風月のニュアンスがあると語る。また長嶋茂雄は現役選手のころから盆栽を行っていたと語る。さらに松竹梅のCMでは、盆栽が飾られていると語る。また長嶋一茂は数百万円のものを購入することもあったがその近くでキャッチボールを行っていたというエピソードを語る。また石原慎太郎は全くやらないと語る。また高嶋ちさ子の父親は盆栽をやらないと語る。長嶋一茂は盆栽の価値を継続することができなくなるのではと問題を指摘。対策は保険で賄うべきだと提案。また高嶋ちさ子は外国人が盆栽に熱中する理由について外国人はヒマと語った。

A.B.C3つの盆栽の写真が紹介。この中に1億円の盆栽があると出題。小林國雄さんから借りたと語る。高嶋ちさ子はCと予想。石原良純もCと予想。長嶋一茂はBを予想。正解はAが1千万円。正解はCの盆栽だった。樹の皮が何層にも重なり割れていること、葉っぱの密度も高く枝ぶりも良い。樹齢が値段に影響し、Cは600年。Bは150年だった。

小休憩で、トークの様子を伝える。子ども達の様子について3人が語る。石原良純は子どもがずっと家にいたいと言うのに対し、高嶋ちさ子は早く家に出たいと語るという。石原良純は台風の時に娘が2年ぶりくらいに部屋に入ってきて一緒に寝たと語る。

キーワード
さいたまスーパーアリーナ
大宮盆栽美術館
ベルギー
スペイン
ドイツ
インド
貿易統計
財務省
内閣総理大臣賞
華厳
ポーランド
中国
長嶋茂雄
石原慎太郎
高嶋弘之さん
花鳥風月
盆栽
サザエさん
波平さん
松竹梅
小林國雄さん
翔鶴

迷惑猿を考える (バラエティ/情報)
21:08~

スペシャルゲストとして猿のジョージくんが登場。高嶋ちさ子はジョージと戯れる。長嶋一茂が近づくと、キバを剥く仕草を見せたが、高橋が本番前に目を合わすのは危険だと言われたと伝えた。

「迷惑猿を考える」トピックを紹介。栃木県日光市では、過去の光景では野生猿が観光客に容赦なく餌を奪う様子を振り返る。現在はいろは坂周辺には迷惑猿が激減しているものの日光駅周辺の民家で目撃するケースが多くなる。農作物を食い荒らす様子を伝えた。取材をするとボス猿が現れる。ボス猿は取材に同行した地元のタクシー運転手の室井敏さんに狙いを定めるが、そこで逃げてはダメと室井敏さんは語り、石を当てないように投げて応戦。ボス猿は逃げ出した。猿は目が合うと襲いかかるという。

長嶋一茂は幼少期のころ高尾山で猿に襲われたエピソードを語る。高嶋ちさ子は怖くなかったと語る。高嶋ちさ子は当てないようにエアガンなどで応戦すればいいと提唱。

このあと「飛び散る肉汁餃子にちさ子と一茂が激怒!」。

キーワード
日光猿軍団
日光市(栃木)
日光駅
いろは坂

迷惑猿を考える (バラエティ/情報)
21:20~

「食い荒らす凶暴猿と共存していくには?」という話題についてのトーク。石原良純は、「餌付けした人のせいで、暮らしている人に迷惑がかかっているので、いつかは駆除しなければならないでしょう」と述べた。長嶋一茂は、「餌やりを禁止するために、行政や自治体にはもっと頑張ってほしい」と述べた。

猿のパワーを体験するために、長嶋一茂が猿のドロップキックを喰らうことに。「人間とお猿さんのお笑いコンビ『ゆりありく』」が登場し、猿の「りく」が長嶋一茂にドロップキックを浴びせた。長嶋一茂は、「思ったよりあたりキツかった」と、猿のドロップキックの感想を述べた。

スタジオメンバーがまとめの見解を発表。長嶋一茂は「人との共生の方向で!!」、石原良純は「猿は苦手です」、高嶋ちさ子は「ノースリーブ軍団がなんとかする」とまとめた。

キーワード
ゆりありく

あり得ないほど飛び散る肉汁餃子 (バラエティ/情報)
21:23~

スタジオメンバーによるトーク。石原良純が、「お腹空いて元気なくなってきた。自分はお腹が空いてくると寒くなったり、体調が悪くなったりする」と述べた。

岐阜県岐阜市にある餃子専門店「岐州」の紹介。このお店の名物は、「肉汁が飛び出す焼餃子」。肉汁餃子の秘密は作り方にあり、冷やして固めた2種類のスープを餡に練り込み、皮の中に空気を残さないよう包むことで、焼いている途中に皮が破れることがなく、肉汁がつまった餃子ができるという。

「高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト『女神たちの華麗なる音楽会』 全国コンサートツアー2018 開催中!」

岐阜市の餃子専門店「岐州」についてのトーク。高嶋ちさ子は、「岐阜にはコンサートでしょっちゅう行くけど、このお店は知らなかった。普段は全く野菜を食べない」と述べた。石原良純は、「お腹すきすぎて話が耳に入ってこない」と話し、高橋茂雄は「餃子いそいでぇ!」と話した。高嶋ちさ子は、「朝ごはんを食べるとテンションが上がって、ケンカをふっかけたりしちゃう」と話した。

キーワード
焼餃子
岐阜市(岐阜)
高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト「女神たちの華麗なる音楽会」 全国コンサートツアー2018
週刊ニュースリーダー
ライオン
餃子

あり得ないほど飛び散る肉汁餃子 (バラエティ/情報)
21:32~

岐阜市の餃子専門店「岐州」についてのトーク。高嶋ちさ子は、「朝ごはんを食べるとテンションが上がって、エネルギー放出のために父親にケンカをふっかけたりしちゃう」と話した。その後「岐州」の店長が登場し、メンバーに「焼餃子」を振る舞った。長嶋一茂は肉汁が飛び散らない食べ方を説明したが、店長オススメの食べ方とはズレていたため、店長は複雑な表情を浮かべた。

キーワード
週刊ニュースリーダー
岐阜市(岐阜)
ライオン
餃子
弘之さん
焼餃子
小籠包

あり得ないほど飛び散る肉汁餃子 (バラエティ/情報)
21:38~

岐阜市の餃子専門店「岐州」についてのトーク。石原良純は餃子を食べた際に肉汁を飛び散らせてしまい、高嶋ちさ子は怒りの表情を浮かべた。ラー油をかけると美味しいという情報を聞いた石原良純は餃子にラー油をかけたがかけすぎてしまい、「辛い」と話した。

「この後 高橋から大クレームが!」

キーワード
岐阜市(岐阜)
焼餃子

エンディング (その他)
21:43~

岐阜市の餃子専門店「岐州」の焼餃子を食べながらエンディングトーク。高橋茂雄は、「高橋も1つ食べるか?みたいなの1つもない」と苦言を呈した。石原良純が「1個あげる」と発言。高橋茂雄は餃子を食べ、「うっまい!」と述べた。

キーワード
岐阜市(岐阜)
焼餃子

番組宣伝 (その他)
21:45~

「報道ステーション」の番組宣伝。「携帯電話の料金”4割値下げ”本当に?」と番組宣伝をした。

スポット

グルメ

あんこ博覧会
岐州
御菓子司 塩野
ふるや古賀音庵
上野うさぎや

ファッション

Hazuki

レジャー/交通

品川駅
日光駅
さいたまスーパーアリーナ
大宮盆栽美術館

政治/経済/地方自治体

財務省

流通

主婦の店さいち
日本橋三越
  1. 前回の放送
  2. 10月10日 放送