ワールドプロレスリング 2019年2月24日放送回

ワールドプロレスリング(World Pro Wrestling)は、1969年7月2日からNET(日本教育テレビ)⇒テレビ朝日および系列局で放送されているプロレス中継番組である。略称は「ワープロ」もしくは「WPW」。1973年3月30日までは日本プロレス中継番組として、同年4月6日以降は新日本プロレス中継番組として放送されている。1988年3月までは生中継で放送されていたが、現在は録画中継番組となっている。2007年10月からハイビジョン制作番組となっている。新日本プロレス中継を開始してから2018年4月7日に45周年を迎えるなど、現在のプロレス中継番組として最長寿番組でもある。2018年7月に日本プロレス中継時代から使用してきた番組ロゴを一新した。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年2月24日(日) 2:00~ 2:30
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
02:00~

IWGPヘビー級選手権は、棚橋弘至に勝利したジェイ・ホワイトが新王者となった。IWGPインターコンチネンタル選手権は、内藤哲也がタイチに勝利。

オープニング映像。

IWGPジュニアヘビー級選手権は、石森太二vs田口隆祐。

今回の対戦カードを紹介。IWGPジュニアヘビー級選手権は、石森太二vs田口隆祐。IWGPジュニアタッグ選手権は、BUSHI&鷹木信悟vs金丸義信&エル・デスペラード。

キーワード
棚橋弘至
ジェイ・ホワイト
タイチ
内藤哲也

ワールドプロレスリング (スポーツ)
02:02~

IWGPヘビー級選手権 60分1本勝負で棚橋弘至がジェイ・ホワイトと対戦する様子を伝えた。

エディオンアリーナ大阪で行われたIWGPジュニアヘビー級選手権は、石森太二が田口隆祐に勝利して王座を防衛した。石森が、次の挑戦者にライガーを指名した。

キーワード
棚橋弘至
ジェイ・ホワイト
大阪府立体育会館
IWGPヘビー級選手権
エディオンアリーナ大阪

ワールドプロレスリング (スポーツ)
02:13~

IWGPジュニアヘビー級王者の石森太二が、次の挑戦者にライガーを指名し、対戦が決定した。

エディオンアリーナ大阪で行われた、オカダ・カズチカvsバッドラック・ファレの中継。

キーワード
エディオンアリーナ大阪

ワールドプロレスリング (スポーツ)
02:19~

エディオンアリーナ大阪で行われた、オカダ・カズチカvsバッドラック・ファレは、オカダが勝利。

北海道立総合体育センターで行われたIWGPジュニアタッグ選手権、BUSHI&鷹木信悟vs金丸義信&エル・デスペラードは、BUSHI&鷹木信悟が勝利した。

キーワード
エディオンアリーナ大阪
北海道立総合体育センター

エンディング (その他)
02:26~

ワールドプロレスリングの次回予告。

ファイティングミュージック「がけっぷち純情」BOYS AND MEN 研究生

SHOとYOHが、BUSHI&鷹木に再戦を要求した。

キーワード
BOYS AND MEN 研究生
がけっぷち純情

エンディング (その他)
02:29~

NEW JAPAN CUPの告知。

キーワード
NEW JAPAN CUP 2019
  1. 前回の放送
  2. 2月24日 放送
  3. 次回の放送