帰れマンデー見っけ隊!! 世界遺産『白川郷』を目指して萬田久子が秘境で飲食店探し

『帰れマンデー見っけ隊!!』(かえれマンデーみっけたい)は、2016年10月2日よりテレビ朝日系列フルネット局で放送されているバラエティ番組と、そのシリーズである。通称は、「帰れマンデー」。かつて放送されていたバラエティ番組『もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!』の一企画である「帰れま10」のリニューアル版である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年1月28日(月) 19:00~20:30
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

オープニング映像。

日本の秘境にどうして行列が? (バラエティ/情報)
19:00~

高野山の麓に位置する和歌山・かつらぎ町。過疎化に悩まされる人気のない町の一角にこの時期だけ行列ができるという。スタッフは最寄りのJR笠田駅前で情報を収拾。歩いて1時間ほどの場所にある倉庫へと辿り着き、行列に並んだ。人々のお目当ては柿農家が作る絶品ラーメン。ラーメン屋を開くのが夢だったというご主人が収穫のない1~4月限定でオープンしている。

キーワード
かつらぎ町(和歌山)
高野山
JR笠田駅
とんこつ醤油ラーメン
ラーメン倉庫

3つの県をまたいで白川郷を目指す乗り継ぎ旅 (バラエティ/情報)
19:09~

萬田久子&渚(尼神インター)&杉浦太陽をゲストに迎え、3県の見どころをいいとこ取りしながら世界遺産の白川郷を目指す。途中、無人駅や秘境バス停で飲食店を見つけなければ先へは進めない。

金沢から様々な乗り物を乗り継いで白川郷を目指す旅。萬田久子がサイコロを振り、2の目を出した。一行は石川県のローカル線“IRいしかわ鉄道”で2駅先の高岡やぶなみ駅へ。

次々と予想外の事態が

キーワード
白川郷
金沢駅
IRいしかわ鉄道線

3つの県をまたいで白川郷を目指す乗り継ぎ旅 (バラエティ/情報)
19:19~

石川県から富山県へ入り、高岡やぶなみ駅という無人駅に到着した一行。駅の北側は江戸時代に越前~越後を繋いだ北陸街道が通っており、歴史ある建物を改装した飲食店も多い。昨年3月にできたばかりの駅は1日の平均乗車数が600人と無人駅にしては多め。駅のそばにカフェのような建物を発見したが、正体は完成前の公民館だった。幼稚園の先生から近くの飲食店情報を入手。北陸街道へと向かった。

キーワード
北陸街道

3つの県をまたいで白川郷を目指す乗り継ぎ旅 (バラエティ/情報)
19:27~

高岡やぶなみ駅近くの飲食店情報を入手した5人は、100年以上使用されていた蔵を改装し2014年にオープンしたという「みそ・蔵カフェ」を訪ねた。店では自家製味噌を使ったスイーツを楽しむことができる。次の電車の時間に間に合わせるため「味噌キャラメルとゴマのロールケーキ」を慌ただしく頂き退店。走って駅へと戻り、ギリギリで電車に駆け込んだ。

一行が乗り込んだ電車は富山県を横断するローカル線“あいの風とやま鉄道”。車内では杉浦太陽がサイコロを振り、1の目を出した。隣駅の高岡で下車し飲食店を探す。高岡は藤子・F・不二雄先生の出身地でもあり、駅前にはドラえもん散歩道などがあるという。次に乗り継ぐ世界遺産バスの時刻を確認後、駅前のタクシードライバーからオススメの飲食店情報を入手した。

キーワード
高岡やぶなみ駅
北陸街道
みそ・蔵カフェ
味噌キャラメルとゴマのロールケーキ
IRいしかわ鉄道線
高岡
あいの風とやま鉄道
高岡市(富山)
藤子・F・不二雄
ドラえもん散歩道
世界遺産バス

