爆問ファンド! マネーの成功グラフ¥ 2018年4月17日放送回

放送日 2018年4月17日(火) 0:15~ 0:45
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
00:15~

オープニング映像。

爆問ファンド! マネーの成功グラフ¥ (バラエティ/情報)
00:15~

このあとは、正解発表。

画期的な多くのサービスによって20年で顧客数を50万人増やした「OKB大垣共立銀行」を紹介。

画期的な多くのサービスによって20年で顧客数を50万人増やした「OKB大垣共立銀行」を紹介。顧客満足度ランキングでは13年連続でトップ10入りを果たし、その満足度の高さが利用者増加につながっているのだが、大垣共立銀行ではこの満足度を上げるため、1998年から5つのサービスを展開してきた。最初に始めたのは全国初の年中無休窓口。そして、2006年にはATMルーレットゲームサービスを開始した。ほかにも、2012年には全国初の手のひら認証を導入。翌年にはドライブスルー店舗を開店させた。こうしたサービスの中でも、2000年に支店のなかった岐阜・下呂市のショッピングセンターで行ったサービスは、顧客数が増加させたという。そのサービスとは何かという問題を出題。太田チームが解答した。

キーワード
OKB大垣共立銀行
みずほ信託銀行
尼崎信用金庫
大垣共立銀行
埼玉りそな銀行
ソニー銀行
日本経済新聞
手のひら認証ATM“ピピット”
下呂温泉
OKBスーパーフロンティア号
ラグーナテンボス
AED
ATMルーレットゲームサービス
下呂市(岐阜)
下呂ショッピングセンター ピア
OKBスーパーひだ1号

爆問ファンド! マネーの成功グラフ¥ (バラエティ/情報)
00:37~

問題「カメラのキタムラの株価が急上昇!2015年に思考された制度とは?」が出題。正解は「マイナンバーカードの導入」。投資家はマイナンバー制度→顔写真が必要→写真撮影の需要UPと予想した。

岸博幸が役立つ株の知識を解説。政府がやることも株に影響し、選挙が行われると封筒の需要が増える、集計する機械の需要が増えると投資家は予想する。

爆笑問題withタイタンシネマライブの告知。

このあとは、岸解説 利益UPのヒント!

番組をもう一度見たい方はテレ朝動画、TVerで無料配信!

キーワード
カメラのキタムラ
マイナンバー制度
爆笑問題withタイタンシネマライブ
岸博幸
テレ朝動画
TVer

エンディング (その他)
00:41~

岸博幸は「風が吹けば桶屋が儲かる」というように連想ゲームのように予想すると株価が上がった分、儲けることが出来ると話した。

番組をもう一度見たい方はテレ朝動画、TVerで無料配信!

キーワード
テレ朝動画
TVer

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 4月17日 放送
  3. 次回の放送