ソノサキ 動物と涙の再会&旬のメロンを大追跡スペシャル!

放送日 2018年6月30日(土) 22:10~23:10
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
22:10~

オープニング映像。今日は、カワウソと再開&旬のメロン大追跡SP。

キーワード
メロン
カワウソ

カワウソと再会&旬のメロン大追跡SP (バラエティ/情報)
22:11~

動物園などで生まれた赤ちゃんは1歳ほどで去らなければならない時がある。今回追跡する動物はカワウソ。三重・伊勢シーパラダイスは1966年開業、合計約4000点を飼育し直接触れ合える水族館。勤務歴14年の飼育員の小野田さんに話を伺う。昔いたミナミゾウアザラシが日村に似ていると話題になったとトーク。小野田さんが担当するのはツメナシカワウソ。日本国内で7頭飼育されており、伊勢シーパラダイスには4頭いる。主にアフリカ南部に生息し、泥などの下のエサを手で探るため爪が退化したと言われている。コツメカワウソより大柄。

伊勢シーパラダイスで飼育されるツメナシカワウソの雄・ゆるりくんは女の子と共に生まれてきた双子。片割れのくるりちゃんは仙台うみの社水族館に行った。日本の動物園・水族館は園同士で、主に繁殖のために動物の交換を行っている。一度飼育員と分かれるとほぼ一生会うことはない。カワウソの子育ての手伝いは初めてのため箱入り娘だったが涙ながらに送り出したという。

3年前、くるり・ゆるりが誕生。順調に成長するも、生後82日に母親が泳ぎを熱心に教えたため長時間水に浸かり体温が低下。瀕死の状態へ陥った。小野田さんは一晩中体を温め続け、元気になるまで人工保育を行う事を決断。2匹は日に日に元気を取り戻したが、母親から子どもを奪う形になり心境は複雑だった。人工保育は無いほうが良いが、生まれた命を見殺しに出来ないと話す。過去結婚していたが子どもに恵まれず、カワウソに初めてミルクをやったとも。2匹が大人になるまで小野田さんが命をつないだ。

小野田さんの1日はエサの準備から始まる。冷凍のアジ・イカナゴなどを解凍し5kgを食べやすい大きさにカット。餌やりを終えると掃除。1歳になったくるりは掃除中にも作業服に潜り込んでいた。仙台うみの杜水族館から飼育をしたいという要請で、繁殖のためくるりは1歳の頃に移住。2016年11月12日、旅立ちの日もくるりは作業着の中に入って遊んでいた。2匹と共に号泣に近いほど泣きながら見送ったという。明日小野田さんは1年半ぶりにくるりに会いに行く。

小野田さんは宮城・仙台うみの杜水族館に訪れた。3年前にオープン、現在約300種類5万点を飼育。現在のくるりの飼育員の小谷さんに挨拶。輸送の際に手伝ってくれた方で、当時のことは今でも覚えていると話す。現在もくるりは元気。

1年半ぶりの再会にくるりはどんな反応を見せるのか?

NEXT:高級メロンが巨大工場へ!

キーワード
三重県
カリフォルニアアシカ
ケープペンギン
チンアナゴ
セイウチ
ミナミゾウアザラシ
ツメナシカワウソ
コツメカワウソ
伊勢シーパラダイス
ゆるり
仙台うみの杜水族館
くるり
アジ
イカナゴ
宮城(仙台)
メガネカイマン
イロワケイルカ
オウサマペンギン
メロン

カワウソと再会&旬のメロン大追跡SP (バラエティ/情報)
22:27~

1年半ぶりにツメナシカワウソのくるりと再会。元気に走り回るくるりを見て、赤ちゃんの頃は死にそうになったこともあったなどと思い出し小野田さんは涙ぐんだ。作業服で直接会わせてもらうと、くるりは以前と同じように作業服の中に潜り込んだ。現在の水族館では作業服に入ることは無いという。エサのおねだりをするなどした。

様々な商品とコラボするメロンの中で特に注目されるのが「メロン風味豊かなメロンパン」。パッケージで3回もメロンという言葉を使っている。メロンのソノサキを農家と共に追跡、高級メロンのヒミツの育て方も紹介。

