サイキ道 2019年5月20日放送回

『サイキ道』(サイキどう、SAIKI-DO)は、テレビ朝日で2018年4月9日より、隔週月曜日2時55分から3時25分まで(日曜日深夜に)放送されている深夜番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月20日(月) 2:55~ 3:25
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
02:55~

電脳少女シロは新たな部屋でテンションを上げ、ビフォーアフター風のナレーションで部屋を紹介した。また令和をむかえリニューアルしたOP映像が逸脱しすぎて没となったと説明し、そのボツ映像を放送した。

キーワード
令和

サイキ道 (バラエティ/情報)
02:57~

電脳少女シロは「Siro Channel」の生放送で当番組の告知を行い、「グッズの話をシロニュースでするよ!」と告げていたのに尺の都合でカットされていたと愚痴った。また放送されなかったグッズの話を行った電脳少女シロは落ちのないつまらない話を披露した。

電脳少女シロは2019年の流行語大賞の候補「ほなほな」に強力なライバル「令和」が出現したと発表。また電脳少女シロは前回の放送で「令和」までのカウントダウンを表示していたが、ぴったり1時間分表示が間違っていたと謝罪した。

VTuberマチコ先生が舞台「まいっちんぐマチコ先生」の現場に突撃取材。マチコ先生はマチコ役の椎名香奈江や原作者のえびはら武司にインタビューを行った。「舞台の見どころ」について椎名らは舞台設備で「まいっちんぐ台」と呼ばれるものがあり、下から風が吹いてスカートが捲れる演出が見どころなどと語った。

舞台「まいっちんぐマチコ先生」は過去にも何度か公演しており、今回は歴代でも1番セクシーなシーンが多いと電脳少女シロが説明。さらに「舞台 まいっちんぐマチコ先生 セクシーシーンランキング ベスト5」と題し、選りすぐりのセクシーシーンを紹介した。最後に電脳少女シロがマチコ先生は「YouTube」にて生物・音楽・芸術・道徳・休日をテーマに新しい授業を配信していることや、マチコ先生ファンアート企画「マチコレクション」は絶賛募集中と告知した。

電脳少女シロはVTuberの「夜桜たま」を紹介。「夜桜たま」は頭の回転が早く、麻雀ができる白髪オナゴ。「夜桜たま」の自己紹介VRTを放送した。

大人気声優・小松未可子が自主企画で行っているライブイベント「Humming Maps vol.3」をまみみがLive直後に突撃取材。まみみが小松にインタビューし、小松は「Humming Maps」では気になっている人やライブを一緒にやったことがない方々をゲストに迎え一緒に歌っている企画で、今回は豊永利行とご一緒し、普段は気遣いのある優しい先輩のイメージであったが、ステージではより面白く・よりエモく・パフォーマンスが素晴らしかったなどと語った。

このあとはまみみが仕事放棄!? 勝手に人生相談。

キーワード
Siro Channel
令和
まいっちんぐマチコ先生
YouTube
Humming Maps vol.3
豊永利行

サイキ道 (バラエティ/情報)
03:15~

大人気声優・小松未可子が自主企画で行っているライブイベント「Humming Maps vol.3」をまみみがLive直後に突撃取材。まみみは番組趣旨を忘れ、小松に「現在オーディションをめちゃくちゃ落ち続けている」などと人生相談した。また小松が「Humming Maps vol.3」はCSテレ朝チャンネル1にて6月2日に放送予定であると告知した。

キーワード
Humming Maps vol.3
CSテレ朝チャンネル1

NEWS SIRO (バラエティ/情報)
03:17~

電脳少女シロが妹分の「アイドル部」が活動1周年記念イベントをZepp DiverCityで開催したと紹介した。

テロップ『CMの後!「引っ張りに引っ張ったVTuber紹介2人目」!』。

サイキ道 (バラエティ/情報)
03:19~

電脳少女シロはVTuberの「北上双葉」を紹介。「北上双葉」は癒やしボイスで使い手たちをいつも癒やしてくれるオナゴ。「北上双葉」の自己紹介VRTを放送した。

エンディング (その他)
03:21~

エンディングにて、電脳少女シロは今回は令和最初の放送であり今後共宜しくお願いしますと語った。またファンアートを紹介。次回の放送は6月9日。

エンディング映像。

キーワード
令和
  1. 前回の放送
  2. 5月20日 放送
  3. 次回の放送