サタデーステーション 2019年3月9日放送回

『サタデーステーション』は、テレビ朝日系列で2017年(平成29年)4月22日から、毎週土曜日の20:54から(JST)生放送している報道・情報番組である。新聞のラ・テ欄では『サタステ』の略称も用いられている。開始当初は21:54までの60分枠であったが、2018年4月14日からは22:10までの76分枠での放送に移行した。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年3月9日(土) 21:54~23:10
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
21:54~

侍ジャパン対メキシコ代表のニュースはスポーツコーナーでお届けすると伝えた。今回の出演者、石坂浩二、名村晃一氏が挨拶。

キーワード
侍ジャパン

ニュース (ニュース)
21:54~

9日正午過ぎ、新潟と佐渡を結ぶジェット高速船「ぎんが」が巨大海洋生物とみられる物体と衝突し、87人が重軽傷を負った。うち5人が重傷。東京海洋大学の専門家らは「クジラではないか」と推測するが、ミンククジラなど意見が分かれる。乗客によると出航前にシートベルト着用のアナウンスが流れていたが、航行中は多くの人が着用していなかったという。そのため、緊急停止時に前席に顔をぶつけるなどしたという。高速船とクジラの衝突はたびたび起きていて、今回の高速船は性能がよくノイズをあまり発しないことから、クジラにとっては接近に気づきにくい可能性があったという。この事故について、海上保安庁が情報を更新。重傷者は13人、軽傷者は67人。

特別背任などの罪で起訴され、6日に保釈された日産自動車の前会長は9日、65歳の誕生日を迎えた。夫人とともに都内の外資系ホテルへ向かい、家族との時間を過ごしたとみられる。保釈時に被告が乗った車を運転した男性が取材に応じ、経緯を説明してくれた。被告の代理人弁護士が友人のリフォーム会社社長に協力を依頼し、男性にお鉢が回ってきたという。男性は東京拘置所に到着するまで塗装の仕事だと捉えていたところ、初対面の弁護士から「人が乗ったら、走ってくれ」と言われた。被告は変装していたため、男性は「前会長とは思わなかった」と語る。その後、多くの報道陣、追いかけてくるバイク、上空のヘリからただ事ではないと気づいたという。なお、弁護士はブログで、変装劇が被告の名声に泥を塗る結果となったと謝罪している。

被告の保釈の条件は複数あり、保釈支援を数多く手がけてきた日本保釈支援協会の方は「圧倒的に厳しい条件だと思う」と話す。だが、日中の行動は特に制限されておらず、海外渡航は禁止だが、一泊旅行も許されている。東京地検は保釈を認めた東京地裁の判断を批判。その上で有罪を勝ち取るべく、布陣を整えている。元東京地検特捜部の弁護士は「裁判では日産と検察が組んで被告を追い出したというような主張をすると思う。虚偽記載には日産自動車社長の決済印があるのに、起訴されていないのは不公平とか」と話す。

名村晃一氏は日産自動車の前会長は来週に記者会見を開くものとみられる他、臨時株主総会までに開かれる取締役会も気になるところと話す。また、裁判で被告は無罪を主張する一方、「不正行為には日産幹部が関与している」と爆弾発言をする可能性があるという。石坂浩二は「爆弾発言が飛び出した場合、大変なことになる」と語った。

キーワード
両津港
新潟市(新潟)
佐渡市(新潟)
ぎんが
佐渡島
東京海洋大学
腰椎骨折
腰椎圧迫骨折
頚椎損傷
腰痛症
腓骨傷性頚椎損傷
ミンククジラ
オウギハクジラ
佐渡汽船
東京拘置所
日産自動車
日本保釈支援協会
東京地検
東京地裁

ニュースのあや (ニュース)
22:15~

ニュースのあやのオープニングにて、ラインナップを紹介。「”世界長者番付”に最年少21歳女性」など。

番組宣伝 (その他)
23:03~

「あの日から学ぶ~迫りくる災害!いま私たちに何ができるのか~」の番組宣伝。

番組宣伝 (その他)
23:07~

「陸海空 地球征服するなんて」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 3月9日 放送
  3. 次回の放送