調査は紅蘭とメロン生産歴40年の長島さん。山崎製パンの横浜第二工場に潜入。自信があるという「メロン風味豊かなメロンパン」は今年6月発売、メロンを3回に分けて利用する製法にヒミツがあるという。ミキサーで作ったパンの中種を2時間寝かせ4倍サイズに発酵。網目構造が発達しているためふっくらしたパンになる。再びミキサーで、小麦粉や卵などを加え再びこねる。中種法は柔らかな生地に仕上る。クラウンメロンから作ったピューレを生地に入れ20分練り込み生地の完成。約5cmに切り分けコンベアーで丸められ、上にメロンピューレを入れたビスケット生地を乗せる。機械で形を整え220℃で16分間、全長100mのオーブンで焼き上げ、砂糖で模様付けし水平にカット。メロンクリームを均等に6箇所に挟み完成。静岡県産のクラウンメロンの育て方には、メロンブランドを守る生産者の驚きのスゴ技があった。

「メロン風味豊かなメロンパン」をスタジオで試食。濃縮度がすごいなどとコメント。

静岡・袋井市でメロン生産者に話をきく。静岡県の西部地区は年間日照時間が長い。温暖な気候を活かし大賞10年からメロン栽培が開始され盛ん。温室メロン収穫量は10年以上日本一。生産者の小野田さんは昔イケイケだった。静岡県西部ではクラウンメロンが多く作られ贈答用に人気。千疋屋総本店 玉川高島屋店では桐箱入りが月150個売れるという。クラウンメロンはイギリスから伝わったマスクメロンの一種だが栽培に手間がかかる。一目一果という栽培法を用い栄養を集中させる。網目を均一に出すのが難しく、玉拭きという作業で網目を綺麗に出すことが可能。また、水やりや温度調節を各農家で工夫しており、それぞれに伝わる門外不出の栽培法がある。クラウンメロンは甘さ・網目の状態により4段階に分けられ、最上級品は2万円以上にもなる。

佐野玲於に「最上級メロンの呼び名は何?」という問題を出題。正解すると告知が出来る。正解は「富士」、佐野は「富士山」と回答し不正解。

育てたクラウンメロンは静岡県温室農業協同組クラウンメロン支所で高級メロンとして認められるために糖度検査を行う。最低糖度は12度と決まっており、ランダムに選出した1つを切って確認。基準に満たないメロンは持ち帰ることになる。結果はは16.9度、無事クラウンメロンとしてフルーツ店・スーパーに出荷される。検査されたメロンは糖検メロンとして静岡県内の道の駅などで約半額で販売される。

大きくなり割れ目・傷のあるメロンは加工用として加工品に生まれ変わる。京都・宇治市にある星野科学ではメロンピューレを作っている。手作業で種を取り除き皮むきしミキサーにかけメロンジュースにし、砂糖・酸味料などを混ぜピューレにする。作ったものはメーカーの工場に送り加工品に使われる。

倉科カナに「メロンピューレを使った夏に人気のコンビニスイーツとは?」という問題を出題。宮城・都城市で行われる加工工程を紹介。クラウンメロンピューレ約380kgを用い、1日に約30万食分を製造。タンクにピューレと水飴、砂糖、粉乳を入れパッケージ詰めし全国のコンビニ店舗へ送る。昨年は巨峰味、昨年はカフェラテ味だった。

キーワード
くるり
ツメナシカワウソ
メロン風味豊かなメロンパン
草刈正雄
メロン
クラウンメロン
袋井市(静岡)
千疋屋総本店 玉川高島屋店
静岡県温室農業協同組クラウンメロン支所
静岡県
宇治市(京都)
都城市(宮城)

カワウソと再会&旬のメロン大追跡SP (バラエティ/情報)
22:53~

NEXT:ランチパック驚きの製造工程。美容グッズに大変身!

「メロンピューレを使った夏に人気のコンビニスイーツとは?」という問題を倉科カナに出題。正解すると刑事7人の告知タイムがもらえる。倉科は「ソフトクリーム」と回答、正解はソフトクリーム。

倉科が「刑事7人」の告知を行った。

年間4億食を販売、現在60種類以上あるランチパック。明日発売の新商品の製造工程を紹介。焼き立ての食パンを円盤型カッターで薄切りにする。下から上に切るのはパンに目があるため。進行方向にスライスすることで表面がなめらかになる。焼き上がる時に下から上へ目が伸びる。

キーワード
ランチパック
静岡クラウンメロンソフト

カワウソと再会&旬のメロン大追跡SP (バラエティ/情報)
23:05~

佐野玲於が虹色デイズの告知を行った。

キーワード
虹色デイズ

エンディング (その他)
23:06~

ソノサキの次回予告。

番組宣伝 (その他)
23:07~

超イッテンモノ、このあとすぐ。

  1. 前回の放送
  2. 6月30日 放送
  3. 次回の放送