GET SPORTS 2018年9月10日放送回

『GET SPORTS』(ゲット・スポーツ)は、1998年4月6日(5日深夜)からテレビ朝日系列で放送されているテレビ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年9月10日(月) 1:25~ 2:35
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
01:25~

オープニング映像。

BGM:Ameno(20th→TOKYO MIX)/KAZSIN

キーワード
KAZSIN
Ameno(20th→TOKYO MIX)

インカレ水泳 2018(中継1) (スポーツ)
01:25~

94回目となる「インカレ水泳2018」。各種目の順位に応じて得点が与えられ、その合計点で優勝校を決定。故に、各校の応援は熱を帯びる。世界記録保持者・渡辺一平、アジア大会金メダリスト・渡部香生子の集大成となる。さらにパンパシ水泳銀メダリスト・持田早智、松元克央ら日本代表がしのぎを削る。

「女子 200m 平泳ぎ 決勝」の中継。渡部香生子が1位。

レースを終えた渡部香生子にインタビューを行った。

「男子 200m 平泳ぎ 決勝」の中継。渡辺一平が1位。

レースを終えた渡辺一平にインタビューを行った。

「男子 100m 自由形 決勝」の中継。松元克央が1位。

「女子 100m バタフライ 決勝」の中継。相馬あいが1位。

「男子 200m バタフライ 決勝」の中継。幌村尚が1位。

アジア大会銀 小西杏奈登場

キーワード
インカレ水泳2018
パンパシ水泳2018
早稲田大
渡辺一平
アジア大会
渡部香生子
持田早智
日本大
松元克央
明治大
神奈川県
横浜国際プール
金藤理絵
東海大
立石諒
慶応大学
法政大学
大塚一輝
中村克
池江璃花子
加藤ゆか
小西杏奈

インカレ水泳 2018(中継2) (スポーツ)
01:53~

「女子 100m 背泳ぎ 決勝」の中継。

番組宣伝 (その他)
01:56~

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2018の番組宣伝。

インカレ水泳 2018(中継3) (スポーツ)
01:58~

このあと「日本代表 集結 女子メドレーリレー」。

インカレ水泳2018で女子200m 個人メドレー決勝。1位は大本里佳。2位は牧野紘子。3位は石坂夏鈴。

キーワード
インカレ水泳2018

番組宣伝 (その他)
02:03~

世界体操の番組宣伝。

インカレ水泳 2018(中継4) (スポーツ)
02:05~

’18年 パンパシ水泳の日本代表を含むインカレ水泳2018で女子 4×100m メドレーリレー 決勝が行われた。1位は中京大、2位は筑波大、3位東洋大。

インカレ水泳2018で4×100m メドレーリレーを優勝した中京大のメンバーのインタビューを伝えた。小西選手は1位で入るのを決めていた、しっかり1番で帰ってきたと語る。西津亜紀は1年分の想いをぶつけて泳いだと語った。

このあと「運命の最終決戦 日本一に輝くのは」。

キーワード
’18年 パンパシ水泳
インカレ水泳2018
中京大
筑波大
東洋大
日本大
神奈川大
早稲田大
法政大
山梨学院大

番組宣伝 (その他)
02:13~

世界新体操の番組宣伝。

インカレ水泳 2018(中継5) (スポーツ)
02:16~

インカレ水泳2018で男子4×200m メドレーリレーの決勝。1位は明治大。2位は早稲田大。3位は日本大。この結果4年連続の総合優勝でも明治大学となった。

明治大学の男子4×200m メドレーリレーで優勝したメンバーがインタビューに応えた。吉田はいろんな人の声援が力になった。アンカーの松元は今年、後輩を引っ張れてよかったと語る。

インカレ水泳で男子の日本一は4校目の4連覇を果たした明治大学、女子は19回目の優勝を果たした日本体育大学が連覇。2019年7月世界水泳へ続く。

キーワード
インカレ水泳2018
早稲田大
日本体育大
東洋大
近畿大
中京大
日本体育大学
世界水泳

番組宣伝 (その他)
02:28~

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2018の番組宣伝。

エンディング (その他)
02:31~

「GET SPORTS」の次回予告。

エンディング映像。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 9月10日 放送
  3. 次回の放送