chouchou 2018年9月9日放送回

放送日 2018年9月9日(日) 1:00~ 1:30
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
01:01~

オープニング映像。

本日のテーマは「なぜ日本人はバスツアーが好き?」で歴代人気バスツアーの貴重映像などを公開する。

夏目らが挨拶。ゲストにはバスツアーの歴史文化に詳しい中野晴行さんが紹介された。中野さんはバスツアーについて数えた事がないが200回くらい乗ったと思うと話す。一方、能町さんは大人になって1回だけ家族で参加したなど話す。

chouchou (バラエティ/情報)
01:04~

スタジオにバスツアーのパンフレットが登場。能町は「首都圏外郭放水路」へ行きたいと話す。一方海外では目的地に連れて行って帰るだけであるなど解説した。

日本で「バスツアー」が人気となったのは戦後で東京周遊ツアーできっかけは今は「はとバス」で知られる「新日本観光株式会社」で当時のパンフレットには周遊コースが描かれている。パンフレットには上野公園や皇居で下車をすると描かれており、当時は戦争で焼けて見る所がないためデパートなども観光対象で地方の人がTOURに参加していた。

その後日本は高度経済成長時代、東京五輪を経た。そして、1958年に人気となったツアーが「陸海空立体Lコースでバス、船、飛行機・ヘリで遊覧船・飛行などが出来、現在の勝ちで約3万円でツアーを堪能できた。さらに人気の一員となったのがバスガイドである。その麗しい口調は女性のあこがれとなり昭和半ばまで花形職業だった。

バスガイドが人気だった頃を知るバスガイドの方にインタビューを行った。長谷井さんは全国からガイドが集まり、若い人からはお付き合いを迫られた。一方で休みが不規則で自然消滅で別れたという。

東京観光のバスツアーで現在人気なのが「懐かしの昭和浪漫紀行」というツアープラン。バスガイドが歌う昭和の名曲を聴きながら東京を周遊するものでお客さんも口ずさみ一体感を感じれるという。昔のパンフレットにも「お一人でも参加できる」など気軽に参加出来るようになっていた。

なぜ日本人はバスツアーが好き?なのか企画系のツアーから紐解く。企画系ツアーは昭和30年代以降に東京周遊以外に楽しめるツアーが登場。2000年にはタラバガニ食べ放題露天風呂付き買い物ツアー、1994年にはドレスを着る事が出来るツアー「ドレスアップTOKYO」が登場。ウェディングドレスなどを着て写真撮影が出来る所に人気となった。

そんなお客の欲望を叶えるツアーは現在でも存在。「爽やか!清里高原ホテルランチとシャインマスカット食べ放題」ではまきば公園でソフトクリームなどを堪能。ランチには「清里高原ホテル」、午後2時には「シャトー酒折ワイナリー」でワインを試飲。その後、シャインマスカットを食べ放題となる。

VTRを振り返り「食」って大切など感想を述べる。お酒を飲んでもバスなので心配もないなど話す。そんな中野さんが一押しのバスツアー工場などの見学系のツアーで「川崎工場夜景バスツアー」など写真・映像では見れない色があるなど話す。

NEXT「能町と行く(秘)バツツアーの内容とは?」。

キーワード
バスツアー
はとバス
新日本観光株式会社
東京大学
上野公園
皇居
国会議事堂
高島屋
三越
白木屋
東京五輪
高度経済成長時代
バスガイド
懐かしの昭和浪漫紀行
東京都
東京のバスガール
コロムビア・ローズ
ドレスアップTOKYO
爽やか!清里高原ホテルランチとシャインマスカット食べ放題
川崎工場夜景バスツアー

chouchou (バラエティ/情報)
01:23~

能町はバスツアーを催していたと話し、久保ミツロウさんとと夜にトークイベントをしたり、バスの中でもずっとトークしていると話す。そして、バスツアーの楽しみとして団体の楽しみというのがあるなど話した。

キーワード
バスツアー
はとバス
男子禁制!!俺たちデトックス女子会バスツアー第4弾~愛憎茨城デトックス~
久保ミツロウ

エンディング (その他)
01:26~

エンディング映像。

番組宣伝 (その他)
01:26~

弁護士といっしょですの番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 9月9日 放送
  3. 次回の放送