ワールドプロレスリング マディソンスクエアガーデン興行

ワールドプロレスリング(World Pro Wrestling)は、1969年7月2日からNET(日本教育テレビ)⇒テレビ朝日および系列局で放送されているプロレス中継番組である。略称は「ワープロ」もしくは「WPW」。1973年3月30日までは日本プロレス中継番組として、同年4月6日以降は新日本プロレス中継番組として放送されている。1988年3月までは生中継で放送されていたが、現在は録画中継番組となっている。2007年10月からハイビジョン制作番組となっている。新日本プロレス中継を開始してから2018年4月7日に45周年を迎えるなど、現在のプロレス中継番組として最長寿番組でもある。2018年7月に日本プロレス中継時代から使用してきた番組ロゴを一新した。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年4月21日(日) 2:00~ 2:30
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
02:00~

マディソン・スクウェア・ガーデンでIWGPヘビー級世界選手権が開催。オカダ・カズチカやジェイ・ホワイトらの試合の他、唯一日本人の対戦となった内藤哲也と飯伏幸太の試合を紹介。

きょうの放送予定を紹介。「IWGP インターコンチネンタル選手権 内藤哲也 VS 飯伏幸太」。さらにIWGPジュニアヘビー級選手権。「石森太二 VS ドラゴン・リー VS バンディード」

オープニング映像。

キーワード
オカダ・カズチカ
ジェイ・ホワイト
内藤哲也
飯伏幸太
中邑真輔
棚橋弘至
マディソン・スクウェア・ガーデン
IWGPヘビー級世界選手権
IWGPインターコンチネンタル選手権
IWGPジュニアヘビー級選手権
石森太二
ドラゴン・リー
バンディード

ワールドプロレスリング (スポーツ)
02:02~

マディソン・スクエア・ガーデンで行われたIWGPジュニアヘビー級選手権で石森太二 VS ドラゴン・リー VS バンディードの試合でドラゴン・リーが8分54秒でデスヌカドーラから片エビ固めで新王者になる。

マディソンスクエアガーデンの試合を振り返る。1分時間差バトルロイヤル ~HONORランボー~30選手参戦で獣神サンダー・ライガーとグレート・ムタが登場。しかし試合はケニー・キングが勝利。

NEVER無差別級&ROH世界TV選手権でウィル・オスプレイとジェフ・コブが対戦。ジェフ・コブが勝利。

IWGPタッグ&ROH世界タッグ選手権 4WAYマッチでは4チームの対抗戦。試合はタマ・トンガとタンガ・ロアが勝利。

ブリティッシュヘビー選手権でザック・セイバーJrと棚橋弘至の試合。ザック・セイバーJrの勝利。

このあと「内藤哲也 VS 飯伏幸太」。

キーワード
マディソン・スクウェア・ガーデン
IWGPジュニアヘビー級選手権
石森太二
ドラゴン・リー
バンディード
獣神サンダーライガー
グレート・ムタ
ケニー・キング
NEVER無差別級&ROH世界TV選手権
ウィル・オスプレイ
ジェフ・コブ
IWGPタッグ&ROH世界タッグ選手権 4WAYマッチ
タマ・トンガ
タンガ・ロア
矢野通
ザック・セイバーJr.
棚橋弘至
内藤哲也
飯伏幸太
IWGPインターコンチネンタル選手権

ワールドプロレスリング (スポーツ)
02:15~

IWGPインターコンチネンタル選手権で内藤哲也 VS 飯伏幸太が60分1本勝負で試合。

キーワード
内藤哲也
飯伏幸太
マディソン・スクウェア・ガーデン
IWGPインターコンチネンタル選手権

ワールドプロレスリング (スポーツ)
02:22~

IWGPインターコンチネンタル選手権で内藤哲也 VS 飯伏幸太が60分1本勝負で試合。飯伏幸太が20分53秒で勝利。

キーワード
内藤哲也
飯伏幸太
マディソン・スクウェア・ガーデン
IWGPインターコンチネンタル選手権

エンディング (その他)
02:26~

飯伏幸太が勝利したあとの会見。IWGPインターコンチネンタルのベルトについてトーク。

「ワールドプロレスリング」の次回予告。

「4.26広島大会 LIVE配信 新日本プロレスワールド 検索」

キーワード
新日本プロレスワールド

エンディング (その他)
02:29~

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 4月21日 放送
  3. 次回の放送