3つの県をまたいで白川郷を目指す乗り継ぎ旅 (バラエティ/情報)
19:44~

一行は駅前でタクシードライバーから教わった飲食店へ。店の名前と大将の顔を映さないという条件で取材許可を得ることができた。こちらのお店は地元客で賑わう創業72年の名店。富山湾の寿司ネタをリーズナブルに提供している。がす海老や氷見の寒ブリを堪能した萬田久子は「やっと喋る気分になってきた」と上機嫌。芸能界入りのきっかけとなったミス・ユニバースについて世界大会の審査員がデヴィ夫人だったなどと話した。

食事を終えた一行は高岡駅へと戻り旅を再開。渚がサイコロで2の目を出し、世界遺産バスで菅沼へと向かうこととなった。

キーワード
高岡市(富山)
ミス・ユニバース
デヴィ夫人
高岡駅
世界遺産バス
菅沼
がす海老
ズワイガニ
寒ブリ

3つの県をまたいで白川郷を目指す乗り継ぎ旅 (バラエティ/情報)
19:55~

一行は高岡~白川郷を結ぶ世界遺産バスで菅沼へ。車内では昨年末に第四子が誕生した杉浦太陽が妻・辻希美との馴れ初め話を披露した。菅沼バス停で下車し、次のバスの時刻を確認するとなんと2時間半後。ひとまず先へと進むと世界遺産の合掌造り集落が眼前に広がった。毎年11月上旬頃に行われる村の消火訓練は風物詩にもなっている。江戸時代、加賀藩は秘密が漏れにくいこの地で火薬の原料となる塩硝を作らせていたそうだ。

築170年の合掌造りの自宅で食事を提供する「五郎平」を訪ねた5人。合掌家屋は囲炉裏の煙が家中に拡がるよう設計されており、煙と熱が建物全体に行き渡るよう設計されている。縄や茅を煙で燻すことで耐久性が高まるのだとか。軒下には雪を溶かすための池をつくり、山や川から引いた水で雪を溶かしていた。こちらの店ではその池を生簀として利用しているという。5人はイワナの刺身や塩焼き、とうふステーキなどを堪能。シメにはいわなを使った骨酒を頂いた。

食事を終えた5人はバス停へと戻り旅を再開。5人で手を重ねてサイコロを振った結果、見事に3の目を出し、バスで終点の白川郷へと向かえることとなった。

キーワード
高岡駅
世界遺産バス
菅沼
白川郷
辻希美
ささら
こきりこ節
合掌造り集落
菅沼(富山)
一斉放水
塩硝の館
塩硝
吾郎平
いわな お刺身
イワナ
いわな 塩焼き
とうふステーキ
いわな骨酒

3つの県をまたいで白川郷を目指す乗り継ぎ旅 (バラエティ/情報)
20:18~

世界遺産バスで終点の白川郷へと向かう5人。既に辺りは真っ暗だが、飲食店は見つけられるか。

電車とバスを乗り継いで8時間、一行はついに終点の白川郷へ到着。しかし辺りは真っ暗で飲食店も営業が終わっているようだ。光に導かれて合掌造りの民家 和田家を訪ねた。残念ながらロケ日はライトアップの期日外。特定の日に訪れることで32棟の合掌家屋が100個以上のライトで照らされる絶景を楽しむことができる。住人に飲食店情報を教わった5人だったが、食事処は既に終了。暗闇の白川郷で飲食店は見つけられるのか?

キーワード
菅沼
世界遺産バス
白川郷

3つの県をまたいで白川郷を目指す乗り継ぎ旅 (バラエティ/情報)
20:27~

飲食店の情報を聞きつけ温泉旅館「白川郷の湯」を訪ねた5人だったが、お食事処は既に終了。ダメ元で杉浦太陽が交渉を行ったところ、旅館で出している食事を頂けることとなった。

キーワード
白川郷
白川郷の湯

エンディング (その他)
20:29~

ゲストの萬田久子が「テレビ朝日 開局60周年記念 松本清張ドラマスペシャル 疑惑」の告知を行った。

タカアンドトシが和食懐石を食べながら萬田久子に「また来てくださいよ」などと話した。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 1月28日 放送
  3. 次回の放送