地球の走り方〜世界ラリー応援宣言〜 2017年2月28日放送回

放送日 2017年2月28日(火) 0:50~ 1:20
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
00:51~

世界のあらゆる道を爆走する世界ラリーについて伝える。

オープニングでは世界ラリーについて話題になった。渡部建は世界ラリーについて「見たらすぐに楽しめるスポーツ」だと中川翔子に解説した。

キーワード
世界ラリー
トヨタ

地球の走り方~世界ラリー応援宣言~ (バラエティ/情報)
00:53~

このあとは、果たしてラトバラの選択は?

世界ラリーは世界13ヶ国を転戦してラリー世界一を決定する。利用する車は市販車を改造したものだと伝えた。走る場所は市街地や砂利道、夜道、断崖絶壁など、地球全体がコースというレースだと伝えた。世界ラリーは3日から4日で1000kmを走る。スペシャルステージで1台ずつ走って合計タイムが最も速かったドライバーが勝利だと伝えた。注目チームはヒュンダイ、Mスポーツフォード、トヨタだと伝えた。世界ラリーの第一戦ではMスポーツフォードのセバスチャン・オジェが優勝した。ヤリ=マティ・ラトバラは2位だった。

スタジオではゲームよりも興奮すると話題になった。トヨタの下馬評はそこまで高くなく、2位についてびっくりだと話題になった。第2戦の舞台は雪のスウェーデンだと伝えた。

第2戦の舞台は雪のスウェーデンで、オールスノーラリーになると伝えた。ただこのスウェーデンでのラリーは超高速ラリーになると伝えた。直線では190kmにもなる。早さの秘密は特殊なタイヤだとだと伝えた。また注目ポイントは地形を生かした大ジャンプだと伝えた。

スタジオではスウェーデンラリーの大ジャンプについて盛り上がると話題になった。ジャンプだけにかけているドライバーもいると伝えた。

ラリースウェーデンの様子を伝える。ラリースウェーデンでは2台同時にタイムアタックを行うのが特徴で、白熱バトルが目の前で見ることができます。最大の見所はMスポーツフォードのセバスチャン・オジェとトヨタのヤリ=マティ・ラトバラとの直接対決だと伝えた。1日目の結果はヤリ=マティ・ラトバラがトップ。2日目はヒュンダイのティエリー・ヌービルがトップで走っていたが、障害物に当たってドアが勝手に開くようになったと伝えた。ただ結果はティエリー・ヌービルがトップだった。3日目は大ジャンプが注目。ティエリー・ヌービルはここで離脱して、トヨタのヤリ=マティ・ラトバラがトップになった。最終日にトップで迎えたトヨタのヤリ=マティ・ラトバラはSS17終了時点でトップだと伝えた。

スタジオでは波乱だったと話題になった。ただ2位との差はちょっとしたミスで追いつかれると伝えた。最後のステージはボーナスポイントが与えられると伝えた。

ラリースウェーデンの最終SSの様子について伝える。レースではティエリー・ヌービルやセバスチャン・オジェは順調にコースを終えた。

キーワード
ラトバラ
世界ラリー
ティエリー・ヌービル
Mスポーツフォード
ヒュンダイ
セバスチャン・オジェ
トミ・マネキン
トヨタ
ヤリス
ヴィッツ
ヤリ=マティ・ラトバラ
マッズ・オクトベルグ

エンディング (その他)
01:14~

地球の走り方~世界ラリー応援宣言~の番組宣伝。

次回は3月27日放送予定。

ラリースウェーデンの最終SSの様子について伝える。レースでヤリ=マティ・ラトバラは果敢に攻めているレースを見せた。その結果、トヨタのヤリ=マティ・ラトバラが優勝した。トヨタは復帰第2戦で優勝した。

エンディングではこれ以上ない結果が出たと話題になった。桂田アマンダ純は「完璧すぎましたね」と感想を語った。第3戦はメキシコだと伝えた。

キーワード
世界ラリー
Mスポーツフォード
ヒュンダイ
セバスチャン・オジェ
トミ・マネキン
トヨタ
ヤリ=マティ・ラトバラ
ティエリー・ヌービル

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 2月28日 放送
  3. 次回の放送