スマートフォンデュ 〜アイドルだらけの歌謡祭 第3弾!生歌ステージ披露〜

放送日 2018年6月1日(金) 1:05~ 3:00
放送局 テレビ朝日

番組概要

アイドルだらけのスマートフォンデュ歌謡祭 (演技/演奏)
01:05~

セイントフォーが「太陽を抱きしめろ」を披露。

オープニングトークで、タイムマシーン3号と中井りかが挨拶。クリス松村はセイントフォーについて、かつては櫓を組んでバク転をしていたと話した。前回ネットでもう1度見たい歌手1位はセイントフォーだったという。半田健人はフルコーラス披露はあまりなかったんではないかと話した。池谷麻依がLINEでの參加募集を呼びかけた。

セイントフォーが「不思議 Tokyo シンデレラ」を披露。

キーワード
太陽を抱きしめろ
セイントフォー
LINE
スマートフォンデュ LINE
不思議Tokyoシンデレラ

アイドルだらけのスマートフォンデュ歌謡祭 (演技/演奏)
01:21~

あべ静江は1973年に21歳で「コーヒーショップで」でデビュー。歌手デビュー前は名古屋でのラジオパーソナリティーだったが、美貌が話題になったため上京しアイドル歌手としてデビューとなった。「みずいろの手紙」などヒット曲を発表。阿久悠さんと三木たかしさんのコンビが初めて組んだ。

あべ静江が「みずいろの手紙」を披露。

伊藤咲子は1973年「スター誕生!」で数千人の応募者から優勝。16歳で「ひまわり娘」で日本歌謡大賞など受賞。「ひまわり娘」はロンドンでレコーディング、ザ・ビートルズを担当したアレンジャーが手掛けた。1975年「乙女のワルツ」は中森明菜などがカバーした。伊藤はロンドンでのレコーディングは4日くらいだったが、仕事でロンドンは2週間くらいいたが10日でホームシックになったと話した。

LINEでの募集告知。

伊藤咲子が「ひまわり娘」を披露した。

LINEでの募集告知。

キーワード
コーヒーショップで
みずいろの手紙
三木たかし
阿久悠
スター誕生!
ひまわり娘
ザ・ビートルズ
乙女のワルツ
中森明菜
日本歌謡大賞
LINE
スマートフォンデュ LINE

アイドルだらけのスマートフォンデュ歌謡祭 (演技/演奏)
01:40~

三谷晃代が「絶交」を披露。三谷晃代はドキドキしたが楽しかったと話した。

三谷晃代は1976年「絶交」でデビュー、アイドル全盛期時代に1年で引退。三谷は37年ぶりに披露する。榊原郁恵、高田みづえらが同期だった。最後のシングルは浜田省吾が作曲したとし、宝物だと話した。クリス松村は1977年は歌謡曲がすごい時代だったので、隠れた名曲がたくさんあると話した。

キーワード
絶交
榊原郁恵
高田みづえ
浜田省吾

アイドルだらけのスマートフォンデュ歌謡祭 (演技/演奏)
01:53~

杉浦幸は1985年に大映ドラマ「ヤヌスの鏡」でデビューし、翌年に「悲しいな」で歌手デビュー。作詞家は中森明菜の「少女A」、郷ひろみ「2億4千万の瞳」などで知られる売野雅勇が手がけ、15万枚以上のスマッシュヒットを記録。今回は代表曲「4月列車」を31年ぶりにテレビで披露する。この曲について杉浦幸は世界観が好きと話し、クリス松村らが当時の思い出について話した。

杉浦幸が「4月列車」を披露。杉浦幸は現在もライブ活動などをしており、新曲のデュエット曲が発売中と話した。

キーワード
花のように
午前0時の I NEED YOU
4月列車
中森明菜
郷ひろみ
売野雅勇
大映
オリコン
ヤヌスの鏡
歌謡びんびんハウス
悲しいな
少女A
2億4千万の瞳

NGT48 中井りかの楽屋 (バラエティ/情報)
02:06~

中井りかとフォンデュガールが2人っきりで楽屋トークする企画。フォンデュガールの姫野佐和子が「自撮りが下手なのでコツを教えてほしい」との悩みを明かした。実際に撮影してもらい、光加減や角度を調整したらいいとアドバイス。また、インスタでの色使いについて決まりごとを作ると統一されるなどとアドバイス。

キーワード
インスタ

アイドルだらけのスマートフォンデュ歌謡祭 (演技/演奏)
02:15~

桑田靖子は桜田淳子、松田聖子の「◯田◯子」を受け継ぎ、デビュー曲「脱・プラトニック」では日本レコード大賞など数々の賞を受賞。自然体なキャラで「天才たけしの元気が出るテレビ!!」の初代メンバーに抜擢されバラドルの先駆けとなった。今回は名曲「脱・プラトニック」を披露する。桑田靖子がデビューした年は不作の年と言われており、当時の思い出について話した。

桑田靖子が「脱・プラトニック」を披露。桑田靖子は同期で集まりたいと話すとクリス松村からこの番組で再会したらどうかと提案された。

キーワード
’83 あなたが選ぶ全日本歌謡音楽祭
脱・プラトニック
桜田淳子
松田聖子
ユニバーサルミュージック
歌謡ドッキリ大放送
天才たけしの元気が出るテレビ
日本レコード大賞
歌謡大賞

NGT48 中井りかの楽屋 (バラエティ/情報)
02:29~

中井りかとフォンデュガールが2人っきりで楽屋トークする企画。フォンデュガールの高橋凛が「数人いる好きな人に女として見られない」との悩みを明かした。中井は自分を女だと見てもらえる対象だと思い込んでいる、自分も本気になれば相手も本気になってくれるとアドバイス。

NGT48 中井りかの楽屋 (バラエティ/情報)
02:35~

中井りかとフォンデュガールが2人っきりで楽屋トークする企画。フォンデュガールの黒口那津が「友達がいない」と相談するが強制退場させられた。続いて、綾木凛が「自分のことをどれくらいカワイイと思っている?」と質問すると中井は自分の顔を好きだと思ったことはないと答えた。

アイドルだらけのスマートフォンデュ歌謡祭 (演技/演奏)
02:41~

城みちるは1973年の「スター誕生!」をきっかけにでデビュー。「「イルカに乗った少年」」は大ヒットを記録し日本レコード大賞新人賞を獲得。当時のキャッチフレーズは「夢の国からやって来たロマンチック・プリンス」で世の女性を魅了した。今回は大ヒット曲「イルカに乗った少年」を披露する。そして広島県のお好み屋から中継。城みちるはこの時間は眠いと話し、当時の思い出について語った。

城みちるが「イルカに乗った少年」を披露。城みちるは先日亡くなった西城秀樹さんとも親交があり、可愛がってもらったと話した。

キーワード
ユニバーサルミュージック
スター誕生!
イルカに乗った少年
日本レコード大賞
広島県
西城秀樹

アイドルだらけのスマートフォンデュ歌謡祭 (演技/演奏)
02:53~

全員で西城秀樹の「YOUNG MAN」を披露。

キーワード
西城秀樹
YOUNG MAN

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 6月1日 放送
  3. 次回の放送