サタデーステーション 2019年2月9日放送回

『サタデーステーション』は、テレビ朝日系列で2017年4月22日から、毎週土曜日の20:54から(JST)生放送している報道・情報番組である。新聞のラ・テ欄では『サタステ』の略称も用いられている。開始当初は21:54までの60分枠であったが、2018年4月14日からは22:10までの76分枠での放送に移行した。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年2月9日(土) 20:54~22:10
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
20:54~

オープニング映像の後、出演者らがオープニングの挨拶。

きょう雪が降った事についてオープニングトーク。ディーン・フジオカは白川郷を取材してきたと語った。

キーワード
白川郷

ニュース (ニュース)
20:54~

史上最強の寒波が北海道に猛烈な寒さをもたらした。寒気の影響で東京でも雪が積もり、交通機関にも大きな影響が出た。大島小松川公園で行われる予定だったマラソン大会は雪の影響で中止となった。東京ドイツ村は臨時休園となり、総支配人は大打撃だと語った。雪による事故も相次ぎ、東京ゲートブリッジは事故の影響で通行停止となった。東京スカイツリーを温度がわかる特殊なカメラで撮影すると、雪が付着しないよう温めている展望台の部分だけが赤く表示された。道路を撮影すると、横断歩道の白線部分だけ温度が低かった。白線部分は水分を吸収しにくく、凍結しやすいといわれる。今回の雪で転倒などによるけが人は関東地方1都6県で17人、中には骨折した人もいるという。羽田・成田の国内線計139便が欠航し、2万3000人以上に影響が出た。

北海道帯広市の住宅で火災が発生した。陸別町などでは、マイナス30度以下を記録した。さっぽろ雪まつりには、海外からもたくさんの観光客が来場した。旭山動物園の園長が、寒さの動物たちへの影響を語った。

小樽市から中継で、極寒の原因である北極から直送される寒気について解説。

フィギュアスケート四大陸選手権の練習中に、紀平梨花が転倒して負傷。紀平梨花はショートプログラムでは5位となった。

キーワード
寒波
東京ゲートブリッジ
東京スカイツリー
羽田
成田
中央区(千葉)
港区(東京)
台東区(東京)
袖ヶ浦市(千葉)
船橋市(千葉)
花見川区(千葉)
さっぽろ雪まつり
旭山動物園
ダイヤモンドダスト
けあらし
アイスバブル
インフルエンザ
帯広市(北海道)
陸別町(北海道)
札幌市(北海道)
旭川市(北海道)
美浜区(千葉)
小樽市(北海道)
四大陸選手権
紀平梨花
月の光
アナハイム(アメリカ)

ニュース (ニュース)
21:10~

四大陸選手権女子フリーで、紀平梨花が逆転優勝。会見で紀平は「ショートはあまりいい演技じゃなかったので、ミスは許されないと感じていた」とコメント。

四大陸選手権女子フリーで、紀平梨花が逆転優勝。フィギュアスケートインストラクターの村主千香は、「指の負傷」と「

キーワード
アナハイム(アメリカ)
紀平梨花
四大陸選手権
  1. 前回の放送
  2. 2月9日 放送
  3. 次回の放送