帰れマンデー見っけ隊!! 傑作選 月曜夜7時はサンドウィッチマンの秘境バス旅

『帰れマンデー見っけ隊!!』(かえれマンデーみっけたい)は、2016年10月2日よりテレビ朝日系列フルネット局で放送されているバラエティ番組と、そのシリーズである。通称は、「帰れマンデー」。かつて放送されていたバラエティ番組『もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!』の一企画である「帰れま10」のリニューアル版である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月12日(日) 13:55~15:20
放送局 テレビ朝日

番組概要

番組宣伝 (その他)
13:55~

次回の「帰れマンデー見っけ隊!!」の番組宣伝。

バスサンド 秘境路線バスに乗って飲食店を見つける旅 (バラエティ/情報)
13:55~

今回の舞台は番組史上最も過酷なリアル天城越え。終点では山奥に7つの滝が集結する絶景“河津七滝”が待っている。スタート地点は静岡・伊豆市の湯ヶ島温泉口バス停。天城峠を越えて河津七滝バス停を目指す。

スタート地点の“湯ヶ島温泉口”に到着した一行。今回は静岡県の秘境路線バス・天城線に乗って旅をする。ゴールの“河津七滝”までのバス停は全部で28個。村上がサイコロで4の目を出し、“与一坂”へと向かうことに。車内では村上&一茂のテンションが上がる一方、サンドウィッチマンの2人は諦めムード。

スタート地点から4つ目の停留所“与一坂”へと到着した一行。周囲には飲食店の気配はない。バスの時刻表を確認後、上り坂を進むと「浄蓮の滝」へたどり着いた。トレーニング話で盛り上がりながら坂道をダッシュで進む村上&一茂。サンドウィッチマンの2人は「あの2人なんなの?」「共演NG」などと話しながらのんびりと道を進んだ。バス停から800m進んだものの、飲食店は見つからない。道の駅と滝との分かれ道で一行は滝へ行く道を選択。すると先には飲食店のような建物が…

次回の「帰れマンデー見っけ隊!!」の番組宣伝テロップ。

キーワード
河津七滝
伊豆市(静岡)
天城峠
湯ヶ島温泉口
天城線
与一坂
天城越え
天城連山
南伊豆東海バス
浄蓮の滝
石川さゆり

バスサンド 秘境路線バスに乗って飲食店を見つける旅 (バラエティ/情報)
14:11~

静岡・伊豆市の秘境路線バス 天城線 “与一坂”で下車後、一つ先の“浄蓮の滝”へと歩いてきた4人。最初に目に入った飲食店は残念ながら休業中だった。一行は飲食店探しの前に浄蓮の滝を観光。富澤が土産物屋で「笑って転げて猫山さん」を購入している頃、残りの3人が飲食店を発見した。

与一坂のバス停から歩くこと1.2km、浄蓮の滝の入り口にあるお食事処へとたどり着いた。天城地方はわさびの産出額が全国1位の名産地。強い香りとほどよい辛みのバランスが絶品なのだそう。店内では生わさびが食べ放題。一行は「本生わさび丼」や「上天ざるそば」などを堪能した。

村上がサイコロで8の目を出し、15番目のバス停“天城ゆうゆうの森入口”へ。大喜びの4人だが…次のバス停は最大の難所“天城峠”のすぐ手前。番組史上最大の過酷道の先にどんな飲食店があるのか!?

「白い巨塔」の番組宣伝テロップ。

「相棒 劇場版」の番組宣伝テロップ。

次回の「帰れマンデー見っけ隊!!」の番組宣伝テロップ。

次回の「帰れマンデー見っけ隊!!」の番組宣伝。

キーワード
伊豆市(静岡)
与一坂
天城線
浄蓮の滝
笑って転げて猫山さん
浄蓮の滝 観光センター
わさび
設楽統
本生わさび丼
上天ざるそば
わさび戸田塩
天城ゆうゆうの森入口

バスサンド 秘境路線バスに乗って飲食店を見つける旅 (バラエティ/情報)
14:24~

バスで“天城ゆうゆうの森入口”へと向かう道中、“かたつむり”というバス停を通過。停留所のそばには「森の手作り屋さん かたつむり」という人気レストランがあり、“黒米粉入り野菜のピッツァ”や“キーマカレー”が評判とのこと。また、かき氷が大好きな村上オススメは「ティーハウスマユール 宮崎台店」の“かぼちゃみるく”などと話した。

“天城ゆうゆうの森入口”で下車した一行は、旧道を通り天城峠を目指すことに。一茂が直感で選んだこの道は吉田松陰なども通った道で、川端康成「伊豆の踊子」の舞台ともなっている。一茂を先頭に進み続ける一行。最後尾の富澤は土産物屋で購入したネコをマンデーちゃんと命名した。1時間歩いた4人だが、飲食店は見つからない。

