ワールドプロレスリング 2018年11月4日放送回

ワールドプロレスリング(World Pro Wrestling)は、1969年7月2日からNET(日本教育テレビ)⇒テレビ朝日および系列局で放送されているプロレス中継番組である。略称は「ワープロ」もしくは「WPW」。1973年3月30日までは日本プロレス中継番組として、同年4月6日以降は新日本プロレス中継番組として放送されている。1988年3月までは生中継で放送されていたが、現在は録画中継番組となっている。2007年10月からハイビジョン制作番組となっている。新日本プロレス中継を開始してから2018年4月7日に45周年を迎えるなど、現在のプロレス中継番組として最長寿番組でもある。2018年7月に日本プロレス中継時代から使用してきた番組ロゴを一新した。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年11月4日(日) 2:05~ 2:35
放送局 テレビ朝日

番組概要

ワールドプロレスリング (バラエティ/情報)
02:05~

1.4東京ドームのメインイベント、IWGPヘビー級選手権で棚橋弘至とケニー・オメガが東京ドームで対戦。

キーワード
IWGPヘビー級選手権
棚橋弘至
ケニー・オメガ

オープニング (その他)
02:05~

本日の放送内容を紹介。高橋ヒロムの負傷、王座返上によるIWGPジュニアヘビー級王者決定戦。1回戦はKUSHIDAとマーティー・スカルが決勝に進出。オカダ・カズチカと棚橋弘至宿敵2人が急接近で衝撃展開!TODAY’S MATCHとしてBUSHI、鷹木信悟VS金丸義信、エル・デスペラード。

オープニング映像。

キーワード
棚橋弘至
高橋ヒロム
BUSHI
ウィル・オスプレイ
マーティー・スカル
KUSHIDA
外道
ジェイ・ホワイト
オカダ・カズチカ
IWGPジュニアヘビー級選手権
両国
鷹木信悟
金丸義信
エル・デスペラード

ワールドプロレスリング (スポーツ)
02:07~

10月4日に両国国技館で行われた第82代 IWGPジュニアヘビー級王座決定戦で、KUSHIDAとマーティー・スカルが対戦。KUSHIDAが18分33秒でバック・トゥ・ザ・フューチャーからエビ固めで勝利。

後楽園ホールで行われた「SUPER Jr.TAG LEAGUE 2018 公式戦」 30分1本勝負 BUSHI・鷹木信悟 VS 金丸義信・エル・デスペラードの試合を伝えた。

キーワード
IWGPジュニアヘビー級選手権
両国国技館
KUSHIDA
マーティー・スカル
SUPER Jr.TAG LEAGUE 2018

ワールドプロレスリング (スポーツ)
02:18~

後楽園ホールで行われた「SUPER Jr.TAG LEAGUE 2018 公式戦」 30分1本勝負 BUSHI・鷹木信悟 VS 金丸義信・エル・デスペラードの試合をハイライトで伝えた。18分4秒エル・エス・クレロで金丸義信・エル・デスペラードが勝利。

30分1本勝負 オカダ・カズチカ・矢野通・バレッタ・チャッキーT・ロッキー・ロメロ VS ジェイ・ホワイト・バットラック・ファレ・タマ・トンガ・タンガ・ロア・外道の試合をハイライトで伝えた。14分44秒ジェイ・ホワイト・バットラック・ファレ・タマ・トンガ・タンガ・ロア・外道が体固めで勝利。

キーワード
後楽園ホール
SUPER Jr.TAG LEAGUE 2018
外道
タンガ・ロア
タマ・トンガ
バッドラック・ファレ
ジェイ・ホワイト
ロッキー・ロメロ
チャッキーT
矢野通
オカダ・カズチカ

ワールドプロレスリング (スポーツ)
02:28~

30分1本勝負 オカダ・カズチカ・矢野通・バレッタ・チャッキーT・ロッキー・ロメロ VS ジェイ・ホワイト・バットラック・ファレ・タマ・トンガ・タンガ・ロア・外道の試合のあと、棚橋弘至とオカダ・カズチカが握手した。

キーワード
外道
タンガ・ロア
タマ・トンガ
バッドラック・ファレ
ジェイ・ホワイト
ロッキー・ロメロ
チャッキーT
矢野通
オカダ・カズチカ

エンディング (その他)
02:31~

ワールドプロレスリングの次回予告。

エンディング (その他)
02:34~

ミラノコレクションA.T.とタイチによるエンディング。

  1. 前回の放送
  2. 11月4日 放送
  3. 次回の放送