アップデート大学 [終]

放送日 2017年9月28日(木) 2:25~ 2:55
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
02:26~

オープニング映像。

アップデート大学が奇跡的に23時台に進出したぞSP (バラエティ/情報)
02:26~

アップデート大学が10月2日よる11時15分より「激レアさんを連れてきた。」としてスタート。今回はレアな体験者達を一挙にご紹介!ヒロナカが独断と偏見だけで選ぶ超!レア度ランキング!を送る。

ヒロナカが独断と偏見だけで選ぶ超!レア度ランキングベスト3の第3位は「ミラクルな女」の「年に3回同じ場所で同じ人にハネられた人」。ニシオさんは「急な坂道を自転車でブレーキをかけずに走る」という過激な遊び中にはねられたが奇跡的に無傷でニシオさんはその場から逃げ出したという。2回目はその2ヶ月後、「忍たま乱太郎」を観るために急いで歩いていた所、同じ場所で同じ人にはねられた。3回目はその2ヶ月後、友人の女の子と自転車で走っていて、超警戒してたのにも関わらず同じ場所で同じ人にはねられた。

ヒロナカが独断と偏見だけで選ぶ超!レア度ランキングベスト3の第2位はされるがままの男の「盗まれたスマホがフィリピンで弄ばれている人」。シュンケさんは大阪・アメリカ村の三角公園公園のベンチで雑談中にiPhoneをなくした。写真などはiCloudに保存していたため新しいiPhoneに保存しようとしたところ、「大量のイケイケ外国人女性の写真」に占領されていた。盗まれた後、海外へ売られイケイケ外国人女性が購入したと推測。また、撮影地はフィリピンで写真は1000枚を超えており、フィリピンの曲「Bayan Ko」にのせて写真を公開。

このあとは、ヒロナカから重大発表!

ヒロナカが独断と偏見だけで選ぶ超!レア度ランキング、第1位は地獄の旅人。ミヤシタさんはインド・ニュー・デリーに到着後、闇タクシーに乗車。目的地を告げるも、ドライバーは旅行会社でツアーを組むよう勧めた。連れて行かれたのは悪徳旅行会社で、一緒にいた客はこの世の終わりのような顔を浮かべていたという。そこでミヤシタさんは一瞬の隙をついて脱走を図ったが、時刻は深夜3時。暗闇の中を走っていると、後方から野犬が猛追してきた。すると、一台のタクシーが近づき、「乗りな!」と声をかけてきた。ドライバーは上述した闇タクシーの男で、ミヤシタさんは同じ旅行会社へと戻ることに。「「逃走」、「野犬の群れ」、「旅行会社に戻る」を3回繰り返した末、高額ツアーを契約してしまった。

ツアーの契約内容はベタな観光名所をめぐるというもので、価格は相場の約3倍の10万円。1日中、闇タクシーの運転手(先程のドライバーとは別人物)と観光することになり、ホテルも同部屋だった。さらにベッドも一緒で、ミヤシタさんは再度脱走。到着したのはネットカフェで、滂沱の涙を流すインド人の男性と対面。サニーさんはスマホの修理費が3000円かかることに絶望していたところ、ミヤシタさんはコーラを奢って話をきいてあげた。さらに自身の置かれている状況を相談すると、男性の伯父は弁護士だった。助言を受けて在インド日本人大使館に連絡したところ、お金の返還要求の文章を翻訳し、悪徳旅行会社へメールを送ってくれることに。そんな中、闇タクシーの運転手がミヤシタさんを探そうと捜索していた。

先程まで泣いていたサニーさんはミヤシタさんに立ち向かうよう促し、さらに闇タクシーの運転手と口論。怒り心頭に発していたミヤシタさんは集まっていた聴衆にこの運転手の悪行を話したところ、聴衆は運転手をボコボコにしてしまった。最終的にミヤシタさんが止める事態となった。その後、旅行会社に電話でお金の返還要求したところ、最初はのらりくらりとかわされたが、メールが大使館経由で送られていることを知った業者は返還に応じたという。様子を見守っていた観衆の1人は「お前が噂のマフィアと戦う日本人か」と驚いたところ、ミヤシタさんは自分がマフィアと戦っていたことを知ったという。無事に支払った10万円を返還して貰えた。

キーワード
忍たま乱太郎
アメリカ村(大阪)
アップル
iPhone
三角公園
iCloud
フィリピン
Bayan Ko
ヒロナカ
ニューデリー(インド)

エンディング (その他)
02:51~

10月2日より毎週月曜よる11時15分からスタートする「激レアさんを連れてきた。」の番組宣伝。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 9月28日 放送