“浄蓮の滝”バス停近くで購入した踊子茶屋の“天城山隧道ロール”を食べながら休憩。クリームには伊豆の名産「ニューサマーオレンジ」が配合されている。その後も天城峠の頂上を目指したが、飲食店はなかった。

険しい山道を1時間半登り続け、とうとう天城山隧道(旧天城トンネル)へと到着した一行。頂上に見えた建物はただのトイレだった。天城山隧道は現存する最古の石造りトンネル。完成前は険しい山道をさらに頂上まで登らねばならず、明治38年に開通したこのトンネルは天城越えの革命だった。4人はトンネルを抜けた先で飲食店情報をゲット。

「相棒 劇場版」の番組宣伝テロップ。

次回の「帰れマンデー見っけ隊!!」の番組宣伝テロップ。

次回の「帰れマンデー見っけ隊!!」の番組宣伝。

キーワード
伊豆市(静岡)
天城線
天城ゆうゆうの森入口
黒米粉入り野菜のピッツァ
キーマカレー(ナン付き)
かぼちゃみるく
天城越え
アメリカ総領事ハリス
吉田松陰
伊豆の踊子
吉永小百合
浄蓮の滝
天城山隧道ロール
ニューサマーオレンジ
天城峠
旧天城トンネル

バスサンド 秘境路線バスに乗って飲食店を見つける旅 (バラエティ/情報)
14:47~

飲食店情報をゲットした一行は天城峠を下り、20コ目のバス停 “登尾”のそばで飲食店を発見。次のバスは5分後とのことだったので、さらにその次の40分後のバスに乗ることに決めた。

“登尾” バス停そばで見つけた飲食店「大時茶屋」は天城峠を下った中程にある食堂。地元食材にこだわり続けて45年、地域の人に愛される名店だ。うどんの天ぷらは季節によって内容が変わるとのこと。一行は“たぬきうどん”や“山菜うどん”などを味わった。店の庭には天然記念物のモリアオガエルが訪れるそうで、卵をヘビから守り成長を見守っているという。

村上がサイコロで7の目を出し、一行はゴール1つ手前の“大滝(おおだる)入口”へ向かうことに。道中、45mの高低差を三十らせんで解消した河津七滝ループ橋などを通過しながら目的地へと到着した。

スタートから約17km、“大滝入口” バス停へと到着した一行。ゴールの“河津七滝”までは徒歩3分とのことで、まずは終点へと向かった。“河津七滝” バス停周辺には飲食店があるものの、どこも営業しておらず辺りを散策していると、竹林に囲まれたカフェを発見した。

秘境路線バス・天城線のゴール“河津七滝”の近くで飲食店「竹林の隠れ家レストラン ひぐらし」を見つけた一行。店主は東京芸術大学出身の芸術家でもあり、店は福島県から築150年の古民家を自ら移築したのだという。ご主人厳選のこだわり肉を使用した“豚焼肉膳”は自家製の炭でよく焼き、自家製ダレで味わう。また、かまど炊きのご飯を七輪で手焼きしたおにぎりも絶品。最後にニューサマーオレンジのかき氷を食べ、4人は大満足の様子だった。

「相棒 劇場版」の番組宣伝テロップ。

次回の「帰れマンデー見っけ隊!!」の番組宣伝テロップ。

次回の「帰れマンデー見っけ隊!!」の番組宣伝。

キーワード
天城線
天城ゆうゆうの森入口
天城峠
登尾
大時茶屋
かつ丼
アシタバ
サツマイモ
たぬきうどん
山菜うどん
とろろうどん
モリアオガエル
河津七滝ループ橋
伊豆市(静岡)
大滝入口
河津七滝
竹林の隠れ家レストラン ひぐらし
東京芸術大学
豚焼肉膳
炭火焼おにぎり
哀川翔
滝氷
ニューサマーオレンジ

バスサンド 秘境路線バスに乗って飲食店を見つける旅 (バラエティ/情報)
15:12~

ことし4月、世界ジオパークに認定された伊豆半島。河津七滝は河津川1kmの範囲に個性豊かな滝が7つ並ぶ珍しい地形だ。4人の後ろを豪快に流れるのは落差30mと河津七滝最大の大滝。滝つぼのそばにある露天風呂は日本でもここにしかないまさに絶景の秘湯だ。

キーワード
河津七滝
伊豆半島
河津川
大滝
天城荘

エンディング (その他)
15:16~

次回の「帰れマンデー見っけ隊!!」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 5月12日 放送
  3. 次回の放送